follow me

世界の仮面

みなさまこんにちは。

私事ですが、先日姫路にある日本玩具博物館へ行ってきましたshine
「世界の仮面と祭りのおもちゃ」というタイトルで、
世界中の仮面がたくさん展示されていました。
国や地域によって色づかいや造形が違っており、1日ではすべて見切れないほど盛りだくさんな展示でしたeyenotes

そのため、今回は神戸ファッション美術館3階ライブラリーにある「仮面」に関する本をご紹介します。
洋書もありますが、写真を見ているだけでも十分楽しめる内容となっております◎

image1

●mask arts of mexico(0808/MAS)
●MASKS THE ART OF EXPRESSION(0808/MAS)
●変身する 仮面と異装の精神史(1505/HEN)
●中国少数民族の仮面劇(3210/CHU)

人の顔だけでなく、動物や精霊や骸骨などのモチーフが多く、
その表現も地域によってさまざまです。
きっとその地域の価値観や思想が反映されているのでしょうね。
かわいいものもあれば怖いものもあり、「これはどんなときに使うのだろう?」と考えるとわくわくしてきます!
ご興味のある方はぜひライブラリーへお越し下さいcat

imkm

  • 2016/10/07 |
  • 10:15 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!