follow me

[服飾文化セミナー]「実物で読み解く スキャパレリの服」好評のうちに終了しました!

みなさま、こんにちは!

週末には、再び、台風が襲来するニュースが流れてきた本日、

神戸ファッション美術館が毎年お届けしている服飾文化セミナーの

2018年度第1回目を無事、開催いたしました。

テーマは、「実物で読み解く スキャパレリの服」。

収蔵庫の奥からお出ましのゴージャスなスキャパレリのコレクションに

身を包んだ12体のマネキンに見守られながら、セミナーはスタートしました。

イタリアはローマの貴族階級のお嬢様として育ったエルザ・スキャパレリ

(1890-1973)は同時代に生きたシャネルと比較されることが多い

デザイナーです。

アートをお洋服に採り入れたことで知られ、

ジャン・コクトーの絵やサルバトーレ・ダリとも親しく、

彼らとコラボした作品も多かったそう。

洋服の着やすさを高めるために、初めてファスナーを使ったかと思えば、

スパンコールきらめく手の込んだ刺繍が施されたディナースーツや

オマール海老のイラストを描いたイブニングドレスなど、

かなり変わった作品も発表しています。

ハリウッドでの映画衣裳でのスキャパレリの成功とシャネルの失敗、

片や香水ではシャネルが作った「№5」が大ヒットしたことなどなど、

一時代をなしたファッションデザイナーを巡るエピソードの数々の面白さと

いったら! ショッキングピンクが代名詞でもあり、

会場にはうっとりするドレスが並びました。

ナビゲーターの学芸員・浜田さん、

スキャパレリにちなんだピンクのTシャツで!

同じく学芸員の大山さんの丁寧な解説に、参加者のみなさんは

熱心に耳を傾けていました。

実物を間近で熱心にご覧いただいていた方もたくさんいらっしゃいました。

ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした! ありがとうございました。


次回の「服飾文化セミナー」は10月27日(土)14:00~

「実物で読み解く エンパイア時代の服」です。

お申し込みはお早めにどうぞ!

・日時/10月27日(土)14:00~

・定員/90人
・料金/一般 1回=500円/大学生・65歳以上 1回=300円
※「友の会会員」の方は半額。

・お申し込み方法/電話またはE-mailに「名前(ふりがな)・ご連絡先・友の会会員番号(会員の方のみ)
・参加希望のセミナー名」を明記の上、お申し込みください。
TEL:078-858-0050 E-mail:workshop@fashionmuseum.or.jp

***

9月2日(日)まで開催
特別展「魔法の美術館~光と遊ぶ超体感
型ミュージアム」

・写真撮影、SNSでの発信もOK!の展覧会です。
・10:00~18:00(入館は17:30まで)
・月曜休館

なお会期中、コレクション展(常設展)は開催しておりません。 ご了承ください。

展覧会の動画もご覧ください。

 

[服飾文化セミナー]あす7/29、「実物で読み解くスキャパレリの服」開催! 残席あり

みなさま、こんにちは!

神戸ファッション美術館が毎年お届けしている服飾文化セミナー、

今年度の第1回目の開催は、いよいよ明日となりました。

●「実物で読み解く スキャパレリの服」

日時/7月28日(土)14:00-16:00

会場/神戸ファッション美術館 4Fセミナー室

エルザ・スキャパレリ(1890-1973)は、イタリア・ローマ生まれ。

父は王立図書館長を務めたオリエント学者、伯父は高名な天文学者という

とっても裕福な家庭に生まれ、コルシーニ宮殿で芸術品に囲まれて育った彼女、

23歳の時、初めてのロンドン旅行で、神学者だった運命の人ケルロル伯爵と出会って……。

その後、ファッションデザイナーを目指したのは32歳と、少々遅咲きのスタートでした。

とにかくスキャパレリの人生は波乱万丈、自由奔放でエキセントリック!

繊細にしてゴージャスな超絶刺繍が施されたディナースーツがあるかと思えば
(※過去の当館の展覧会チラシでも使用しています)、

真っ赤なロブスターとパセリが描かれたアバンギャルドなドレスも作っています。

著作の中に、「女性のための12戒」を記したスキャパレリ。

現代にも通じる、そのシャープなメッセージを紹介したリーフレットも整いました!

