follow me

[ギャラリー情報]12/2日(日)~7日(金)イラスト展「六個展~六甲に集う6人の個性~」開催です!

みなさま、こんにちは!

今日から師走、特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」が開幕して

早1週間を迎えました。

今日はお昼からの神戸芸術工科大学の学生ギャラリートーク、

そして夕方の審査委員のギャラリートークを開催し、

たくさんの方々にお越しいただきました。ご来館ありがとうございます。

ご来館の際には、3Fライブラリーをはじめ4Fのギャラリー、

5Fのオルビスホールにも、ぜひお立ち寄りください。

無料で入場できるイベントも開催しています。

ちょうど、あす12月2日(日)から4Fギャラリーでは、

「六個展 ~六甲に集う6人の個性~」が開催されます。

神戸ファッション美術館のご近所にある

専門学校アートカレッジ神戸アートデザイン学科の学生と

学校法人神戸学園高等課程芸術コース2年生有志によるイラスト展です。

絵に対する情熱と独自の世界観あふれる作品が並びます。

地元の方はもちろん、グッドデザイン展ご来館のみなさまも

お気軽にご鑑賞ください!

●イラスト展覧会「六個展 ~六甲に集う6人の個性~」

日 時/12月2日(日)~7日(金)10:00~17:30

(初日は13:00~、最終日は16:00まで)

参加者/迫田千佳子、高橋千春、足立菜緒、宇高嘉盛、澤田友樹、赤﨑 真理愛

 会 場/神戸ファッション美術館 4Fギャラリー

入場料/無料

●12月24日(月・祝)まで開催中!

特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」

※月曜休館

  https://youtu.be/wHNpveQVELM

 

  • 2018/12/01 |
  • 20:58 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

[グッドデザイン展]館外クロストーク@KIITO、昨夜はプロダクトデザインの世界!今夜は地域とデザインがテーマです!

みなさま、こんにちは!

特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」は、

神戸市がユネスコ創造都市ネットワーク「デザイン都市」認定10 周年を迎えたことを記念して

開催の運びとなりましたが、「デザイン都市・神戸」の拠点施設である

KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)でも「館外クロストーク」イベントが

昨日、きょうの2日間開催されます。

昨日は鈴木啓太審査委員と寳角光伸審査委員をゲストに

「良いものをつくる良いデザイン」と題して開催されました。

コーディネーターは日本デザイン振興会の秋元淳課長。

お二方ともに、グッドデザイン賞を受賞された「プロダクトデザイナー」で

いらっしゃいます。

とにかく、お二方のデザインされた製品の美しさといったら!

まさに「良いもの」=「グッドデザイン」に挑戦し続けていらっしゃる

デザイン界のトップランナーといっていいでしょう。

鈴木さんも、寳角さんも明快な言葉でデザインを定義づけられました。

「デザインとは「意匠」。意=ヴィジョン、想い 匠=技術、美しさ、機能」

「ものづくり→もの売り、もの広め、もの語り」

「これからのデザインで大事なのは、ローカリティー」

「いま残ってきたものを、次世代にバトンを渡す」

「なんとなく新しいことをやりたい  という人に対して、

卓袱台をひっくり返す的なことをやることもある」 などなど。

そんなお二人に、

特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」でのおすすめ

受賞プロダクトについてお聞きしてみました。

鈴木さんは、ユカイ工学の「セラピーロボット qoobo(クーボ)」。

寳角さんは「コニカミノルタのプラネタリウム投映機「コスモリープ Σ」でした。

ぜひ、美術館にてご覧になってくださいね。

しっぽクッションqoobo(クーボ)はさわっていただけます。

また、本日もKIITOでの館外クロストークを開催。

●館外クロストーク

会場:KIITOカフェ(デザイン・クリエイティブセンター神戸1F)

参加費:1,000円

岩佐十良審査委員・天宅正神戸市クリエイティブディレクター

「都市の忘れもの-デザインがその土地でできること」

きょう11月30日(金)19:10~21:10

「よいデザイン」とは、「デザイン」にできることとは?

スペシャルゲストをお招きして繰り広げるトークイベント、

残席あり!のようですよ。ぜひ、ご参加ください。

12月24日(月・祝)まで開催中!
特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」
月曜休館

 https://youtu.be/wHNpveQVELM

  • 2018/11/30 |
  • 18:19 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

[オルビスホール情報]12/2(日)13:00~「The9th Blithe Fun!!(ブライス ファン)」開催です!

