follow me

展示替え中デス!

神戸ファッション美術館は3月27日(月)~4月14日(金)まで展示替え中のため、1F展示室は休館しております。※3Fライブラリーはご利用いただけます。

展示替え中の展示室内は、作業を行うため照明が明るくなり、マネキンも所狭しと並び、展示室の雰囲気が一気に変わります。

そんな展示室内の様子を少しお見せいたします。

普段は服を着て展示されているマネキン達は、只今衣装待ちです。

腕は服が傷つかないように外されています。

服を着て展示されていた人達も、容赦なく身ぐるみ剥がされます。

こちらはエントランスに設置される予定のマネキンです。

足元には下駄らしきものが・・・・

どのような装いで皆様をお迎えするのでしょうか?

写真でご紹介したマネキンがどこに展示されているのか、是非探しに来てください。

mikan

桜の季節になりました!

美術館前の木蓮(?)が満開を迎えようとしています。

また、美術館南側の桜並木も「つぼみふくらむ」状態で、花が開花した木もあります。

いよいよ桜の季節ですねぇ。

これから日本列島「さくら前線」北上の話題でもちきりになるでしょう。

 

現在 神戸ファッション美術館では、大正ロマンを代表する芸術家 竹久夢二 の滞欧米での素描作品等約200点を中心とした「夢二ロマン-神戸憧憬と欧米への旅―」展の開催準備を進めております。

会期は4月15日(土)~6月25日(日)です。

※詳しくは、神戸ファッション美術館ホームページをご覧ください。

 

TK

☆★新着図書のご紹介★☆

3月も残すところ、あと2日
新生活を迎える方はドキドキ、ワクワクしている頃でしょうか?
密かに応援しています

=====
神戸ファッション美術館・3Fライブラリーより、新着図書のご紹介です


1104/RAY Rayne Shoes for Stars
1104/SHO Shoes Pleasure & Pain
1104/MAN Manolo Blahnik Fleeting Gestures and Obsessions
1105/COA  Coach A Story of New York Cool
1104/OUT Out of the Box The Rise of Sneaker Culture
1104/SHO Shoe Contemporary Footwear by Inspiring Designers
1104/BER     Berluti At Their Feet

=====

ファッション関連の書籍です。
高いヒールやスターが履いていた靴など、キラキラ素敵なものがいっぱいです
私も先日、新しいスニーカーを買いました
こちらの書籍は、カウンター前の新着図書コーナーに既に配架されています
気になる本がございましたら、お手に取ってご覧ください。

現在、神戸ファッション美術館・1F展示室は展示替えの為、休館中です。
3Fのライブラリー、ミュージアムショップは開館中です
皆様のご来館お待ちしております

青蓮

  • 2017/03/29 |
  • 11:34 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

最終日にWS開催しました

展覧会最終日にワークショップ「おしゃれなプチハットを作ろう!」が開催されました。ご夫婦、パートナー、親子連れ、お友達同士などなどたくさんの方々にご参加いただきました。ありがとうございました!ふらっと寄って参加して下さった方、ものづくりがお好きな方、ワークショップを目指してご来館くださった方などさまざまですが、皆さん、生地選びからデコレーションまで楽しく悩みながら制作されておりました。楽しく悩むのって、ものづくりの醍醐味の一つですよね。

どの作品も力作ぞろいです。

最後に記念撮影にも参加していただきました。

 

ご参加くださった皆さま、楽しいひとときをありがとうございました。4月15日からは、特別展示「夢二ロマン-神戸憧憬と欧米への旅」展、ベーシック展示「夢のイブニング・ドレス」展が開催されます。皆さまのお越しをお待ちしております。

miztam

書籍のご紹介

皆さまこんにちは。

3月下旬ですが寒い日が続いていますね

そんな中、私の実家では一足先にさくらんぼの花が開花しました

今ちょうど満開でとても綺麗です

街の桜が満開になるのも待ち遠しいです

本日神戸ファッション美術館3Fライブラリーより音楽関連本をご紹介します

請求番号

3305/60 60’sガール・サウンズ・ディスク・ガイド

3309/AJI アジアンポップス辞典

3309/BUR ブリティッシュ・ロックの名盤100(60~70年代編)

3309/60S 60’s ガレージ・ディスク・ガイド

アジアンポップス辞典は、詳しくアーティストのことが書かれておりまたインタビューも載っています

ブリティッシュ・ロックの名盤100で紹介されているアーティストのCDも幾つか当館で所蔵していますのでを読んでからCDを聴くもの1つの愉しみ方です

(CD請求時にライブラリーカードまたは身分証明書が必要になります

60’sガール・サウンズ・ディスク・ガイドと60’s ガレージ・ディスク・ガイドではジャケットも見れて楽しいです

古い音楽を掘り出してみるのも楽しいと思います

是非神戸ファッション美術館3Fライブラリーへお越しくださいませ

 

kishim

 

  • 2017/03/25 |
  • 10:06 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!