follow me

展覧会とチョウのぬり絵

8月も後半に入り、夏休みも少なくなってきましたね。

こちら神戸・東灘区、六甲アイランドの神戸ファッション美術館では

特別展「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界-里山のアトリエで生まれる命たち」展

を開催中です。自然写真家で、切り紙作家の今森さんの作品は、生きもの、自然など

とても繊細、多彩で、カラフルです。


夏休み期間中でもあり、子どもさん連れで毎日

たくさんの方が来られます。

外は激暑でも、美術館の中はクールです。

ロビーでは、須磨離宮チョウの会の谷本祥二さん

のご協力で、チョウの標本ぬり絵コーナーが

できています。こちらも連日盛況です。


できたぬり絵は、ぬり絵ギャラリーにはって・・

こちらでは、十人十色のチョウがご覧になれます!福

 

7月22日(土)キッズ鑑賞ツアー

いよいよ夏休み!

夏の暑い日は、美術館に涼みにやって来てはいかがでしょう?

今週7月22日(土)はキッズ鑑賞ツアー「「、」と「○」と「・」のお話」を開催します。

<14:00~15:00 定員15名程度(先着順) 参加費無料(要入館料)>

美術館のスタッフと一緒に展示室にある色んな「○」をさがしに行きましょう。

同時にワークショップ「おしゃれなテントウ虫をつくろう」も開催します。

展示室の作品を参考に、自分だけのテントウ虫をつくってみましょう!

また、7月~9月(7月22日、8月5日、12日、19日、26日、9月23日)は参加してくださった方にスタンプカードをお渡しします。

スタンプをためると、神戸ファッション美術館オリジナルグッズをプレゼント!!

夏休みは是非、神戸ファッション美術館で素敵な思い出をつくってください。

mikan

 

 

参加者募集!カブトムシ、植物ワークショップ

蒸し暑い毎日ですが、皆様お元気ですか?

こちら神戸市東灘区、六甲アイランドの神戸ファッション美術館では

7月13日からスタートする特別展「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界

-里山のアトリエで生まれる命たち」展の準備中です。

今回の特別展に関連して、自然、植物、生きものに関わる

ワークショップの参加者を募集しています。

◆カブトムシワークショップ(参加無料)

日時:7月16日(日曜)14時~15時30分

会場:4階第1セミナー室

講師:花実の森プロジェクト

神戸に生息するカブトムシについてご紹介いただきます!

◆植物の美をとらえる-植物画集の紹介!(参加無料)

日時:7月22日(土曜)14時~15時30分

会場:4階第1セミナー室

講師:碓井信久さん(兵庫・水辺ネットワーク)

木下杢太郎、牧野富太郎、シーボルトなど、植物の画集の

ご紹介と、夏休みの自由研究に役立つ、植物標本や栞の

上手な作成方法についても教えて頂きます!

お申込は、代表者の名前、ご連絡先、参加人数を明記し、

電話又はFAXで、神戸ファッション美術館までお申込ください。

神戸ファッション美術館(月曜休館、祝日の場合は開館、翌平日休館)

・電話:078-858-0050 / FAX:078-858-0058

子どもと一緒にご参加いただけるプログラムです!

また、夏休みの自由研究に役立つ内容になっています。福

「竹久夢二展」へのご来場有難うございました。

25日で閉幕した「竹久夢二展」会期中にはたくさんの方々にご来場いただきき誠にありがとうございました。
展示室では夢二が描く着物や大正ロマンなどのファッションもお楽しみいただけたと思います。
着物姿で会場にお越しいただい方にも夢二ワールドの雰囲気を更に盛り上げていただき有難うございました。

 

次回の展示準備のため神戸ファッション美術館は7月12日まで1階の展示室を休館させていただいております。
7月13日からは「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界」の展示が始まります。どうぞご期待ください。
尚、3階ライブラリー、ミュジアムショップは通常通りは開館しております。

Mok

 

 

 

  • 2017/06/27 |
  • 10:45 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

Espace d’machi e ~市民美術展の開催

神戸市東灘区の六甲アイランドにあります、こちら神戸ファッション美術館。

今年で開館20年を迎えました。1階のエントランスロビーでは、開館から

最近までに開催した展覧会のうち、スタッフのイチオシ展覧会ポスターを

6月25日まで、展示しています。月曜日を除き、10時から18時まで

ご覧いただけます(観覧無料)

そして、神戸ファッション美術館の4階のギャラリーでは、

6月3日から、神戸ファッション美術館と共催で、地域のみなさんで

運営されている、六アイ情報交流センター(愛称 machi e)企画の

美術展が始まりました!

すてきな刺繍、油絵、そして写真作品が展示されています。

展示作品は、どれもすてきです。優しい空気を感じました。

こちらの美術展は、神戸ファッション美術館の休館日(月曜日)を

除いて、6月18日(日曜)までご覧いただけます。(無料)

神戸ファッション美術館で開催中の特別展「夢二ロマン 神戸憧憬と欧米への旅」

と一緒にぜひお楽しみください。

お見逃しなく!福。