彼女のセンセーショナルな人生とドレスの秘密について、ぜひ、ご一緒に学びましょう。

継続して受講くださるファンの方も多くいらっしゃる人気のファッション講座!

まだまだお席がございます。当日のお申し込みも受け付けます。

ぜひ、興味のある方は、1Fの受付にてお尋ねになってください。

・定員/90人
・料金/一般 1回=500円/大学生・65歳以上 1回=300円
※「友の会会員」の方は半額。

・お申し込み方法/電話またはE-mailに「名前(ふりがな)・ご連絡先・友の会会員番号(会員の方のみ)
・参加希望のセミナー名」を明記の上、お申し込みください。
TEL:078-858-0050 E-mail:workshop@fashionmuseum.or.jp

服飾文化セミナーご参加の前後には、
ぜひ「魔法の美術館」へお立ち寄りください。お待ちしています!

***

●9月2日(日)まで開催
特別展「魔法の美術館~光と遊ぶ超体感
型ミュージアム」

・写真撮影、SNSでの発信もOK!の展覧会です。
・10:00~18:00(入館は17:30まで)
・月曜休館

※なお会期中、コレクション展(常設展)は開催しておりません。 ご了承ください。

展覧会の動画もご覧ください。

  • 2018/07/27 |
  • 16:54 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

[みゅーかつ]夏休み企画 着せ替えオリジナルポストカードに挑戦してみませんか?

みなさま、こんにちは!

きょうも朝早くから、気温は30度超え。真夏日が続いています。
ちなみに、最高気温が25℃を超えた日を「夏日」、
30℃以上が「真夏日」、35℃を超えた日を「猛暑日」だそうです。

そんな暑さをものともせず、今日の神戸ファッション美術館には
遠く岡山からいらっしゃった中国デザイン専門学校をはじめ、
神戸市内の中学校や高校生などのグループにご来館いただきました。
そう、美術館は教育の場でもあるのです。

実は2年前から、兵庫県の11の文化施設では、子どもたちに
ミュージアムをより楽しく活用してもらうことを目的に、
連携した活動「みゅーかつ」を行っています。
ミュージアム活用の頭文字をとって「みゅーかつ」。
当館はもちろん各施設では小中学生対象の「みゅーかつ帳」を子どもたちに配布、
6つの施設での見学体験(スタンプやシール集め、記録など)を受付で見せると
記念品がもらえるんです。ぜひ、参加してみてくださいね!

そんな「みゅーかつ」2018夏休み企画が各館でスタート!
マスコットの「みゅー犬」が入ったリーフレット、
神戸ファッション美術館でも用意しています。

当館の2018プログラムは、「変身! バーチャルで着せ替え体験をしよう」。
当館のコレクションである素敵なドレスや民族衣装を着たあなたのポストカードを
「着せかえサイネージシステム」で作ってみましょう。


それをシールやマスキングテープで飾ったり、文字を書いたり!
あなただけの宝物のポストカードを作ってみませんか。
「魔法の美術館」着せ替えサイネージコーナーで、夏休み中5回、開催します。
第1回目はあす7月27日(金)!先着20名様限定です。

写真は、今年のトライやるウイークで、オリジナルのポストカード作りに挑戦した
神戸市立本庄中学校2年生の岡村結愛(ゆいな)さんと、辻 亜弥(あや)さんの様子。
2人とも、とっても楽しそうでした。


5分程度で完成します。挑戦してみてくださいね!

●神戸ファッション美術館 夏休み企画ミュージアムプログラム2018
「変身! バーチャルで着せ替え体験をしよう」

開催日:7/27(金)、8/3(金)、10(金)、17(金)、24(金)
時 間:14:00~16:00(所要時間5分程度)
対 象:どなたでも(小学生以下要保護者)
定 員:1日先着20名
講 師:美術館スタッフ
参加費:100円(ポストカード印刷1枚につき)
申し込み:不要

もちろん、「魔法の美術館」もゆっくりお楽しみください(^-^)。

***

●9月2日(日)まで開催
特別展「魔法の美術館~光と遊ぶ超体感型ミュージアム」

・写真撮影、SNSでの発信もOK!の展覧会です。
・10:00~18:00(入館は17:30まで)
・月曜休館
※なお会期中、コレクション展(常設展)は開催しておりません。 ご了承ください。

  • 2018/07/26 |
  • 19:05 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

[オルビスホール情報] 7/28(土)・29(日)YAMAHAエレクトーンフェスティバル2018ソロ部門 兵庫県ファイナル開催!

