follow me

CDのご紹介

皆様こんにちは

遅めの梅雨でじめじめとした日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか

本日は神戸ファッション美術館3Fライブラリーより雨の日をより楽しめる、おすすめCDのご紹介です

今年ソロで来日が決定しているLiam Gallagherの所属していた、マンチェスターが誇るUKロックの雄、oasis関連シリーズです

オアシス/oasis(請求番号:3907)

ビートルズの再来とも言われたオアシスの1stアルバムです。節々に散りばめられた往年のUKロックへの敬意と、低予算ながら重厚なブリティッシュ・サウンドは折り紙つきです

Don’t Believe The Truth/oasis(請求番号:4264)

日本でもオリコン初登場1位を記録した後期の作品で、ウォークマンのCMでお馴染みのlyla等耳なじみの良い曲を多数収録しています。特にLiamとギター担当で実兄のNoelが一緒に歌うLet There Be Loveは必聴です

ザ・ギフト/ジャム(請求番号:3210)

OASISが影響を受けたPaul Wellerがフロントマンを務めるバンド最後のアルバムですモッズスタイルを貫きながら、R&Bやファンク、カリプソなど絶妙に織り交ぜたグルーヴィ―な作品となっています

ミート・イズ・マーダー/ザ・スミス(請求番号:2267)

こちらもoasisが影響を受けたJohnny Marrが所属するバンドの2ndで、ヒットはしませんでしたがこのアルバムに影響を受けたミュージシャンは挙げればきりがありません。ボーカルのけだるい声はクセになります

勝手にしやがれ!!/セックス・ピストルズ(請求番号:0571)

UKロックの歴史の中であまりに有名すぎるアルバムですが、oasisがビートルズとストーンズに匹敵するほど影響を受けた作品です。今聴いても色褪せない、若者の叫びを感じることが出来ます

 

当館では紹介させていただいたほかにも雨の日にピッタリなUKロック作品を多数所蔵しております

たまには雨の日のライブラリーでゆったりイギリスの雰囲気を感じてみてはいかがでしょうか

※CDのご視聴はライブラリーカードまたは身分証明書が必要です。

皆様ぜひ神戸ファッション美術館3Fライブラリーにお越しくださいませ

shiyo

  • 2017/06/28 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

書籍のご紹介

みなさまこんにちは

 

本日は神戸ファッション美術館3Fライブラリーより食器、台所道具の書籍をご紹介したいと思います

 

木と漆(請求番号:2205/KIT)

御所の器(請求番号:22014/GOS)

伊藤まさこの台所道具(請求番号:2206/ITO)

びいどろ・ぎやまん図鑑(請求番号:2203/BII)

4冊全て閲覧室にありますのでご自由に閲覧頂けます。

 

 

特におすすめが御所の器(請求番号:22014/GOS)、びいどろ・ぎやまん図鑑(請求番号:2203/BII)です

御所の器は柄の豊富さに加え洗練されたデザインが素敵です

ビーズ細工の菓子器はうっとりするほど美しく、器に入れた菓子がより一層美味しくなるようで素敵です

 

私自身数年前まで興味がなかったのですが、ふとリサイクルショップやフリーマーケットで見つけた食器が可愛くて集めるようになりました

特に人やどうぶつ、果物、農村風景、などの柄を見つけると買ってしまいます。今は桃柄と運命的な出会いを期待しながら探しに出かけます

台所道具も職人が作った物を買いたいなと思っています

みなさんも是非読んで食器の良さを知って頂けたらと思います

 

神戸ファッション美術館3Fライブラリーにて皆様のご来館を心よりお待ちしております

kishim

  • 2017/06/15 |
  • 10:25 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

壁面書架について

こんにちは
6月ですね
梅雨入りすると雨の日も多くなり、外出するのが億劫になってしまうかもしれませんが
神戸ファッション美術館であれば室内でゆったりとした時間を過ごせますよ

本日は神戸ファッション美術館3階ライブラリーより壁面書架のご案内をします
壁面書架???
となる方もいらっしゃると思いますが、閲覧室の書籍棚の奥・・・

奥に・・・

ひっそりと壁面書架というスペースがあります。


ここには主に新着本が並んでいます
ファッション新着本はお客様の目に付きやすい雑誌の棚の上に配架しているのですが、
それ以外の新着本は閲覧室にすぐ並べてしまいます。。。
そこで少しでも注目してもらおうと壁面にドドンと配架しております

新着本のブログを見て、少しでも気になる本があった場合はこちらにも注目してみて下さいね
ちなみに現在並んでいる書籍はコチラコチラの一部です

神戸ファッション美術館で雨の日も快適な1日をお過ごしください
皆さまのご来館、心よりお待ちしております

may

  • 2017/06/08 |
  • 17:24 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

新着図書のご紹介

みなさまこんにちは
本日は神戸ファッション美術館3階ライブラリーよりファッション新着図書をご紹介致します!

0404/BAR Barneys New York
0404/FAS Fashion Made Fair
0404/FIR Firenze Fashion Atlas
0404/INS Inside Haute Couture
0404/MAN/1 Manus × Machina
0404/MAN/2 Manus × Machina(※付属冊子のため書庫配架)
0404/OTH Otherworldly
0404/VIS Visionaire
レディスファッション関連の図書となっています
私のオススメはこちら!
『Inside Haute Couture』(0404/INS)


フランスファッションを代表する10メーカーの、縫製アトリエやVIPレセプションルームでのデザイナーや職人の様子を紹介している一冊です。普段のアトリエでの様子から実際にモデルがランウェイのファッションショーに立つまでの様子など、一般ではなかなかみることのできない世界を写真で見ることができます。ご興味のある方はぜひお手にとってご覧ください!
こちらの新着図書はすでに新着図書コーナーに配架しております
みなさまのご来館お待ちしております

R★S

  • 2017/06/04 |
  • 10:23 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

書籍のご紹介

爽やかな五月晴れの5月が終わり、梅雨の時期も目の前ですね~

季節の変わり目は特に、「何着よう~」と悩まされませんか?
TPOやお天気に左右される服装選びは、誰でも迷った事があると思います

そんなファッションの悩みを軽~く、より楽しい気分にしてくれる本があります
どの本も、お洒落の基本に加えて、日常生活や暮らし方、年齢や意識の持ち方、
ちょっとした着こなしのコツなども書かれています。これは一読してみたい~

1608/KIM 気まま わがまま おしゃれ学      原田 武志 著
1608/SEN 「洗練の法則」~自分らしい生き方が装いの「格」をつくる
光野 桃  著
1608/WAT 私のスタイルを探して          光野 桃  著
1608/COO コーディネート・大人の法則      押田 比呂美      著
1608/TAS ファッションセラピストが教えるおしゃれの秘密                                                                                                                    Betty Halbreich 著

新しい着こなしを探しに、図書館も是非ご活用してみて下さいね

Koto

 

  • 2017/06/01 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!