follow me

スリランカの民族衣装。

そろそろ、夏の盛りとなり、暑い日が続いていますね。

個人的なことではありますが、先週、お休みをいただいてスリランカへ行ってきました。スリランカってどこ?と思われる方も多いと思いますが、インドの近く、インド洋に浮かぶ小さな島です。こちらも今の日本に負けず劣らず、暑い国。

そして私が旅行に行くたびに楽しみにしている民族衣装。行ってみてとても驚きました!歩いている人の1/3くらいの方は民族衣装をまとっているのです。そんなわけで現地の方のオシャレな装いをご紹介します。

10070511a 11

そしてちょっと変わったサリーの着こなしをあちこちで見かけました。それがこちら。↓ (後ろ姿、しかも横の方がかぶっていてちょっとしか見えなくてすみません…。)

08

写真一番左ピンクのサリーの女性、腰のあたりがひらひらとしたフリルのようになっているのです。こちらは、スリランカ独自のサリーの着こなしで古都キャンディの名前を取って、キャンディアン式と呼ばれる着こなしだそうです。とてもかわいいですよね。

そしてたまたまスリランカを訪れた初日は、日本でいうところの大安。(現地ガイドさんが言ってたのでたしかです。coldsweats01)スリランカでは、大安の日に昔の王様の衣装をきて湖のほとりで記念写真を撮るのが流行っているそうで、本当にたくさんの人たちを見かけました。

010304

 

今でもこんなふうに日常的に民族衣装をまとっている国があるなんで本当に驚きました。

そんなわけで(?)、神戸ファッション美術館では昔の着物の装いがみられる展覧会「写楽と豊国 江戸の美と装い」展、開催中。

こちらは8月14日までとなります。お見逃しなく!

 

ブログ用パンダ福。

  • 2016/07/31 |
  • 15:40 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

ファッションデザイナーになろう!WS&夏のWS追加募集!

暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本日は「あこがれのファッションデザイナーになろう!」が開催されました。
参加された子どもたちは、ファッションデザイナーに憧れているご様子♪
展示室で本物の衣装を鑑賞&スケッチをして先人たちのデザインを学びます。
P7300029

P7300032

その後、自分たちでお洋服を色んな材料でデザインしていきます。
P7300062

P7300061

みんな、ステキなお洋服がデザインできました~!
P7300080

他にも当館では、様々なイベントが行われています。
そして、夏のWSの追加募集のお知らせです。
申込期限は過ぎていますが、まだまだ参加者を募集しています!

「ステンシルとフェルトでつくる夏の思い出フレーム」
ステンシルで型染めした布に、デコレーションして、少し立体的なフレームを作ります。
時間:①10:30~13:00 ②14:30~17:00
集合:4階 第2セミナー室 
対象:小学生以上(小3以上は保護者同伴)
参加費:600円
講師:鈴庄ひい奈さん(手芸作家)
DSC_0624

是非ご参加ください。お待ちしております♪

mikan

  • 2016/07/30 |
  • 18:19 |
  • イベント
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

「ポケモンGO」は禁止です。

賛否両論が渦巻いておりますが、今月22日から配信が始まりましたスマホゲーム「ポケモンGO」については、神戸ファッション美術館内では禁止となっております。

ご協力をお願いします。

DSCN3040

現在開催しています特別展「写楽と豊国―江戸の美と装い―」では、美術館内のロビーで記念撮影用のパネルや壁掛けを設置しています。

ロビー内での撮影はOKですので、仮想のポケモンより、実像の貴方の方が記憶に残ると思うのですが。

DSCN3041

DSCN3042

※ロビーに入るのには、入館料が必要です

※展示室内では、撮影禁止です。

 

特別展は8月14日(日)までとなります。

残すこと約二週間となりましたが、浮世絵を通じて江戸の人々の装いをご覧ください。

 

TK

 

