follow me

東灘アートマンス~11月23日まで開催

こちら神戸ファッション美術館のある六甲アイランドは、神戸市東灘区にあります。

神戸の一番東にある区で、お隣はもう芦屋市です。

東灘区は、清流 住吉川、区の花でもある、梅で有名な岡本や保久良梅林、

灘の生一本で知られる灘の酒、そして、だんじりがあるすてきな街です。

そして、区内には、美術館が何と6つもあります。

白鶴美術館、香雪美術館、世良美術館、小磯記念美術館、神戸ゆかりの美術館、

神戸ファッション美術館の6美術館です。 そして、10月15日から

「街とアートが重なる秋だけの東灘」をテーマに、神戸東灘アートマンスを

11月23日まで開催中しています。今年で第14回を迎えます。

詳細はこちらから→神戸東灘アートマンス http://www.hn-artmonth.jp/img_main_a70145bf8b173e4496b554ce57969e24_l

期間中は、各美術館の入館割引、美術館スタンプラリー、フリーコンサートなどが

東灘区内で開催されます。

美術館スタンプラリーは、6美術館に設置のスタンプを集めていただくものですが、

スタンプ1つでも、すてきな特典が受けられます。ぜひご参加ください。

 

スタンプラリーの台紙は、以下の場所で配布、設置しています。

・東灘区内6美術館、

・阪神間の主要駅、

・神戸市内各区役所・出張所・支所、

・神戸市総合インフォメーションセンター(インフォメーション神戸)等

 

気持ちのよい季節です。お散歩しながら秋の東灘の美術館を

ゆっくりめぐってみるのも楽しいですよ!福

「第35回 龍美会展」のお知らせ

みなさまこんにちは。
神戸ファッション美術館貸館より、ギャラリーの催物のお知らせです。
みなさまぜひお越しください。

////////////////////////////////////////////////////
dsc_0046

●第35回 龍美会展●

1964年に「親睦と生涯を通して美術に親しむことを目的として」市立神戸商業高校の美術部OB会「龍美会」が発足、今年度で35回展を開催致します。
この間、仕事の都合で一時休会するなど紆余屈折はありましたが、OB会の枠を取り外して一般の美術愛好家にも参加をお願いし、三分の一世紀を超える展覧会を継続しており、発足時から多数の来場者にお越し頂いています。
会員は賛助出品者を含め17名が在籍しており、今年も神戸ファッション美術館の4階ギャラリーで油絵・水彩画を中心に、ビーズアクセサリー・シャドーボックス・万華鏡など約50点の作品を展示致します。
中でも、ビーズアクセサリーの講師をしている岩倉由美さん・版画家の菅田英一さんの作品が好評で、お時間の許す限り足を運んで頂きご高覧頂ければ幸いです。
尚、今後も毎年同時期に開催する予定で、広く美術愛好家の会員を募集しています。

会 期:2016年11月1日(火)~ 11月6日(日)
時 間:10時~18時(初日12時から最終日17時まで)
場 所:神戸ファッション美術館 4階 ギャラリー
主 催:龍美会

日本美術家連盟 会員
龍美会 会長 真 殿  靖

////////////////////////////////////////////////////

神戸ファッション美術館貸館

  • 2016/10/18 |
  • 11:21 |
  • イベント
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

エコアートカプセル。

先日、六甲アイランドにある3つの美術館(神戸市立小磯美術館、神戸ファッション美術館、神戸ゆかりの美術館)が主催するイベント、エコアートカプセルを開催しました。

神戸ファッション美術館のミュージアムショップでお取扱いしたことのある作家さんのブースも数多く出店していただきました。

イベントは、開始直後から、かなりのにぎわいとなり、大盛況でした。

dsc_1455

そして、個人的に楽しみにしているのは、毎年ゲストとして来てくれるゆるキャラ「せとうちわたる」くん。今年は青色の子でした。

dsc_1447

イベントに参加している子供たちは、本当に楽しそうでした。今後も子供から大人まで楽しんでいただける機会を提供していきたいと思います。

 

ブログ用パンダ福。