みなさま、こんにちは!

きょうで11月もおしまい。2018年は残りひと月となりました。

あすから師走に入り、何かと気忙しくなりますね。

そんな12月最初の日曜日、

オルビスホールでは「Blithe Fun!!」が開催されます。

神戸市東灘区岡本と本山にある音楽を楽しむピアノ教室、

それがMusic Blithe(ミュージック ブライス)。

「音楽の世界を広げ音楽を楽しむ!」をコンセプトに、

さまざまなレッスンやイベントを企画されています。

「Blithe Fun!!(ブライス ファン)」は普段、教室でレッスンに励んでいる生徒さんが

ジャズミュージシャンと共演するコンサートです。

ストーリーにそって3部構成になっていて、終演は19時を予定しています。

たっぷりと日頃の練習の成果を披露されます。

入場は無料です。お気軽にお立ち寄りください。

●コンサート「 The9th Blithe Fun!!(ブライス ファン)」

日 時/ 2018年12月2日(日)

  13:00~  第1部 「ゆきだるまはよるがすき」

   15:30~  第2部 「スノーベアとであったひ」

   17:30~  第3部 「北極の宝もの」

入場料/無料

ゲスト出演/浅井良将(サックス)、甲斐正樹(ベース)、
      中村雄二郎(ドラム)

主 催/Music Blithe

楽しいコンサートの前後にはこちらもぜひ!

最新のグッドデザインをお手に取ってお楽しみください。

●12月24日(月・祝)まで開催中!

特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」

※月曜休館

  https://youtu.be/wHNpveQVELM

  • 2018/11/30 |
  • 15:53 |
  • イベント
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

[グッドデザイン展]週末はイベント目白押し!12/1(土)17:00~審査員ギャラリートーク、お待ちしています!

みなさま、こんにちは!

特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」、

28日間の会期中、毎週末の土日にはイベントが目白押しです。

いずれも入館券が必要ですので、受付にてお買い求めいただいて

ご参加ください。申し込みは不要、先着順です。

まず、神戸芸術工科大学の学生さんによる「学生ギャラリートーク」を

毎週土曜、日曜の14:00~15:00(※12月22日のみ15:00~16:00)に開催しています。

写真は先週土曜の担当の4回生・小林優也さん(左)と、

日曜担当の3回生・幸福咲美さん(右)のギャラリートーク風景!


また、ロビーで100円ワークショップ「Myマークを作ろう!」が

今週末12月1日(土)と8日(土)に開催です。

ぜひ、オリジナル缶バッジやストラップに挑戦してみてください。

神戸展クリエイティブチームの和田武大さんと一緒に作りましょう。

そして、あさって12月1日(土)には、

グッドデザイン展審査委員による「ギャラリートーク」を開催します!

審査委員の伊藤香織さん、原田祐馬さん、

そして神戸展クリエイティブチームから

神戸市クリエイティブディレクターの天宅正さん、

キュレーター久慈達也さんも参加してのスペシャル版となります。

夕方17:00からとなりますので、お見逃しなく!

●ギャラリートーク

伊藤香織審査委員、原田祐真審査委員 ほか

「ウキウキ、デザイン都市」

12月1日(日)17:00~17:50

[伊藤香織氏 プロフィール]
都市研究者|東京理科大学教授
東京生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。博士(工学)。東京大学空間情報科学研究センター助手を経て、現在東京理科大学教授。
専門は、都市空間の解析及びデザイン。特に公共空間と都市生活の関わり方に着目する。2002 年より東京ピクニッククラブを共同主宰し、
国内外の都市で公共空間の創造的利用促進プロジェクトを実施する。『シビックプライド』『シビックプライド2 国内編』(宣伝会議)を出版。

[原田祐真氏 プロフィール]
アートディレクター/ デザイナー|UMA /design farm 代表
UMA/design farm 代表、京都造形芸術大学空間演出デザイン学科客員教授。1979 年大阪生まれ。大阪を拠点に文化や福祉、教育、地域に関わるプロジェクトを中心に「共に考え、共につくる」を大切に、対話と実験を繰り返すデザインを実践。グラフィック、書籍、空間、展覧会や企画開発などを通して、理念を可視化し新しい体験をつくりだすことを目指している。DESIGNEAST、小豆島・醤の郷+ 坂手港プロジェクトなどのディレクターを務める。

また、館外クロストークとして

本日とあす、KIITOにてトークイベントが開催されます。

申込方法など詳細は「デザイン都市・神戸」ウェブサイト

https://design.city.kobe.lg.jp/をご参照くださいね!

