follow me

ファッション新着図書のご紹介

みなさま、こんにちは
毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
本日は神戸ファッション美術館3階ライブラリーより、ファッション新着図書をご紹介致します!

0403/DIO  Women in Dior
0403/CHA  Chanel
0403/FIO  Elio Fiorucci
0403/MAR  Angelo Marani
0403/MAT  感覚する服
0403/MIZ  The Isaac Mizrahi Pictures
0403/SIT  Martine Sitbon
0403/UND  Undercover

すべてレディスファッションのデザイナー作品集となっております。
こちらのファッション新着図書は新着図書コーナーに配架しておりますので、
ぜひご覧ください!
みなさまのご来館をお待ちしております

R★S

  • 2017/07/30 |
  • 10:46 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

開港150年記念 マリン・コレクション展

現在、1Fエントランスロビー(観覧無料)では2017年10月9日(月・祝)まで、マリン・コレクションをご覧いただけます。

神戸ファッション美術館では、「港町・神戸」ならではの『マリン(海)』をテーマとした衣服をはじめ、インテリア、おもちゃ、切手、ポストカードな世界各地から収集した資料約7,000点を所蔵しております。

その中より、海軍、客室の制服や、ネクタイ、スカーフ等を展示中です。

 

今年(平成29年)は神戸開港150年。
是非この機会に海、港、船への関心を深めてみてはいかがですか?

神戸開港150年
http://www.kobeport150.jp/about/index.html

 

MK

ぬりえコーナー

現在開催中の特別展示「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界 里山のアトリエで生まれる命たち」では、展示室入口で蝶のぬりえを楽しんでいただけます。

展覧会と同時開催中の標本「森の宝石と神戸のチョウ」展でご協力いただいている谷本祥二 氏(須磨離宮チョウの会)によるぬりえ(原画)を標本から実物を見ながらぬりえを楽しむ事ができます。
是非、じっくり本物のチョウを観察しながらお楽しみください。


 

また、谷本祥二 氏(須磨離宮チョウの会)を講師にお迎えして、「あっ」と驚くチョウの不思議なお話を聞くことができるイベント「チョウとファッション」を2017年8月19日(土)14:00~15:30に開催予定(※参加無料/要申込)です。
こちらも皆さまのご参加お待ちしております。

 

神戸ファッション美術館

キッズ鑑賞ツアー☆神戸ファッション美術館に行こう!!

みなさま、こんにちは。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

神戸ファッション美術館では、キッズ鑑賞ツアーを毎週土曜日(8月のみ)開催しております。
7月22日の『「、」「〇」「・」のお話・おしゃれなてんとう虫をつくろう』には、たくさんのお客さまにご参加していただきました。
ありがとうございました。
かわいい、個性豊かなてんとう虫がたくさんできてました。

次回は、8月5日、「マネキンたちの体型のお話・ぴったりなペーパー帽子をつくろう」です。
展示室にはたくさんのマネキンが並んでます。たくさんのマネキンをみながら、違いを発見してみましょう。
そしてすてきな帽子を被っているマネキンをみて、ぴったりな帽子を作りましょう。



キッズ鑑賞ツアーは、15名の先着順となっております。
当日10時より整理券を配布いたします。
皆さまのご参加を、お待ちしております。

*************************************

8月5日(土)

時間 14:00~15:00

定員 15名(先着順)

参加費無料(要入館料)*小・中・高・65才以上250円(のびのパスポート持参で無料)、一般500円

申込不要

*************************************

りんご

  • 2017/07/28 |
  • 10:00 |
  • お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

神戸の自然 生きものワークショップ

暑中お見舞い申し上げます。日本の夏を実感する毎日ですね。

神戸市東灘区、六甲アイランドの神戸ファッション美術館では、7月13日から
特別展「今森光彦 自然と暮らす切り紙の世界~里山のアトリエで生まれる命たち」を開催中です。

はさみ1本から生まれた、繊細で美しく、躍動感のある今森さんの素敵な作品をたくさんご紹介しています。


また神戸ファッション美術館では、この展覧会の関連イベントとして
「神戸の自然生きものシリーズワークショップ」を開催しています。


神戸を中心に、自然の保全活動や環境学習をされている方々に講師や資材のご協力をいただいて開催しています。

今日は、ご協力者の一人で、神戸市西区木津にある
中尾博行さんの畑にワークショップで使用する藍の収穫に伺いました。


まさしく、神戸産の藍です。バジルの葉っぱに少し似てます。


この藍の生葉をつかってハンカチを染めます。


このワークショップの申し込みはすでに終了しておりますが、
サンサンとそそぐ太陽、近くには古く歴史のある神社、周辺の里山は緑でいっぱい、稲もピンと元気よく育っていました。
とても暑かったのですが、なんだかパワーをもらったような気になりました。

さて、現在、以下の「神戸の自然生きものシリーズワークショップ」の参加者を募集中です。


★★★チョウとファッション★★★

日時:8月19日(土曜)14時~15時30分

会場:神戸ファッション美術館4階第1セミナー室

講師:谷本祥二さん(須磨離宮チョウの会)

★★★神戸の里地・里山★★★

日時:9月24日(日曜)14時~15時30分

会場:神戸ファッション美術館4階第1セミナー室

講師:大嶋範行さん(里地・里山の保全推進協議会)


申込は、電話又はファックスで、講座名、名前、連絡先、参加人数を記載のうえ、神戸ファッション美術館までお申込ください。


〔神戸ファッション美術館〕

電話:078-858-0050 ファックス:078-858-0058

開館時間:10時~18時

休館日:月曜日休館(祝日の場合は開館、翌平日休館)

ぜひ展覧会とあわせてご参加ください!