follow me

【レポ―ト】2016服飾文化セミナー「神戸の衣服」全3回終了

2016年11月1日(火)をもちまして、
2016服飾文化セミナー Ⅱコース JAPAN Project2016「神戸の衣服」全3回が終了いたしました。

本コースのテーマは「日本の先端技術と伝統から紐解く」と題し、日本各地で繊維・衣服の地域プロジェクトを手がけられる眞田岳彦氏(衣服造形家)と共同で調査・企画を行い、神戸という土地の風土や人の知恵から産出され、育まれる産業や衣服の文化を、現在活躍中のさまざまな方をゲストに迎えて、参加者の皆さまとともに紐解いていきました。

様々な分野のプロフェッショナル、主婦や学生さんなど多岐にわたる参加者に恵まれ「神戸の衣服」にまつわる文化を多角的に考えることができました。皆様の豊かな生活のためにお役立ていただけることを願っております。この経験を基に神戸ファッション美術館でも更なる企画・準備をしていく所存です。

以下、簡易レポートです。

s-p7020042

img_6837

↑第1回「世界最高峰を目指す スポーツシューズ」ゲスト講師に榧野(かやの)俊一 氏(株式会社アシックス)、福井良守 氏(株式会社アシックス)をお迎えしアシックスさんの先端スポーツシューズとファッション美術館所蔵の実物のシューズをご紹介。

s-09

s-06

↑第2回「世界最高峰を目指す 機能繊維」ゲスト講師に中山 進 氏(ユニチカトレーディング株式会社)をお迎えし機能繊維のデモ機を用いた実演を交えて行いました。

s-dsc09644

s-dsc09776

↑第3回は、「神戸の衣服 出張見学ツアー」として、アシックススポーツシューズカスタム製造部門(写真左カスタム製造部門がある研究所の建物内エントランス)、アシックススポーツミュージアム(写真右)へ訪れました。

s-dsc09817

↑最終回の第3回は、講師の皆様が全員集合。左から、共同企画者・モデレーターの眞田岳彦氏、榧野俊一氏(株式会社アシックス 元デザイナー)、中山進氏(ユニチカトレーディング株式会社)、次六尚子(神戸ファッション美術館 主催・共同企画)福井良守氏(株式会社アシックスアシックススポーツミュージアム・アーカイヴ部)

●詳しいレポートは後日、当館ブログやに「個人向け講座 服飾文化セミナー」紹介ページ公開予定です。

 チェックしてみてくださいね!

神戸ファッション美術館 

文・nj