follow me

夏の日のあるできごと。

8月のとある日。

芥川賞受賞作家・柴崎友香さんによる恋愛小説の映画化ロケが、神戸ファッション美術館4階ギャラリーで行われました。

映画のあらすじは、大阪と東京を舞台に描かれる恋の行方ですが、とある美術館での彼と彼女が最初に出会う重要なシーンとして使われました。

とある美術館が神戸ファッション美術館ではないのが残念ですが、神戸フィルムオフィス(http://kobefilm.jp)を通して撮影場所の提供依頼があり、神戸ファッション美術館も協力をさせていただきました。

(撮影風景)

映画の公開時期は2018年に予定されておりますが、その時は、一観客として映画の中での神戸ファッション美術館を観たいと思っております。

楽しみです。

TK