follow me

[服飾文化セミナー]10/27(土)14:00~「実物で読み解くエンパイア時代の服」開催します! 残席あり!

みなさま、こんにちは!

神戸ファッション美術館が毎年お届けしている服飾文化セミナー、

今年度の第2回目は、いよいよ今週土曜日の開催となりました。

●第2回服飾文化セミナー

「実物で読み解く エンパイア時代の服」

日時/10月27日(土)14:00-16:00

会場/神戸ファッション美術館 4Fセミナー室

エンパイア時代って、何? どんな時代なの? って思われたあなた!

「エンパイア」とはempireというスペル、帝国とか帝政の意味で、

実は皇帝ナポレオン一世が活躍した第一帝政期(1804‐14)をさしています。

この時代に流行したことから名付けられたのが「エンパイアスタイル」です。

こちらは、1800-05年頃の「シュミーズ・ドレス」。

古代ギリシアの衣装や建築を思わせる直線的なシルエットの白い薄地木綿

のシュミーズ・ドレス!  一見すると、下着のように見えるドレスの流行は、

西洋服飾史の中でも画期的なことでした。

このような直線的なラインのドレスは1830年頃まで、素材を絹に変えて着用されました。

コルセットでボディラインを締め付けていた時代から、一転して、

ハイウエストにパフスリーブと、とってもラブリー!

でも、こまかいホワイト刺繍や、金糸銀糸の見事な刺繍が施されたドレスなど、

さすが皇帝ナポレオンと、その妻ジョゼフィーヌを彷彿とさせるあでやかさです。

当館のコレクションの中でも、特にゴージャスな時代のドレスの数々を

ぜひ、間近でご覧になってくださいね。

収蔵室では、学芸員の大山さんが着々と準備を進めています。

200年以上前のものとは思えないほど保存状態がいいドレスは、

いまもゴールドに輝く刺繍や、ホワイトのコットンやシルクに施された

ホワイト刺繍など、うっとりする美しさと可愛らしさを備えたゴージャスさです。

継続して受講くださるファンの方も多くいらっしゃる人気のファッション講座!

まだまだお席がございます。当日のお申し込みも受け付けます。

ぜひ、興味のある方は、1Fの受付にてお尋ねになってください。

●第2回服飾文化セミナー「実物で読み解く エンパイア時代の服」

・定員/90人
・料金/一般 1回=500円/大学生・65歳以上 1回=300円
※「友の会会員」の方は半額。

・お申し込み方法/電話またはE-mailに「名前(ふりがな)・ご連絡先・友の会会員番号(会員の方のみ)
・参加希望のセミナー名」を明記の上、お申し込みください。
TEL:078-858-0050 E-mail:workshop@fashionmuseum.or.jp

服飾文化セミナーご参加の前後には、
ぜひ「タータン展」へお立ち寄りください。お待ちしています!

 

●11月11日(日)まで開催中!

特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

https://youtu.be/-NMz9Ppqt4o

 

 

  • 2018/10/24 |
  • 15:07 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

[タータン展]ご来館者ヴィヴィアン・コレクション!ファッションスナップコンテストにご応募ください。

みなさま、こんにちは!

今日も、「タータン展」には、タータンでオシャレした方々が

たくさんお越しになりました。

そのう中に、遠くから拝見しただけで、お好きなブランドがわかる方が

いらっしゃいます。 全身、そのブランドでコーディネートなさっている方も!

そうです! そのブランドとは、ヴィヴィアン・ウエストウッド!

今回の展示室にも、当館のコレクションから、

1993年のタータン・スーツと、ファーのジャケットが展示されています。

というわけで、ヴィヴィアンLOVEのみなさまをご紹介!

なお、当館3Fのライブラリーでは、2008年発行

「The Vivienne Westwood Opus(ヴィヴィアン・ウエストウッド・オーパス)」

という、世界で900冊限定の写真集をご覧いただくことができます。

世界最大のポラロイドカメラで撮影された97枚の写真!

ヴィヴィアンの直筆サインも入っており、必見です。


まず、ヴィヴィアン歴20年という大阪は港区にお住まいの鳥井幸佳さん。

「個性を出したいとき、力強いのにエレガントなヴィヴィアンはぴったり!

