follow me

六甲アイランド「ウェルカムフェスティベル」本日も開催!

みなさま、こんにちは!

神戸ファッション美術館がある六甲アイランドでは、

昨日21日(土)と、今日22日(日)、
六甲アイランドに最近お住まいになった方を歓迎する

「ウェルカム フェスティバル」が開催されています。

リバーモールを中心に、楽しい屋台の出店やアミューズメントが出現。

ポニーに試乗できたり、子どもたちの巨大なジャンピング遊具が登場したり、

家族で楽しめるフードとアミューズメントがいっぱい!

まちびらき30周年記念のキャラクター「リッくん」も大活躍。

ステージイベントもにぎやかに開催されています。


その一隅には、六甲アイランドにある企業ブースもあり。

カネテツデリカフーズさんの工場でしかいただけない限定天ぷら、
ブースで揚げていらっしゃるので、アツアツですよー。
実はブースにいらっしゃった高原さん、広報担当のお友だち(^‐^)。
お持ち帰りでおいしい天ぷら、テイクアウトさせていただきました。


今日も「ウェルカム フェスティバル」は17:00まで開催中!

神戸ファッション美術館も「ウエルカムフェスティバル」の
【イースターイベント】トレジャーエッグハントに参加しています。
合言葉は「イグアナ」ですよー。
小学生のみんな、ぜひ、美術館に来てみてくださいね。

もちろん、お子様とご一緒に、大人のみなさんもどうぞ!お待ちしています。

 

[開催中]
●7月1日(日)まで開催
特別展「大正ロマン昭和モダン-竹久夢二・高畠華宵とその時代-」

●7月頃まで開催
コレクション展「数字で見る神戸ファッション美術館」

※特別展の入館券でご覧いただけます。コレクション展のみの鑑賞はできません。

 

 

 

キッズ鑑賞ツアー☆神戸ファッションツアーに行こう!!

みなさま、こんにちは。

今日はバレンタインデーですね♡♥♡

今週の土曜日は、毎回好評いただいている「キッズ鑑賞ツアー 神戸ファッション美術館に行こう!!」です。

今回のテーマは『ロココのかわいいお話』とワークショップは『毛糸でタッセルをつくろう』です。

ロココ時代は、どんなお洋服を着ていたのでしょう?扇もどのように使い、扇言葉とは・・・

展示室をみながら考えましょう!!

そのあとに、毛糸でタッセルをつくりましょう。毛糸でタッセル??どんなタッセルができるか楽しみです!!

● 時間;14:00~15:00

●場所;展示室(5分前に美術館1階受付に集合して下さいね)

●対象;どなたでも ●定員;各回15名程度

●参加費;無料(要入場料)小中高65歳以上250円(のびのびパスポート持参で無料)、一般500円

●申込不要ですが、ツアー開始14時に来館されますと、定員に達している場合がございます。

☆次回のキッズ鑑賞ツアー☆
・2018年3月3日(土)「ファッションとおうぎのお話」WS「フランスきぞくのおうぎをつくろう」

そして、神戸ファッション美術館では「芳年 躍動の瞬間と永遠の美」展を、ベーシック展示では「ヨーロッパの扇」展、

4階ギャラリーでは「究極の化粧 歌舞伎の熊取、京劇の臉譜」を開催しております。

皆さまのご来館、おまちしております。

りんご

CAIRO STAR☆☆☆☆☆VOL.2

皆様こんにちは。
今日は来月2月25日(日)にオルビスホールにて行われるベリーダンスショーをご紹介します。

****************************************************************

CAIRO STAR ☆☆☆☆☆ VOL.2

第1部
開場 12:30
開演 13:00~15:00

第2部
開場 18:00
開演 18:30~20:30

第2部では、ベリーダンス界の貴公子WaelMansour と今回は初来阪!世界各国を飛び回るAllaVatc の2大共演✨
そして、国内ダンサーも全国各地で大活躍中のベリーダンサーが大集結した超豪華メンバーによるショーです☆

お問い合わせ・チケットご予約は、こちらのフェイスブックからご確認ください。

*****************************************************************

◆オルビスホール来場方法
◇電車◇
JR住吉駅または阪神魚崎駅から、六甲ライナーアイランドセンター駅まで。
アイランドセンター駅から徒歩2分、神戸ファッション美術館5階。
◇バス◇
神戸三宮駅~六甲アイランド線「神戸ベイシェラトンホテル」まで約18分乗車、
南東徒歩3分。

I

  • 2018/01/30 |
  • 10:00 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

神戸ファッションコンテスト2017受賞作品展示

2018年1月13日から神戸ファッション美術館の展示室では、特別展

「芳年-躍動の瞬間と永遠の美」展と同時開催で、コレクションの中から

ベーシック展「ヨーロッパの扇」を開催しています。


18世紀から20世紀の女性の装いと一緒に美しい扇を約60点ご紹介しています。


さて、神戸ファッション美術館の1階エントランスのロビーでは、

神戸ファッションコンテスト2017の受賞作品の一部を展示しています。


神戸ファッション協会さん主催のこの神戸ファッションコンテストは、

1974年「神戸から新しいファッションの提案」をテーマに始まり、

以降現在まで、日本を代表するコンテストとして、「ファッション都市神戸」を

象徴する事業として高く評価されています。


1999年からはフランス、イタリア、イギリスのファッション系大学、

専門学校への留学支援プログラムとして開催され、「神戸から世界へ」を

コンセプトに国際的に活躍する人材育成を目指されています。

今回のロビー展示は、休館日の月曜日を除き10時から18時まで、

1月23日(火曜)まで開催しています。※観覧無料


これから世界に羽ばたく若いみなさんの作品をご覧ください。福

 

2/24 講談イベントの参加者募集

寒い日が続きますね。神戸ファッション美術館のあります、こちら

神戸市東灘区の六甲アイランドからは冬の六甲山の山並みを眺められます。


さて、1月13日から、神戸ファッション美術館の1階の展示室では、

幕末から明治の激動の時代に活躍した浮世絵師 月岡芳年の作品をテーマに

浮世絵×ファッションをご覧いただく特別展「芳年-躍動の瞬間と永遠の美」、


神戸ファッショ美術館のコレクションから美しく華麗な扇をご紹介する、

ベーシック展「ヨーロッパの扇」展が同時スタートしました。


2つの展覧会は、休館日を除き3月11日まで開催します。

期間中、この特別展に関連で、テレビやラジオでお馴染みの

講談師 四代目玉田玉秀斎さんをゲストに講談イベントを開催します。

玉秀斎さんは、講談のことを何も知らない司法浪人時代に

「講談師も弁護士も最後に’し’がついているから一緒や」という師匠の

ひと言で講談師になられた変わり種。これまでジャズ講談、講談×シャンソン、

講談×人形浄瑠璃×シャンソン、英語やスウェーデン語の講談などなど、

新しい講談の楽しみ方にチャレンジされている話題の講談師です。

※今回のイベントは以下をご参照ください。

★★★講談で楽しむ!!月岡芳年にまつわる物語★★★

日時:2月24日(土曜)14時~15時30分

会場:神戸ファッション美術館4階第1セミナー室

講談師:四代目 玉田玉秀斎

申込:お名前・ご連絡先を明記し、神戸ファッション美術館へ

お申し込みください。先着順受付。参加無料です。

申込先:神戸ファッション美術館 ※月曜休館

電話078-858-0050 FAX078-858-0058

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

特別展「芳年-躍動の瞬間と永遠の美」がもっと面白く、楽しくなるイベントです。福