follow me

クリエイターズセミナーVol.14申込受付中です!

●神戸ファッション美術館 mimクリエイターズセミナー Vol.14のお知らせ
以前のブログでもご紹介させていただきましたが、まだお席に余裕がありますので再度お知らせいたします

mimクリエイターズセミナーとは…
このセミナーは、クリエイターのものづくりから社会との交流、産業への関わり方(生産・販売・マネジメント等)を初心者にもわかりやすい形式で2012年より開講し、クリエイターの支援・育成につなげることを目的としています。

今年は、広報戦略や店舗・ブランドプロモーションに携わる方々をお招きして3回シリーズで開講いたします。
その第1回目がこちら!!

■mimクリエイターズセミナ―Vol.14
テーマ: 大量生産を超え、クリエイターが出来ること!「スーク」手前味噌トーク!!

大量生産を誰かの評価で購入するという20世紀的消費スタイルの限界点が見え隠れする中、なぜ「うめだスーク」は成長し続けるのか?
「うめだスーク」が生まれた訳から「今スークで起きていること」まで、スークがこれからのクリエイターに望むことなどもお話しさせていただきます。

日時:2017年6月24日(土)
講師:(株)阪急阪神百貨店
阪急うめだ本店 趣味雑貨営業統括部 統括部長
宇野 新治(うの しんじ)氏

【プロフィール】
1983年 神戸商科大学卒(現 兵庫県立大)
同年 阪急百貨店入社。
販売促進部所属後、「神戸阪急」立ち上げや阪急キッチンエールで宅配業などを手がけ、2012年から現職に。

申込締切:6/17(土)→6/23(金)
まだお席に若干の余裕がありますので、申込期間延長します!

ナビゲーター:安積 久義(あづみ ひさよし) 氏
(株式会社OMこうべ 営業推進部長)
神戸市、公益財団法人神戸ファッション協会等のファッション人材育成及び中小企業支援プロジェクトである「神戸デザイナーコンポーズド」「ドラフト」「神戸セレクション」「IFF神戸ブース」「神戸ファッションコンテスト」「チャンネル・コウベ」「ビームスアイ・オンコウベ」などの企画運営に携わる。

時間:13:30-15:30(受付:13:00)
場所:神戸ファッション美術館4階 第①セミナー室
参加費:無料
定員:90名(事前予約制・先着順)

・お申込み方法 EメールまたはFAX
送信先:Eメールアドレス shop@fashionmuseum.or.jp/FAX番号 078-858-0065
[ 内容 ]①申込者お名前 ②申込代表者 連絡先(住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス)③職業(勤務先・学校名・団体名など)④希望するセミナー日時
※複数人でお申込みの場合は、上記の項目①③④をお1人ずつご記入ください。

セミナーへのお申込み申請用紙ダウンロードはこちら

みなさまのお申込お待ちしております。

museum in museum

  • 2017/06/01 |
  • 15:32 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

書籍のご紹介

爽やかな五月晴れの5月が終わり、梅雨の時期も目の前ですね~

季節の変わり目は特に、「何着よう~」と悩まされませんか?
TPOやお天気に左右される服装選びは、誰でも迷った事があると思います

そんなファッションの悩みを軽~く、より楽しい気分にしてくれる本があります
どの本も、お洒落の基本に加えて、日常生活や暮らし方、年齢や意識の持ち方、
ちょっとした着こなしのコツなども書かれています。これは一読してみたい~

1608/KIM 気まま わがまま おしゃれ学      原田 武志 著
1608/SEN 「洗練の法則」~自分らしい生き方が装いの「格」をつくる
光野 桃  著
1608/WAT 私のスタイルを探して          光野 桃  著
1608/COO コーディネート・大人の法則      押田 比呂美      著
1608/TAS ファッションセラピストが教えるおしゃれの秘密                                                                                                                    Betty Halbreich 著

新しい着こなしを探しに、図書館も是非ご活用してみて下さいね

Koto

 

  • 2017/06/01 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

水無月は夢二ロマンとお姫様

今日から、6月、みなづき(水無月)に入りました。

2017年も早くも前半最後の月ですね。

神戸市東灘区、六甲アイランドのこちら神戸ファッション美術館では

特別展「夢二ロマン 神戸憧憬と欧米への旅」展を開催中です。


少年時代の一時期を神戸で過ごした竹久夢二。

晩年までの作品200点以上を展示しています。

愛らしく、涼やかな美人画、作品の数々。

本展は、和装で来館いただいた方は入場無料です。

そして今年、開館20年を迎える神戸ファッション美術館。

ご入館者先着ですが、記念のステッカーをプレゼントしています!

入場券の半券で周辺のホテル、レストランなどで特典が

受けられる六アイはいから散歩マップもお渡ししています。

大正ロマンの和服姿をご覧いただいたあとは、

夢のイヴニング・ドレス展をお楽しみください。


非日常のお姫様気分に浸れます。

神戸ファッション美術館が収蔵品の中から

夢のようなイヴニング・ドレスを一堂に展示しています。

古いものは約200年前のもの。衣装に合わせて制作した

マネキンが皆様をお待ちしています。

春から夏へのこの時季、神戸ファッション美術館では

ちょっとすてきな時が流れているような・・・! 福