follow me

浮世絵顔はめパネル

2016年6月18日より開催しております特別展示「写楽と豊国-江戸の美と装い」展示室入り口では、浮世絵の顔はめパネルで記念撮影が楽しめます!

写楽と豊国 ―江戸の美と装い 顔はめパネル

さっそくスタッフが挑戦してみましたcamerashine
実際に展示中の浮世絵と比べてご覧ください↓

 

■東洲斎写楽≪嵐龍蔵の金貸石部金吉≫

写楽と豊国 ―江戸の美と装い 写楽と豊国 ―江戸の美と装い 顔はめパネル

 

■勝川春英≪雷電≫

写楽と豊国 ―江戸の美と装い 顔はめパネル 写楽と豊国 ―江戸の美と装い 顔はめパネル

 

■歌川豊国≪今やう娘七小町・清水小まち≫

写楽と豊国 ―江戸の美と装い 写楽と豊国 ―江戸の美と装い 顔はめパネル

 

展覧会をご覧の際はみなさんも是非、記念に顔はめパネルに挑戦してみてください!

 

神戸ファッション美術館

7月に入りました。

今日から7月です。

今日は、雑節の一つ「半夏生(はんげしょう)」です。天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日で、毎年7月2日頃にあたりますが、今年は今日が「半夏生」にあたります。

この頃に降る雨を「半夏雨(はんげあめ)」又は「半夏水」と言い、大雨になることが多いとのことです。

※ウィキペディアより

【ハンゲショウ(カタシログサ)の葉】

800px-Saururus_chinensis

現在 神戸ファッション美術館にて開催しております「写楽と豊国 -江戸の美と装い-」展も14日目を迎え、多くのお客様にお越しいただいております。

浮世絵を通じて、当時の風俗や流行、しぐさなどが分かるのも楽しみですが、彫師や摺師の職人技を見ていただくのも一つの鑑賞方法かと思います。

何しろ、身近に観ることができますから!

約二百年前の職人技を特とご覧ください。

 

歌川国貞(当世三十二相・しまひができ相)

P6230001

(部分図)

P6220001

歌川国丸(蚊帳の図)

P6230003

(部分図)

P6220012

おまけ(どの浮世絵にあるのか。見つけてください。)

P6220004

TK

  • 2016/07/01 |
  • 10:02 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!