follow me

[ワークショップ情報]11/2(金)・3(土・祝)・4(日)13:00~ 「手ししゅう京繡(ぬい)体験」開催します! 残席あり!

みなさま、こんにちは!

昨日に引き続き、お天気に恵まれた六甲アイランドは、ハロウィーン一色!

今日は「仮装コンテスト」が開催され、当館の前島副館長も

デビルの仮装で審査員として参加させていただきました(審査員席一番左)。

みなさんの工夫を凝らした仮装にビックリしたり、爆笑したり♪


神戸ファッション美術館にも、スパイダーマン、ダースベーダー、黒猫ちゃんに
パイナップルちゃんなどなど、可愛い仮装の子どもたちがやって来ては、
口々に「トリック オア トリート」の合言葉!
ご用意していたお菓子は、アッという間に子どもたちの手にわたり午前中で
なくなってしまいました。たくさんのご来館、ありがとうございました。


さて、にぎやかなハロウィーンのあとは、“手芸の秋”気分に浸れる恒例の体験教室へどうぞ!

「手ししゅう 京繡(きょうぬい)体験」のワークショップが今年も開催されます。

当館での開催はこれで10回目となり、毎年楽しみにされているリピーターの方も多くいらっしゃいます。

京都の伝統的な刺繡である京繡を、職人さんから習える貴重な機会です。

とても繊細な刺繡ですが、わからないところは、職人さんが教えてくださいます。

初めての方も安心してご参加くださいませ。

正絹の袱紗(ふくさ)地に、お好みの色の絹糸で繡っていきます。

模様は松竹梅、兎、花喰鳥(はなくいどり)の3種類から選んでいただけます。

刺繡をほどこした布は、持ち帰って、包み袱紗や信玄袋なども作ることができます。

●平成30年度「手ししゅう 京繡(きょうぬい)体験」

日時/11月2日(金)・3日(土・祝)・4日(日)13:00~16:00

対象/小学校4年生以上(小学生は保護者同伴) 初めての方も歓迎です!

定員/各日30名

場所/神戸ファッション美術館 4階セミナー室

参加費/1000円(材料費含む)

申込方法/住所・氏名(ふりがな)・電話番号・希望日・希望模様(松竹梅・兎・花喰鳥)を明記の上、
FAX 075-256-2080 京都刺繡協同組合  までお申し込みください。
※参加申込いただいた方の個人情報は、京繡教室に関係する目的以外では使用しません。

お問い合わせ/075-406-5953 (村山)

主催/京都刺繡協同組合

共催/神戸ファッション美術館

日本の伝統工芸・京繡体験の前後には、ぜひ「タータン展」にお立ち寄りください。

会期も残りわずかとなりました。お待ちしています。

●11月11日(日)まで開催中!

特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

[イベント情報]10/27(土)・28(日)ハロウイン&美術館イベントでお待ちしております!

みなさま、こんにちは!

早いもので、10月もあとわずか、数日を残すところとなりました。

例年なら晩秋といってもいい季節ですが、

今年はまだ初秋のような爽やかなお天気が続いています。

この週末、六甲アイランドでは、毎年恒例の

「六甲アイランドハロウィンフェスティバル&収穫祭2018」が開催されます。

「仮装パレード」や「仮装コンテスト」で大盛りあがりになることでしょう!

神戸ファッション美術館でも、「トリック・オア・トリート」の合言葉で、

子どもたちにお菓子をお配りします。

10月27日(土)・28日(日)両日ともに、11:00~17:00までです。

お早目に、どうぞ!

また美術館内では、あす10月27日(土)には、「服飾文化セミナー」、

あさって10月28日(日)には「タータン展」のギャラリートークを開催します!

●服飾文化セミナー

「実物で読み解く エンパイア時代の服」

日時/10月27日(土)14:00-16:00

会場/神戸ファッション美術館 4Fセミナー室

・定員/90人
・料金/一般 1回=500円/大学生 ・65歳以上 1回=300円
※「友の会会員」の方は半額


今年度第2回「服飾文化セミナー」のテーマは「実物で読み解く エンパイア時代の服」。

いまから約200年ほど前の皇帝ナポレオン帝政時代のラブリーで、

ゴージャスなシュミーズ・ドレスをぜひ、ご覧になってください。

本セミナーの担当、学芸員の大山さんの準備も完了しています。

まだまだお席がございます。当日、受付で残席のご確認をどうぞ。

●特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」ギャラリートーク

日時/10 月28 日(日)14:00 ~(30 分程度)

会場/特別展示室

参加費/無料(ただし入館券が必要)

あさって10月28日(日)には「タータン展」ギャラリートークを開催します。

本展の担当である学芸員の中村さんの解説により、

可愛いだけじゃない「タータン」の歴史や種類、

スコットランドの文化などについて、深く知っていただけるチャンスです。

第1章「タータンとは」、第2章「タータンの受難」

第3章「タータンの種類」、第4章「多様化するタータン」

第5章「タータンと日本」、ギャラリートークはあさってで最終回となります。

入館券は必要ですが、お申込は不要ですので、お気軽にご参加ください。

 

 「タータン展」の会期もあと2週間となりました。

深まりゆく秋、タータンでオシャレを楽しみながらのご来館、

お待ちしています。

 

●11月11日(日)まで開催中!

特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

https://youtu.be/-NMz9Ppqt4o

 

神戸マルシェ2018、本日16:00まで六甲アイランドで開催中です! 

みなさま、こんにちは!

今日も秋晴れ! 素晴らしい晴天のもと、

六甲アイランドで初めて「神戸マルシェ2018」が開催されています。

本日10:00からスタートして、16:00で終了です!

