follow me

夏のワークショップ ・ 8/23(火)バックヤードツアー オルビスホール探検編

こんにちは。
暑い暑い毎日が続きますが皆様いかがお過ごしですか。

神戸ファッション美術館では連日 夏のワークショップが行われ、お子様から大人の方まで楽しんでいただいております。
夏休みの研究や作品に使ってもらうためか、やはり小学生のお友達の姿が多いです。
「はじめてみた!」「はじめてさわった!」など、元気な人、最初は不安そうな人、それぞれ一生懸命自分で作った作品を嬉しそうに大切そうに触れて眺める皆さんのお顔は、お手伝いさせてもらうスタッフにとっても眩しいキラキラとした作品のようです。

さて、次回の夏のワークショップは
8/23(火) プロから聞く!すてきな舞台の作り方
~バックヤードツアー・オルビスホール探検編~』です!!!!

ファッション美術館5階のオルビスホールはご存じですか?普段は演奏会や演劇、またシンポジウム等にも使用されるホールです。
そのオルビスホール技術スタッフが舞台照明のしくみや音響についてをやさしくわかりやすく解説してくれます。

皆さんはライブやコンサートや観劇に行った時、中央ステージの袖や脇、バックステージはどうなっているのだろう??と気になった事はありませんか??? バックヤードツアーでは舞台の作り方、そして裏ではこんな器材を使って進行しているのか!と初めて見るものや場所に楽しんでもらえること請合いです!

想像していたものを実際に自分の目で確かめると、今まで見ていた舞台の姿がまた新しく見えより深く楽しめるのではと思います。もちろん写真撮影も可能ですので、舞台裏のアーティストになりきって記念の一枚をおさめてみるのも楽しみのひとつかと (*^▽^*)

前回は親子連れからご夫婦、そして舞台観劇がお好きなお一人でご参加の方達など初対面の方々でしたが、ツアーをまわるうちに皆さんで和気あいあいとお話に花を咲かせておられました。

参加ご希望の方は            

電話 078-858-0050 または Eメール workshop@fashionmuseum.or.jp まで   ①イベント名(プロから聞く!すてきな舞台の作り方)②お名前(ふりがな)③ご連絡先をお願いいたします。

暑い日に最適な室内バックヤードツアー、この機会に是非ご参加をお待ちしております!

*** 前回のバックヤードツアーの様子です ***

IMG_1477 IMG_1552 IMG_1523

*** この時は皆さん舞台に上がってもらい〇〇の体験や、〇〇の体験や、最後は音楽に合わせてランウェイを歩いて〇〇の体験など! ***

※〇〇については、是非ご自身で確かめてくださいね!

 

R*H (*^▽^*)

 

  • 2016/08/13 |
  • 10:00 |
  • イベント,お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!