follow me

冬本番

寒さに誘われて、美術館周辺の桜の紅葉もそろそろ見納めです。

紅葉が終わったら冬本番。ここ六甲アイランドも六甲おろしが吹き、人工河に氷が張る季節が訪れます。

そんな寒さでも心温まる作品が、現在開催中の宮脇綾子展でご覧いただけます。

布を一針ずつ心を込めてつなげて描いたアプリケを見ると、やさしい気持ちになる一方、

リアリティを追究したデザインと発想力の豊かさに驚くこと必至です。

 

「宮脇綾子 美しいアプリケ~布がつむぐ暮らしの装い」は、12月26日(火)まで開催中。

会期中は、こちらも愛情いっぱいの人形が彩るクリスマススペシャル展示もあわせてお楽しみください。

まるも

ミュージアムキッズparty!2017に参加しました

美術館近くのオオシマザクラの最後まで緑色だった葉も、黄色く色づいてきました。

神戸マラソンと同じ日、神戸アートビレッジセンターでは、ミュージアムキッズ!party2017が開催されました。
全国のミュージアムによる子どもたちのためのプロジェクト、こどもひかりプロジェクトと神戸アートビレッジセンターが中心となって、九州や沖縄、兵庫のミュージアムからワークショップが出展されました。

西宮大谷記念美術館と大学生と協働したプログラムは、葉っぱコネクト。
子どもたちが持ってきてくれた葉っぱと、九州や兵庫各地の葉っぱが集まってコネクト開始!

赤や黄色、茶色に緑…季節柄カラフルに色づいた葉っぱは、細長いのや丸いの、ギザギザした形、ふかふか、モサモサ、つるりとした感触、わぁー桜餅の匂いがするよ!
2歳から8歳の子どもたちは、五感をフル稼働させて、発見を言葉にしながら、それぞれに選んだ好きな葉っぱを紙のうえに広げてゆきました。

大きな紙のうえに葉っぱを貼って貼って貼って繋げていくと。。。。。

大きなタペストリーになりました!
ところ変われば、九州の葉は色づき始めた頃で、六甲山の北側はずいぶんと紅葉が進んでいたのも発見でした。

まゆだまやどんぐりをころがして、虫と触れ合い、三線を習ったり、アジアの文化に触れたpartyの様子はこちらもご覧ください

 

みんなの学美場「大地の力 土(はに)染め」

ミュージアムデュケーション研究会 みんなの学美場「大地の力 土(はに)染め」が12月2日(土)に行われました。

ミュージアムエデュケーション研究会は美術館、博物館等12施設が連携し、ミュージアムを活用した教育の可能性について考える研究会です。

今回、神戸ファッション美術館で開催された研修は「大地の力 土(はに)染め」です。

大阪羽曳野市にある「古色の美」からベンガラ染め職人の小渕裕さんに講師に来て頂き、ファッションに関連した「染め」を地元六甲山の土を使って行い、美術教育にどう生かせるかを考えてもらいました。

六甲山で採取した土を火にかけて、染める為の色をつくります。

火にかけていくと、だんだんと色が変化していきました!

こうやって土の色を変化させて、いろんな色を作っていくんですね。。。。

また、別の採取した土を乳鉢で粒子を細かくし、水を入れて染料を作ります。

美味しそうなまろやかさになったら完成だそうです!

皆さんでつくった染料とその他の土の染料を使って手ぬぐいを型染めで。。。。

染まりました★

植物染めとは違った、土独特のやわらかい色が印象的です。

4時間という長丁場でしたが、みなさん楽しんで研修に参加して頂けた様子でよかったです。

教育現場で教える前に自分が楽しんで取り組むことが大事。という意見や、今回取り組んだ中で、授業に使えそうなところは応用して挑戦してみたいなど、たくさんの嬉しいご意見をいただきました。

今回の研修で学んだことを参加された皆さんが、それぞれの場所で生かして頂けたら幸いです。

*************************************************

現在申込受付中のミュージアムエデュケーション研究会「みんなの学美場」はチラシの通りです。

チラシ表 チラシ裏

[申し込み先]

神戸市立小磯記念美術館 FAX:078-857-3737

※その他、詳細につきましては、各館へお問い合わせください。

※申込多数の場合は抽選となります。

美術館、博物館、文化施設で実施されている教育活動にご興味のある高校生以上の方であれば、どなたでも参加していただけます。

スタッフ一同、お待ちしております。

 

mikan

ハッピートイズのワークショップ。

さて、恒例になりましたハッピートイズのワークショップを先日、行いました。

今年は、イヌです。ちょうど次の干支にもあたるせいか、美術館で販売させていただいているキットも売り切れてしまうほどの人気です。

大人から子供まで12名様のご参加(満席!)でしたが、みなさま集中して作られていました。めずらしく男性もご参加してくださいましたよ。

 

そして、ロビーでは、クリスマスコレクションとともに全国から送られてきたハッピートイズがみなさまをエントランスでお迎えしています。

神戸ファッション美術館にお越しいただきましたらこちらもぜひご覧になってくださいね。

 

えっ! 11月、もう終わり‼

11月も早いもので今日で終わりです。今年も余すところあと1月!

今年、まだやり残しのある方はまだ間に合います!心残りのない1年に致しましょう‼

もうやり終えてしまった方・まだの方も、神戸ファッション美術館へ足を運んでみては?!

師走の忙しさの前にゆったりとした時間を過ごされてみては如何でしょうか?

    

神戸ファッション美術館では、

宮脇綾子 美しいアプリケ布がつむぐ暮らしの装い」 

 只今、開催中です。

※詳しくは、HPでご確認ください。

昭和の時代に帰ったような、懐かしさや温もりがほっこりと感じられます。

どうぞ、晩秋のひと時を神戸ファッション美術館でゆったりとお過ごし下さい。

皆様のご来館をお待ちしております。

△子