ファッションに対する情熱が見えるところも好き」だそう。

ゴルチエのタータンのお帽子以外は、すべてヴィヴィアン!

大胆なプリントバッグも、厚底ロッキンホース・シューズもとってもお似合いですね。

続いて、大阪・北堀江からいらっしゃった北川さんファミリーです。

ご主人周平さん、奥様玲代さん、まだ4カ月のベビー怜太郎くん。

ご夫婦ともに、ヴィヴィアン大好き!だそうですが、

子育て中につき、今日の装いでは、玲代さんのタータン・スカートのみ。

でも、実は昨年、ロンドンのヴィヴィアン・ショップ「ワールド・エンズ」で

買ってきたものなんだとか。

ピンクのヘア、真っ赤なアディダスと、ヴィヴィアンな合わせ方ですね。

ちなみに怜太郎くんのタータン・パンツはファミリア製とか。

「学生時代、買おうかどうしようか迷った」写真集も楽しんでいただきました!


続いて、大阪・枚方からいらっしゃた幼なじみの同級生同士

澤村容子(まさこ)さんと、田中まり恵さん。

真っ赤なボストンをアクセントにしたヴィヴィアンLOVEな澤村さんは、

当館コレクションに大興奮!

「レッドマックのジャケットも、ファートリムのジャケットも初めて見ました。

持って帰りたいくらい。伝統的なのにダサくない、パンクでカッコいいです」。

田中さんのバーバリーの深いグリーンのバッグも、

ストラップのさりげないタータンがステキですね。イギリスLOVEな、オシャレなお二人です。


最後は、まだヴィヴィアン歴1年という小藤真優(まゆ)さん。

実は、ご自身でQタイという独創的なタイを作ってらっしゃるテーラーさん。

https://www.facebook.com/taylorKOFUJI/

今日のファッションでは、その丸いタイ=Qタイとベレーは手づくり、

靴はドクターマーチン、それ以外はヴィヴィアンのコーディネート!

Qタイを扱っている大阪・南船場のセレクトショップ・日本極東貿易のおかわふみえさんと

一緒にご来館くださいました。

小藤さんの今日のQタイもスコットランドのタータン生地メイドだそう。

大川さんのグレイのタータンのハーフパンツ、パンクなタイツの合わせ方など、

さすがこなれてらっしゃいますね!

ヴィヴィアンLOVEなみなさまのご来館を、まだまだお待ちしております!

ぜひ、「タータン展」SNSファッションスナップコンテストにご応募ください!

すでにご応募いただいた方、ありがとうございます!

もうすでに、ご自身のSNSページに写真をアップしている方、

新たに3つのタグをつければOKですよ。

小学生以下のお子様のみ、保護者の方のご応募OKです。

ご応募、お待ちしています!(^-^)

●賞/入賞(8名)
事務局にて、審査の結果、入賞者には
「WAVERLEY タータンクロス コモンプレイス ノートブック(8色展開・1冊)
+ タータン展オリジナルミントタータン缶バッジ(1個)」をプレゼント!

●発表/11月11日(日)
神戸ファッション美術館のホームページならびに
SNSで入賞のファッションスナップを発表(予定)。
入賞者にはダイレクトメッセージでご連絡します。

 

 

●11月11日(日)まで開催中!

特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

https://youtu.be/-NMz9Ppqt4o

 

[タータン展]ご来館者コレクション!ファッションスナップコンテストにご応募ください。

みなさま、こんにちは!

朝晩めっきり冷え込んでまいりました。

そろそろ軽いコートやマフラー、ショールなどのアクセサリーを

身につけたくなる季節ですね。

10月8日からスタートした「タータン展」SNSファッションスナップ

コンテストのご応募も少しずつ増えてきました。

土日には、素敵なタータン・ファッションでご来館くださる方がいっぱい!

タータンを身に着けてご来館になり、

この美術館の内外で撮影いただいた写真に

#神戸ファッション美術館
#タータン展
#ファッションスナップコンテスト

の3つのハッシュタグを必ずつけてSNSにご応募ください。

では、 ご来館者コレクション! 素敵なオシャレさんをご紹介します。

まず、素敵な神戸タータンのドレスをお召しのマダム、

スコティッシュダンスグループ「関西ホワイトヘザーダンサーズ」の

高橋 喜美子さん。

1988年に設立、スコティッシュダンスを楽しむためのクラブだそうで、

スコットランドのロイヤルスコティッシュダンス協会とも提携してらっしゃるとか。

ドレスはもちろんお手製の逸品、ネイルも神戸タータン仕様でコーディネート!