みなさま、こんにちは!

今年、兵庫県下の小・中・高等学校の多くは、

7月21日(土)から夏休みを迎えていますが、

神戸市立の小学校144校では、きょうようやく終業式を迎えたとか。

これで、明日から一斉に、子どもたちは夏休みとなります。

当館の「魔法の美術館」にも、さらにたくさんの子どもたちが遊びに来てくれることでしょう。

館内5Fオルビスホールでも、7月28日(土)・29日(日)に

夏休み中の子どもたちがたくさん参加するイベントが開催されます。

「ヤマハエレクトーンフェスティバル2018ソロ演奏部門 兵庫地区ファイナル」で、

全国30地区に分かれた全国大会の兵庫県の決勝大会です。

子どもから大人まで、日ごろの成果を披露するファイナルですが、

最新鋭のYAMAHAエレクトーンでの演奏を、一般の方々も鑑賞することができます。

●「ヤマハエレクトーンフェスティバル2018ソロ演奏部門 兵庫地区ファイナル」

日時:7月28日(土) 10:00~18:00

・小学生低学年部門/22名

・中 学 生 部門/23名

7月29日(日) 10:00~18:00

・小学生高学年部門/39名

・一 般 部 門/ 16名

入場料:大人1,500円、子ども1,000円

主催:ヤマハミュージックジャパン楽器営業本部

ファイナリストの応援はもちろん、エレクトーンやピアノなどの鍵盤楽器の演奏が

お好きな方におすすめのオープンイベントです。

***

オルビスホールお立ち寄りの前後には、ぜひ、「魔法の美術館」へどうそ。

高校生以下は無料です。お待ちしています。

●9月2日(日)まで開催
特別展「魔法の美術館~光と遊ぶ超体感型ミュージアム」

・写真撮影、SNSでの発信もOK!の展覧会です。
・10:00~18:00(入館は17:30まで)
・月曜休館

※なお会期中、コレクション展(常設展)は開催しておりません。 ご了承ください。

  • 2018/07/25 |
  • 16:42 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

東灘高校2年生がインターンシップで、「魔法の美術館」を取材してくれました!

みなさま、こんにちは!

記録的な暑さが続く日本列島、神戸も真夏日が続いています。

どこか涼しいところへ行きたーい!と思われた方、

ぜひ、楽しくって、涼し~い「魔法の美術館」へお越しください!

今朝は、そんな体感型ミュージアムの取材のため、

神戸ファッション美術館へ3人の高校生がやって来てくれました。

昨日7月23日(月)から26日(木)まで、

東灘区役所で、インターンシップに取り組んでいる兵庫県立東灘高校2年生です。

東灘区役所まちづくり課の広報相談担当の生駒さんのもと、

区役所のSNSで「魔法の美術館」を取材し、紹介してくれるのです。

唯一の男子、前田琉翔(まえだ・りゅうと)さん(なんと野球部!)、

そして可愛い女子2人、手槌海琴(てづち・みこと)さんと古坂実希(ふるさか・みき)さん。

3人とも「将来、公務員として働きたい」と思っているそう。

さっそく、魔法使いのコスプレを試したり、館内の作品で遊んだり、写真撮影したり、

手槌さんはローブ・ア・ラ・フランセーズ体験も…!

みんな「とっても楽しかった~!」と大満足の様子でした。
今日のレポートは、東灘区役所のSNSで近々紹介されるそうですので、ご期待ください。

最後に、区役所の生駒さん、私、広報担当と記念写真をパチリ!

神戸ファッション美術館は高校生以下は無料ですので、

ぜひ、またご来館くださいね。お待ちしています。

●9月2日(日)まで開催
特別展「魔法の美術館~光と遊ぶ超体感型ミュージアム」

・写真撮影、SNSでの発信もOK!の展覧会です。
・10:00~18:00(入館は17:30まで)
・月曜休館

※なお会期中、コレクション展(常設展)は開催しておりません。 ご了承ください。