follow me

【Marching KOBEナビ】新企画START♪

夏真っ盛りな昼下がりです
もうすぐ夏休みの皆さんは、予定をたて、楽しみにしおられる頃でしょうか

神戸ファッション美術館は、祝日もお盆も通常通り開館。
夏休みの皆さんをお待ちしておりますよ~~

 

さて、神戸市内の文化施設4館KIITO/KAVC/C.A.P./F美が連携をして盛り上げる【Marching KOBE】からお知らせです。

 

Marching KOBE公式Facebookページにて、
新企画【Marching KOBEナビ】がスタートしました!!

4館のスタッフが独自の目線でピックアップした旬なイベント情報をお届けします。

その第1弾は、神戸ファッション美術館からの発信です!

当館スタッフが選んだイベントはいったい何・・・・・??!!

 

なお、【MarchingKOBEめし】も今までどおり発信しています。

 

ぜひFacebookページをチェックしてみてください♪

内容はコチラ↓↓

https://www.facebook.com/MarchingKOBE/

 

 

【KAVC×CAP×KIITO×F美 4館連携企画「Marching KOBE」とは・・・】
本企画は、神戸市内においてアートやデザインを扱う施設として活動する3館が3月に開催する催しを協同して盛り上げるとともに、施設館のクリエイティブなネットワークづくりを目指して、2014年から始めた取り組みです。各館に足を運び神戸にあるアートスペースの多彩な魅力を感じて頂くこと、そしてその体験を通して神戸のまちがもつ魅力を再発見して頂く機会となれば幸いです。2017年は神戸ファッション美術館(F美)も参加!

<参加施設>
■神戸アートビレッジセンター(KAVC)
https://www.kavc.or.jp/
■C.A.P.(芸術と計画会議)
http://www.cap-kobe.com/
■デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
http://kiito.jp/
■神戸ファッション美術館(F 美)
http://www.fashionmuseum.or.jp/

 

展覧会が始まりました

「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界 ―里山のアトリエで生まれる命たち―」 7月13日、昨日からはじまりました。

作者の今森光彦氏は、自然写真家としても活躍されているそうです。自然に暮らす動植物の生態系を美しい色彩で生き生きと切り紙で描かれています。爬虫類・昆虫は苦手な方も今森光彦氏の作品に出会うと、今までとはちょっと違って見えるかもしれません。

もうすぐ夏休み、昆虫採集気分で神戸ファッション美術館へ涼みにいらしゃいませんか♪   夏休みの宿題にもお役に立つたつかもしれません                                                                                 

 

皆様のご来館をお待ちしてをります。  △子