続いて、「人が着ていない服が好き!」とおっしゃる矢倉美紀さん。

タータンのワイドパンツは今シーズン、旧居留地のカリアリで購なさった「TETI」。

前後左右異なる格子柄がとっても個性的!

ベレーとリュックとあわせて、大人カワイイ装いです。

東灘幼稚園に通う5歳のしんじくんは、運動会の代休でお母さんと一緒にご来館。

タータンのシャツは、お母さんがゆざわやで買ってきた生地を

おばさまが縫ってくださったお手製のシャツ。

「タータンの柄が好き」で、今日のシャツも自分で選んだそうですよ(^-^)。

ワークショップ「格子柄の生地でつくるプチハット」に参加くださった

大阪からお越しいただいたまゆらさん。

「タータン展」のために古着屋さんで購入したという

1950年代の真っ赤なタータンドレス、リンゴの葉っぱが付いたベレー帽に、

バッグも靴もキレイな赤でまとめたコーディネート。ラブリーで、とてもお似合いです。


最後は、はるばる名古屋からいらしゃった小川さんご夫妻。

「タータンが大好き!トラッドが大好き!」とおしゃるだけあり、

ご主人先雄さんはロイヤル・スチュワート、奥様の由美子さんは

ドレス・スチュワートのジャケットでキメてご来館いただきました。

一見ハデに見えて、伝統が薫るスマートな着こなし。

さすが筋金入りのファンでいらっしゃいますね!

素敵なタータン・ファッションでご来館いただいたみなさま、

ぜひ、「タータン展」SNSファッションスナップコンテストにご応募ください!

すでにご応募いただいた方、ありがとうございます!

ぜひ、タータンのアイテムのブランド名も教えてくださいね。

複数枚のご応募もOKです。

もうすでに、ご自身のSNSページにアップしている方、

新たに3つのタグをつければOKですよ。

小学生以下のお子様のみ、保護者の方のご応募OKです。

ご応募、お待ちしています!(^-^)

賞/入賞(8名)
事務局にて、審査の結果、入賞者には
「WAVERLEY タータンクロス コモンプレイス ノートブック(8色展開・1冊)
+ タータン展オリジナルミントタータン缶バッジ(1個)」をプレゼント!

発表/11月11日(日)
神戸ファッション美術館のホームページならびに
SNSで入賞のファッションスナップを発表(予定)。
入賞者にはダイレクトメッセージでご連絡します。

●11月11日(日)まで開催中!
特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

https://youtu.be/-NMz9Ppqt4o

[ワークショップ情報]第2回「格子柄の生地でつくるプチハット」大盛況で終了しました!

みなさま、こんにちは!

特別展「「スコットランドからの贈りもの タータン展」も

今日で32日目が過ぎました。11月11日(日)の終了まで20日足らずです。

お出かけが楽しい季節、ぜひ、タータンでオシャレしてご来館くださいね!

さて、「タータン展」会期中、ワークショップを6回開催しましたが

昨日の第2回目の「格子柄の生地でつくるプチハット」が最終回でした。

3時間の間に、65名のみなさんがご参加くださり、

可愛いタータンのハットを完成させてくださいました。

昨日もゼロ歳のベビーからフレッシュなカップル、素敵なご夫妻まで

開場と同時にたくさんの老若男女でにぎわいました。

ご参加ありがとうございました!

では、その中から何組かのみなさまをご紹介しましょう。

まず、垂水区からタータンでオシャレしてご来館いただいた原しのぶさん。

「実は、娘が高校時代に来ていたセーターに、

古着屋で買ったタータンのショール」とか。

素敵なロイヤルタータン生地を選んで、ブローチ仕様に!

続いて、ご主人が神戸に単身赴任中の笹川昌俊さん、和美さんご夫妻。

ご主人の若い頃はアイビー全盛時代!

