follow me

秋ですねぇ

今日は、芭蕉忌です。

元禄7年10月12日(旧暦)、「俳聖」と称される俳人の松尾芭蕉が51歳で没した日です。

「時雨忌」「翁忌」とも呼ばれ、俳句の世界では初冬の季語となっています。

初冬ではありませんが、今年の9月は日照時間が短く残暑を感じることもなく、秋になった感じがしますが。

皆さんは如何感じられていますか?

神戸ファッション美術館の屋上から眺める空も秋模様です。

pa120006

pa120005

 

神戸ファッション美術館では、「“夢の世界”のデザイナー シンジカトウワールド」展を開催しています。

芸術の秋。神戸ファッション美術館にお越しください。

 

TK

  • 2016/10/12 |
  • 17:27 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

バックヤードツアー参加者募集

こちら神戸市東灘区、六甲アイランドの神戸ファッション美術館の周囲も

やっと朝晩、秋のさわやかな空気を感じるようになりました。

DSCN2349

さてさて、神戸ファッション美術館には、18世紀以降の西洋のドレスや靴、

帽子をはじめ、100年以上も前の古い生地見本、マリンルック資料や

書籍等を収蔵しています。

これらの資料は、保管上、普段はお入りいただけない、収蔵庫や資料室など

神戸ファッション美術館の裏側、バックヤードで大切にスタッフが管理しています。

dsc_1459

このたび、これらのバックヤードをご案内するバックヤードツアーを

開催します。

◆バックヤードツアー(美術館探検編)◆

日時:

①11月23日(祝・水曜)10時から11時30分

②12月11日(日曜)13時から14時30分

③12月23日(祝・金曜)10時~11時30分

集合:神戸ファッション美術館4階 第1セミナー室

参加費:無料

定員:各回30名程度。

申込:電話又はFAXで、名前・連絡先を明記し、申込先へ申込んでください。

先着順受付。定員になり次第、締め切り致します。

申込先:神戸ファッション美術館

電話 078-858-0050 FAX 078-858-0058

バックヤードを探検するように見学し、収蔵資料をスタッフの解説付きで、

間近でご覧いただける機会です! 福