follow me

[ギャラリー情報]韓服文化学会展覧会「AESTHENTICS OF TORADITION AND MODERNITY 伝統と現代の美学」

みなさま、こんにちは!

FIFAワールドカップ、盛りあがってますね。

昨夜は、サムライブルーがポーランドとの試合に負けたにも関わらず、

セネガルと引き分けて、フェアプレイポイント差で、決勝リーグ進出を決定!

おめでとうございます。

そんなW杯で、前回優勝者であるドイツに勝利したのが韓国!

決勝リーグには進めず敗退しましたが、

ドイツを2-0で破ったのはまさに大金星、奇跡の勝利でした。

そんな韓国のファッションが、来週、この神戸ファッション美術館へやってきます。

韓服文化学会主催のイベントで、その名も

「AESTHENTICS  OF TORADITION AND MODERNITY 伝統と現代の美学」と、

素敵なタイトルが付けられたインターナショナルな展覧会です。

展示される衣裳は40着以上とのことで、ディスプレイするマネキンも持ち込まれる予定。

韓服文化学会所属の韓国の大学の先生や大学院生をはじめ

日本、中国、台湾、インドネシア、アメリカからも研究者が参加されるそうです。

韓国の伝統とモダンなファッションにふれられる展覧会に、ぜひお越しください。

●「AESTENTICS OF TORADITION AND MODERNITY 伝統と現代の美学」

日時/2018年7月3日(火)~6日(金)10:00~18:00

*初日3日は15:00~18:00

会場/神戸ファッション美術館 4階ギャラリー

入場料/無料

***

また、現在開催中の特別展も、今日を含め残り3日間となりました。

お見逃しなく! ご来館をお待ちしております。

●7月1日(日)まで開催
特別展「大正ロマン昭和モダン-竹久夢二・高畠華宵とその時代-」

●7月1日(日)まで開催
常設展(コレクション展)「数字で見る神戸ファッション美術館」

※特別展の入館券でご覧いただけます。常設展のみの鑑賞はできません。