展覧会のタータンのパンツや巻きスカートを懐かしくご覧になったとか。

横浜からいらっしゃったタータンシャツの奥様とのさりげないペアルックが

オシャレ! プチハットも、赤とブルーでキュートに仕上がりました。

続いて、ワンピース、靴、バッグ、そしてリンゴのデザインのベレー帽と

全身をあでやかなレッドでまとめたまゆらさんは、大阪からご来館、

この大柄なタータン・ワンピースは古着屋さんで見つけた

1950年代のものとか。赤と黒がミックスしたプチハットはブローチ仕様で、

バッグのアクセントに。

ファッションスナップコンテストへのご応募も、ありがとうございます。

続いて、魚崎からファミリーで自転車に乗って美術館まで来てくださった

魚崎小学校3年生の橋本なつきちゃんと、1年生こうじくんのご姉弟。

なつきちゃんは水色のタータン、こうじくんは神戸タータンを選んで

ハット作り。お母さん曰く「とっても工作が好きな」なつきちゃん、

そしてこうじくんともにアーティストっぽい個性的なハットが

出来あがりました。

続いて、「タータンブローチ」のワークショップにもお越しいただいていた松尾さん親子、今度はプチハットに挑戦です。
バレエを習っている凜ちゃん、赤いタータンのハットをストラップに!
お母さんは水色の可愛いハットをマグネットに!

昨日の参加者の最年少記録が、こちらのご兄妹です。

ご近所の青い鳥幼稚園に通う3歳の小塚ひろむくんと

まだ11カ月の妹、ゆいはちゃん。

お母さんが手伝ってくださりながら、可愛いハットできましたよ(^-^)。

ゆいはちゃんのタータンドレスも、とってもキュート!

最後は、やはりご近所の魚崎小学校に通う3年生の

松﨑有里子ちゃんです。ヘアピン仕様の赤いタータンのプチハットが、

とってもよくお似合いです。可愛いですね!

以上、ワークショップへのたくさんの方々のご参加、

本当にありがとうございました!

 

●11月11日(日)まで開催中!
特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」
10:00~18:00(入館17:30まで)
開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

  • 2018/10/21 |
  • 21:27 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

[オルビスホール情報]10/26(金)12:30~歌謡ショー「神戸わくわく歌謡ライブ」開催!

みなさま、こんにちは!

今日も秋晴れ! 爽やかな青空が広がった今日、六甲アイランドのリバーモール沿いは

カフェやベンチでのんびり過ごす人がいっぱい!

本当に気持ちのいい1日でしたね。

今日の「タータン展」にも、遠く名古屋や大阪方面など

たくさんの方々にご来館いただきました。ありがとうございました!

秋には、美術館の付属施設であるセミナー室やオルビスホール、ギャラリーなどの

稼働率もアップ! 多彩なイベントが開催されます。

昨日はオルビスホールでフラダンスの発表会、

そして来週金曜日には演歌の歌謡ショーが!

今夏、8月に続く歌謡ショー第2弾のイベントになりますが、

ステージと客席が近いオルビスホールで、日本の歌をたっぷりお楽しみください。

 ●Music news jp創刊10周年記念

 神戸わくわく歌謡ライブ

 神戸で新たな演歌・歌謡ライブ「神戸わくわく歌謡ライブ」が10月からスタート!

徳間ジャパンコミュニケーションズの歌手が出演する「徳間ジャパンライブ」と、

地元神戸や関西の歌手が出演する「わくわくライブ」の2部構成です。

「お楽しみ抽選会」もお楽しみに!

日 時/ 2018年10月26日(金)

12:30~ 第1部 徳間ジャパンライブ

14:30~ 第2部 ワクワクライブ

入場料/第1・2部共通 5000円

出 演/第1部 野中さおり、浅田あつこ、葵かを里、みやま健二

第2部 小野和子、澤敬子、光岡洋、渡辺要

司 会/牛尾 淳

お問い合わせ/WARAKASU  電話06-4980-9086

 

演歌ショーの前後には、ぜひ1階の「タータン展」へお立ち寄りください。

お待ちしています。

 

●11月11日(日)まで開催中!

特別展「スコットランドからの贈りもの タータン展」

10:00~18:00(入館17:30まで)

開会式の模様が動画になりました! チェキラ!

https://youtu.be/-NMz9Ppqt4o

  • 2018/10/21 |
  • 19:13 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!