●館外クロストーク

会場:KIITOカフェ(デザイン・クリエイティブセンター神戸1F)

参加費:1,000円

定員:50名

(1)鈴木啓太審査委員・寳角光伸審査委員

「良いものをつくる良いデザイン」

きょう11月29日(木)17:00~19:00

(2)岩佐十良審査委員・天宅正神戸市クリエイティブディレクター

「都市の忘れもの-デザインがその土地でできること」

あす11月30日(金)19:10~21:10

「よいデザイン」とは、「デザイン」にできることとは?

スペシャルゲストをお招きして繰り広げるトークイベントの数々、

ぜひ、チェックして、ご参加ください。

●12月24日(月・祝)まで開催中!
特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」
月曜休館

 https://youtu.be/wHNpveQVELM

 

  • 2018/11/29 |
  • 15:35 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

「グッドデザイン展」齋藤精一審査副委員長による記念講演会、大盛況!ご参加ありがとうございました

みなさま、こんにちは!

特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」、

三連休の中日、ファッションを学ぶ女子大生、お子様づれのファミリー、

シニアのお客様など、幅広い年代の方々がご来館!

午後からは神戸芸術工科大学の学生さんによる「ギャラリートーク」も初開催。

同大学4回生・小林優也さんの約1時間の展示解説に、

同年代の大学生たちが熱心に聞き入っていました。

この「学生ギャラリートーク」は会期中の土日14:00~15:00まで開催。

※12月22日のみ15:00~16:00開催となります。

あすも開催しますので、ぜひお越しください。

さて、展覧会初日の昨日、午後からの齋藤精一審査副委員長による

記念講演会のレポートです。

この講演会にも、老若男女、幅広い年代の方々にご参加いただきました。

建築デザインをコロンビア大学建築学科(MSAAD)で学び、2000 年からNY で

活動をスタートした齋藤精一氏。

昨夜、2025年の大阪万博が決定したばかりですが、

齋藤審査副委員長は現在、2020年ドバイ万博の日本館を手掛けていらっしゃるとか。

縦横無尽のフィールドで、斬新な企画やプロジェクトを手掛けていらっしゃいます。

その具体的な事例を、推進するためのキーワードも、惜しげもなくご披露いただきました。

FIND 忘れないために見つける  

UNLOCK 開いてないところを開ける

FRAG 焦点が当たってない問題を提起する

COMPOSE 様々なデザインを繋ぎ合わせる

メモされた方も多いのではないでしょうか?

 

約半数の方から返ってきたアンケートには

「センスは知識からって、こうゆう方のことなんだなと思いました」(20代女性)。

「デザインに求められるものがモノからコトへと変化しているのは感じていましたが、

その先に社会があるというのは、新しい発見でした」(20代・女性)

「カテゴリー内で飽和してしまったジャンルが多く、閉塞感のある社会環境の中で、前向きに未来を考える視点の明るさに感銘を受けました」(40代・女性)、

「大きな流れの中で、デザインの地位が見えた。決して〝かざりつけ“ではないことがよくわかった」(60代・男性)

と、熱いコメントがしたためられている回答がたくさん。

齋藤精一審査副委員長、ご講演ありがとうございました!

なお、第2回目の記念講演会は、いよいよ審査委員長をお招きして開催いたします。

まだまだお席ございます。ぜひ、ご参加ください。

 

●柴田文江審査委員長 記念講演会 ※要事前申込・先着順・参加無料

「美しいものごと-グッドデザインがもたらす可能性-」

日時: 12月8日(土)14:00~15:30

会場:神戸ファッション美術館 4F第1セミナー室

定員:90名

※1Fの展示室前受付で、入館券をお買い求めの上、4Fセミナー室にお越しください。

[プロフール]

プロダクトデザイナー|有限会社デザインスタジオエス代表、武蔵野美術大学教授

武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、株式会社東芝を経て、有限会社デザインスタジオエスを設立。エレクトロニクス商品から日用雑貨、医療機器、ホテルのトータルディレクションまで、インダストリアルデザインを軸に幅広い領域で活動をしている。
毎日デザイン賞、グッドデザイン金賞など多数受賞。

●12月24日(月・祝)まで開催中!
特別展「GOOD DESIGN AWARD 神戸展」
月曜休館

 https://youtu.be/wHNpveQVELM

 

  • 2018/11/24 |
  • 21:19 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!