follow me

ミュージアムワールドのプリンセス

梅雨入りとともに、緑は深い色合いで、匂い立つようになりました。
こどもとファッション展は6月5日に閉幕し、東京都庭園美術館での巡回展にむけての準備をしています。

こどもたち向けのプログラムは、夏休みのワークショップのほか、こどもひかりプロジェクトによる、ミュージアムキッズ!フェアの準備をすすめています。

こどもひかりプロジェクトは、全国のミュージアムが、東北のキッズを応援しようとはじまりました。ミュージアムキッズ!フェアは、今年5回目を迎え、北海道から沖縄まで、全国から50以上のいろんなミュージアムが、こどもたちのために仙台に集まってプログラムを開催します。

神戸ファッション美術館は、神戸アートビレッジセンター・AtelierS2・キッピ―山のラボ・東北の大学生(ユース)と協働で、「ミュージアムワールドのプリンセス」、「クリノリンを試着しよう」、「ドレスのぬり絵」の3つのプログラムを、26日に実施します。

クリノリンを試着しよう
1850年代以降のクリノリンスタイル。
写真の大人用のほか、東京家政大学博物館のご協力で、キッズサイズのクリノリン試着も!
■■ミュージアムキッズ!全国フェア
■日時:2016年6月25日(土)14時~19時、26日(日)10時~15時
■会場:仙台卸商センター産業見本市会館サンフェスタ
■対象:幼児~低学年児童
■参加費:無料(一部材料費の必要なプログラムがあります)
■申込:不要(事前予約はできません)

プログラムの詳細は、こちらをごらんください。

 

お近くの方も遠くの方も、水族館や科学館、歴史も美術も・・・と「ミュージアム」のホンモノがあつまるこの機会に、ぜひ遊びにいらしてください!