follow me

トライやるウィーク☆向洋中学校

神戸ファッション美術館では11月7日(火)~11月10日(金)トライやるウィーク(中学生職業体験)を実施しております。

体験してもらった生徒さんたちに体験内容や感想等をブログでつづってもらいました。

第四弾は向洋中学校の河辺さんとタヒナエヴァさんです。

*************************************

11月7日からトライやる・ウィークでお世話になっている向洋中学校のアリーナと河辺です。

今回のトライやる・ウィークでは、受付や監視、書庫や収蔵庫の整理などのお仕事をさせていただきました。

【アリーナの場合】

1階-美術館


洋服がとても華やかで素敵でした。昔の女性はよく、あんなきっついコルセットで生活できたなぁ・・・。

3階-ライブラリー


正直に言ってライブラリーでの仕事が一番楽しかったです。繊維新聞、重い&でけぇ!

【河辺の場合】

最初はなかなか仕事になれなかったけれど担当の方々がやさしく教えてくれたおかげで少しずつ仕事を覚えることができました。

担当の方々本当にありがとうございました。

ここで宣伝ですが【宮脇綾子 美しいアプリケ】が12月26日までファッション美術館で行っております。ぜひいらしてください。

トライやるウィーク☆本山南中学校

神戸ファッション美術館では11月7日(火)~11月10日(金)トライやるウィーク(中学生職業体験)を実施しております。

体験してもらった生徒さんたちに体験内容や感想等をブログでつづってもらいました。

第三弾は本山南中学校の今野さんと山根さんです。

*************************************

トライやるウィークでお世話になっている、今野と山根です。
今回は、トライやるで体験させてもらった事を書かせて頂きます。

まず受付では、お客さんにチケットを渡したり納品された商品を数える仕事を体験しました。チケットに上手くハンコが押せなかったり、お客さんに渡すときに言う言葉 が小さくなってしまったりと焦ってしまう事がありました。

ライブラリーでは新書の整理をしました。届いた新しい雑誌にラベルを貼って、一つ前の号と交換しました。それぞれの雑誌の置き場を探すのに時間がかかりました。

最後に、一番行く機会が多かった収蔵庫の仕事について書きます。
まず、一日目にモップをかけて虫を採取するトラップをしかけました。収蔵庫に入った瞬間、ボンドの様なキリの独特なにおいがしましたが、徐々に鼻が慣れました。モップのかけ方にも効率的なやり方があって、そのとおりにすると、上手くかける事ができました。

一週間にも満たない短い間でしたが、お世話になりました!

トライやるウィーク☆太山寺中学校

神戸ファッション美術館では11月7日(火)~11月10日(金)トライやるウィーク(中学生職業体験)を実施しております。

体験してもらった生徒さんたちに体験内容や感想等をブログでつづってもらいました。

第二弾は太山寺中学校の野村さんと中西さんです。

*************************************

今日は、トライやるウィーク最終日でした。

この1週間で仕事がどれだけ大変なのかや、ファッションの素晴らしさを、学ぶことができました。

仕事内容は、受付・監視・収蔵庫の掃除などでした。

どの仕事もとてもやりがいがあって、「仕事をしている」という実感がわきました。

収蔵庫の中には、沢山のドレスがあり、とても貴重な体験をさせて頂きました。

また、2日目にはなんちゃってクリノリンドレスの試着をさせて頂きました。着た感想は、とてもふわふわしていたけどその分動きにくそうでした。立ち上がると、地面に吸盤のようにくっつきました。

美術館の中には、宮脇綾子さんのアプリケの作品が展示されていました。作品の中に入っている「あ」という文字には、「ありがとう」「あっと驚く」「綾子」「アプリケ」という意味が込められているそうです。

アプリケで使われる布は、一枚一枚違う素材の布が使われていてとても興味深かったです。

ドレスの展示では、とても華やかなドレスがありました。ドレスの華やかさに合わせ、髪型のボリュームや、メイクの濃さも変わっていました。とても華やかなドレスは、メイクも濃く、髪型は、高さが約1メートルほどあり、とても驚きました。

今週1週間沢山のことを教えて頂き、とてもいい経験になりました。

このトライやるウィークで学んだことを学校生活や、将来の参考にしたいと思います。

 

トライやるウィーク☆湊翔楠中学校

神戸ファッション美術館では11月7日(火)~11月10日(金)トライやるウィーク(中学生職業体験)を実施しております。

体験してもらった生徒さんたちに体験内容や感想等をブログでつづってもらいました。

第一弾は湊翔楠中学校の白井さんです。

*************************************

トライやるウィ-クでお世話になった湊翔楠中の白井です。はじめて、神戸ファッション美術館を見たときは、とても驚いたし、中の広さにも驚きました。
中々普通の人が入れない所にいかせてもらって、働かしてもらいました 。美術館でやる事が分からない時、優しく、親切に教えてくれました。

ファッション美術館で体験する前は、どんな人がいるかなとか、どんな事をするのかな、など不安でいっぱいでした。
でも、いざ体験してみると、大変だけどとても面白かったです。

美術館の中には、色々すごい絵などがいっぱい展示されています。私が一番頭に残った作品は、布で作った作品です。布だけじゃなくて、かばんの素材や、ベルトの皮で作った物、レースなど色々な素材で工夫されていました。

とても可愛い物や、奇麗な作品がいっぱいでした。神戸ファッション美術館に来てない人も、1回はぜったい来た方がいいと思います。
トライやる体験で神戸ファッション美術館に来れてよかったです。
1週間良い体験、ありがとうございました。