  • 2016/07/29 |
  • 09:33 |
  • お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

mimクリエイターズセミナーVol.12

神戸ファッション美術館ミュージアムショップより
mimクリエイターズセミナー Vol.12のお知らせです

mimクリエイターズセミナーVol.12

テーマ:セレクトショップの進む道
40周年を迎えたBEAMSとそれを取り巻く周辺環境の変化。
特にECの台頭や路面店の苦戦。
海外展開など、4000億円とも言われるセレクトショップの今後の方向性をメンズマーケット中心にお話させて頂きます。

日時:2016年9月10日(土) 13:30-15:00 (受付:13:00~)
講師:渡部 啓司(わたなべ けいじ)氏
第一事業本部 BEAMS1部 統括ディレクター

【プロフィール】
1993年入社。ビームスの本幹であるカジュアル部門の統括ディレクター。オリジナル商品の開発や国内外から仕入れる各ブランド、商品に関しての統括責任者。ビームス原宿店のPOP UPショップやBEAMS JAPAN PROJECT商品ディレクション、新業態であるBEAMS NEWSのプロジェクト等を手掛ける。

ナビゲーター:安積 久義(あづみ ひさよし) 氏
(株式会社OMこうべ 総務部営業推進部長)
神戸市、公益財団法人神戸ファッション協会等のファッション人材育成及び中小企業支援プロジェクトである「神戸デザイナーコンポーズド」「ドラフト」「シューズドラフト」「IFF神戸ブース」「神戸ファッションコンテスト」「KFOクリエーターズ倶楽部」「神戸セレクション」などの企画運営に携わる。

場所:神戸ファッション美術館4階 第①セミナー室
参加費:無料
定員:90名(事前予約制・先着順)
申込締切:2016年9月3日(土)
※先着順になりますので、定員に達した場合は締切前に申込みを終了させていただきます。

また、Vol.13は11月12日(土)に開催させていただきます。
講師はオアスロウ代表兼デザイナーの仲津一郎(なかついちろう)氏です。

・お申込み方法 EメールまたはFAX
送信先:Eメールアドレス shop@fashionmuseum.or.jp/FAX番号 078-858-0065
[ 内容 ]①申込者お名前 ②申込代表者 連絡先(住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス)③職業(勤務先・学校名・団体名など)
※複数人でお申込みの場合は、上記の項目①③をお1人ずつご記入ください。
※Vol.13も同時にお申込みされる場合はその旨記載お願いします。

セミナーへのお申込み申請用紙ダウンロードはこちら

museum in museum

  • 2016/07/28 |
  • 17:00 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

☆★新着図書のご紹介~ファッション関連~★☆

皆さま、夏休みは満喫されていますか?・・・cancer

神戸ファッション美術館・3Fライブラリーでは、毎月、新着図書を配架しております。
奇数月の今月は、「ファッション関連」の配架が2回ある月ですbook
前回分と一緒に閲覧室・新着図書コーナーに並んでいますので要Checkですeyeshine


DSCN6988   DSCN6989

1602/ANO  Another Man  Men’s Style Stories
1602/ELL   Elle Mode 60’s/70’s
1602/GQ  GQ Men
1602/VOG  Vogue The Gown
1603/FAS   Fashion That Changed the World
1606/GOT  Gothic The Evolution of a Dark Subculture
1603/RYU  流行服 洒落者たちの栄光と没落の700年
1602/WST     W Stories
1606/KOS  1000コスプレ&コスチュームアイデア
~アニメ、マンガ、ゲーム、映画、アメコミ、スチームパンクなどの衣装大全~

DSCN6990
コスプレの聖地(?)六甲アイランドにピッタリなこんな本もございますcrown



有名雑誌の書籍は、サイズが大きいので見応えがあると思います。
結構、重いのでご注意くださいねcoldsweats01

神戸ファッション美術館・1F展示室では、
写楽と豊国―江戸の美と装いを絶賛開催中です!
夏休み、どこに行くか迷ったら是非、神戸ファッション美術館&3F・ライブラリーへ!
皆さまのご来館お待ちしておりますhappy02

spade 青蓮 spade

  • 2016/07/28 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!