美術館前は、マルシェにいらしたたくさんのお客様でいっぱい!

ステキなフードも、ステキなドリンクも、ステキな食材やグッズもいっぱい!

まだ間に合います!

六甲アイランドのアイランドセンター駅南の広場まで、どうぞ!(^-^)

その後は、ぜひ、神戸ファッション美術館「タータン展」へ

お立ち寄りくださいね! お待ちしています。

 

[美術館連携グルメ特割情報]タータン展チケット半券で、特別割引があります!

みなさま、こんにちは!

「天高く馬肥ゆる秋」。澄んだ空、暑くもなく寒くもない、

爽やかな季節ですね。

「天高く~」という言葉は、実は杜審言の詩『蘇味道に贈る』の

「雲浄くして妖星落ち、秋高くして塞馬肥ゆ」に基づくそうです。

いずれにしても、秋は食欲の秋、グルメの秋でもあります。

   

「タータン展」でも、スコットランドのショートブレッドや

ロックなチョコレートなどを、「タータン展」ショップで販売中!

パッケージもチャーミングなレアなスイーツ、ギフトにもどうぞ。

 

また、神戸ファッション美術館の近隣でも、

当館と連携したお得なグルメサービスを受けられます。

まず、美術館の3階ライブラリーと同じフロアに隣接した「リトル神戸」さん。

黒ラブのメルロー社長とオーナーの三坂さんが迎えてくださいます。

「魔法の美術館」に引き続き、「タータン展」も

・当館チケットの半券提示で、ご飲食代1,000円以上で100円割引

となります。

1グループ合計1,000円以上につき1回限りとなりますので、ご了承ください。

こちらでは、可愛い神戸タータンのスイーツもいろいろ販売中!

亀井堂総本店の神戸タータンのハンカチに包まれた吹き寄せ(850円)、

神戸タータン缶入り瓦せんべい(850円)なども。

神戸タータンのボックスに、神戸の名店スイーツを

あれこれ詰めあわせるのも楽しくって、おすすめです。

館内の「タータン展」ショップとあわせて、ご利用ください。

http://www.kansaisweets.com/littlekobe/

 

 

続いて、当館から北へ約3分、リバーモールイーストの1階にある

中国料理店「天天酒家」さんでも、10月1日から期間限定の

割引サービスがスタートしました。

・当館チケットの半券提示で、飲食代が10%割引

となります。

12月25日(火)までのキャンペーンですので、

当館の展覧会では、現在の「タータン展」と

11月23日(金・祝)からスタートする「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」のチケットをお持ちくださいね。

おすすめは「選べるランチ」セットで、主菜・副菜が選べるうえ、

炊き立てごはんもおかわり自由、スープ、デザート付きのボリュームで

1,050円と、まさにグルメなサービスランチです。

それが半券提示で945円に!

そのほかの一品料理、多彩なランチセットもおすすめです。

 

上の写真は、「天天酒家」さんのエントランスに立つ当館の前島副館長。

こちらで、必ずごはんをおかわりする副館長ですが、

文字通り、ごはんが進んでしまうおいしさなんです!

ぜひ、みなさまも「タータン展」をご覧になったあと、リッチな気分で

おいしい中華をおためしになってくださいね。

https://www.tenten-kobe.com/

 

●11月11日(日)まで開催中!

特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

https://youtu.be/-NMz9Ppqt4o

 

[オルビスホール情報]9/30(日)小磯記念美術館「没後30年 小磯良平展」記念対談、申込不要・聴講無料(先着順)です! 

みなさま、こんにちは!

本日ブログ第2弾目でございます。

今回は、神戸ファッション美術館の同業にして、近隣の美術館のご案内を!

まず、当館と同じ建物の中にある神戸ゆかりの美術館ですが、

夏休みと同時に始まった特別展「 エヴァンゲリオン展」が、

いよいよ明日9月24日(月・祝)最終日を迎えます。

エントランスロビーのエヴァ初号機もいよいよ見納め、

限定グッズ販売も、明日午後5時までです。お早目にどうぞ!

そして、もう一つの近隣美術館といえば、小磯記念美術館です。

こちらでは当館の特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」と同じスタートで、

特別展「没後30年 小磯良平展 ― 西洋への憧れと挑戦―」が開催されています。

全国の美術館やホテルなどに収蔵されたり、所蔵家が所有している

小磯良平の名品はもちろん、新発見・初公開の作品が一堂に集められたとか。

この「小磯良平展」の関連イベント、会期中に何度も開催されますが、

1週間後の9月30日(日)、当館5Fオルビスホールにて開催される記念対談は

小磯画伯ファンにはおすすめのイベントです。

ゲストに、小磯画伯のアトリエをしばしば訪ねたという〝教え子“でもある

洋画家の石阪春生さんを招き、小磯記念美術館の岡館長とともに

画伯の思い出を語り合います。

 

●小磯記念美術館 特別展「没後30年 小磯良平展 ― 西洋への憧れと挑戦―」

 記念対談「小磯良平の言葉を思い出す」

日時/2018年9 月30日(日)14:00 ~15:30

会場/神戸ファッション美術館5F オルビスホール

登壇者/石阪 春生(画家)

岡   泰正(小磯記念美術館館長)

定    員/200名

参加費/聴講無料(先着順)

日本を代表する画家・小磯良平の画業とその人生について、興味深いお話を伺えそうですね。

申込不要、聴講無料です。

ぜひ、小磯記念美術館での鑑賞の前後に、どうぞ。

そして、階下の特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」にも

ぜひ、お立ち寄りください。

 

●11月11日(日)まで開催中!

特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

https://youtu.be/-NMz9Ppqt4o