follow me

港を満喫しよう!

皆さん夏休みは満喫されていますか?

私は先日、北九州市にある門司港へ行ってきました。

門司港は 明治22年(1889年)に開港し、神戸港・横浜港と並び三大港として数えられ、国際貿易の拠点となっていました。
港の周りは明治~大正の古い建物が残され、レトロな雰囲気がとても素敵です。

神戸港とはまた違った趣があります。

その後関門海峡へ向かい、トンネルで海の中を歩いて下関へ。
本州から九州を眺めることができました。

なんとこの門司港、神戸ファッション美術館がある六甲アイランドからフェリーで行くことができるんです!
13日(日)には関門海峡花火大会もありますので、週末の船旅はいかがでしょうか。

ちなみに本日!門司港より少し先輩な開港150年の神戸港では19:30より「みなとこうべ海上花火大会」がありますよ

皆さん夏を楽しんでくださいね!

のぞみ

花火の切り紙

8月5日(土)は、第47回みなとこうべ海上花火大会!
今年は神戸開港150年を記念して、関西最大規模の15,000発の花火が打ち上げられるそうです。

神戸ファッション美術館では、現在「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界 里山のアトリエで生まれる命たち」展を開催中です。
本展では、生き物の切り紙の他にもさまざまな作品をご覧頂けます。

こちらは「切り紙歳時記」コーナー。
歳時記のテーマは切り紙にもってこい。伝統行事は、子どもの頃の記憶の中に眠っています。季節の香りや温度や音など、何でもないものが、背後の自然と深くつながっているのだそうです。

そしてこちらが花火の切り紙。

花火の切り紙を鑑賞して、関西最大規模の花火大会に出かけてみてはいかがですか。

第47回みなとこうべ海上花火大会
https://kobehanabi.jp/history/

 

神戸ファッション美術館

映画ポスター展@市民ギャラリー

2017年5月8日(月)~12日(金)まで神戸市役所1号館2階の市民ギャラリーにて「映画ポスター展」を開催中です。


神戸ファッション美術館が所蔵する映画ポスターコレクションの中から選りすぐりの作品約50点をご覧いただけます。

 

 

風と共に去りぬ」「アンネの日記」などかなり大きいサイズのものから、「スターウォーズ」「風の谷のナウシカ」など誰もが知っている名作ポスターをご覧いただけます。

 

また、「時計じかけのオレンジ」「2001年宇宙の旅」「ニューシネマパラダイス」など映画ファンにはたまらない作品や、コッポラの名作「ゴッドファーザー」Ⅰ~Ⅲも並んでいます。

その他にも名作の数々をご覧いただけます。短い期間ですのでお見逃しなく!

 

神戸ファッション美術館 映画ポスター展
会場:神戸市役所 1号館2階 市民ギャラリー
期間:2017年5月8日(月)~12日(金)
時間:8:15~18:00
※観覧無料

- - -

また、神戸ファッション美術館4Fギャラリーでも映画ポスター展を5月10日(水)より開催予定です。
詳細はこちら↓をご覧ください。
http://www.fashionmuseum.or.jp/3371

 

MK

神戸と言えば…

神戸と聞いて最初に思い浮かべるもの、多いのはパンとケーキではないでしょうか。
(ほんとは「神戸ファッション美術館!」と答えていただきたいですが)
神戸港が開港し、西洋の文化をいち早く取り入れることができた神戸。
パンとケーキに欠かせない小麦も容易に手に入れることができました。

パンの消費量は京都市に続いて2位(食パン消費率は1位!)となっております。

外国人向けの高級品から始まった神戸の洋菓子文化。
いまでは庶民の味ですね。

美術館にお越しの際は、ぜひおいしいお土産もゲットしてくださいね!
六甲アイランドではシェラトンマルシェさんがおすすめです!

神戸開港150年記念ファッション都市神戸-輝かしき国際港と地場産業の変遷は26日(日)までとなっております。

のぞみ

  • 2017/03/22 |
  • 10:00 |
  • 神戸観光
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

神戸はワクワクがいっぱい!

神戸ファッション美術館では「神戸開港150年記念 ファッション都市神戸-輝かしき国際港と地場産業の変遷」を開催中ですが、神戸のいたるところで150周年記念事業が開催されています。

1月にKOBE TEA FESTIVAL supported by Sir Thomas Lipton が開催されました。
紅茶のまち神戸にぴったりのイベントcafe
いろいろな味やフレーバーの紅茶が体験でき、自分の好みの紅茶を見つけることができました!
1

また2月には海の貴婦人と称される大型練習帆船「海王丸」が2新港第1突堤に入港しましたship
2

美術館では150円で作るかわいいプチハットのワークショップを順次開催中!drama
securedownload
次回は3月12日(日)です。

皆さんも開港イヤーを楽しんでくださいね

■特設サイト
http://www.kobeport150.jp/index.html

bullettrainのぞみ

  • 2017/02/23 |
  • 10:29 |
  • 神戸観光
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!