follow me

講演会 「ランヴァンの子ども服-母から娘へ」

2016年4月23日(土)より開催中の特別展示「こどもとファッション―小さな人たちへのまなざし」関連講演会のお知らせです。

講演会「ランヴァンの子ども服ー母から娘へ」

講演会 「ランヴァンの子ども服-母から娘へ」
20世紀初頭、ジャンヌ・ランヴァンが娘のために作った子ども服は、ファッションの歴史に新たな一頁を加えることとなりました。母娘が手を取り合うロゴで知られるファッション・ブランド、「ランヴァン」についてお話しいただきます。

日時:2016年5月7日(土) 14:00-15:30 (13:30開場)
講師:朝倉三枝氏(神戸大学国際文化学研究科准教授)
会場:4Fセミナー室
定員:100名(先着順)
※参加無料/要申込

申込方法:Eメール・FAXのいずれかに「住所・名前(ふりがな)・年齢・性別・電話・参加希望イベント名」を明記の上、お申込みください。
・Eメール:workshop●fashionmuseum.or.jp(●を@に変えて送信して下さい。)
・FAX:078-858-0058
※定員になり次第締め切ります。結果はEメール又はFAXでお知らせします。

講演会 「ランヴァンの子ども服ー母から娘へ」
ベーシック展示コーナー神戸ファッション美術館所蔵のジャンヌ・ランヴァン(JEANNE LANVIN)の衣装とファッション・プレート。

 

MK

新着DVDのご紹介

みなさまこんにちは。
本日は神戸ファッション美術館3階ライブラリーより新着DVDをご紹介致します!

DSCN6361DSCN6362

◆61052  ソロモンの偽証 前篇・事件
◇61053  ソロモンの偽証 後篇・裁判
◆61054 フラッシュバックメモリーズ
◇61055  インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
◆61056  突然の恐怖
◇61057  百万長者と結婚する方法
◆61058  ブライト・スター いちばん美しい恋の詩(うた)
◇61059  グレース・ケリー 公妃の生涯
◆61060  グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
◇61061  この世の名残 夜も名残~杉本博司が挑む「曾根崎心中」オリジナル~
◆61062  NHK スペシャル 映像の世紀 第1集 20世紀の幕開け
※NHKスペシャルは第1集~第11集まであります。詳しくは視聴覚ブースに設置しております、リストをご覧ください。
こちらの新着DVDはすでに視聴覚ブースに配架しておりますので、気になる作品がありましたらぜひご覧ください。
※視聴覚資料をご覧になる際は、ライブラリーカード又は身分証明書が必要です。

そして神戸ファッション美術館では、4月23日(土)より、
特別展示「こどもとファッション~小さい人たちへのまなざし」が開催中です!
こちらもぜひご覧ください。
皆様のご来館お待ちしております。

R★S

 

  • 2016/04/24 |
  • 12:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

本日開幕!!「こどもとファッション」展

みなさま、こんにちは。

本日より、「こどもとファッション」展が始まります。
日本ではおそらく開催したことがない、こども服とその歴史の展覧会です。
見応えありのかわいい展示を少しだけお見せします。

P4220027[1] P4220029[1] P4220022[1]

私の好きなこども服でしたが、まだまだかわいいお洋服がたくさん展示しています。
このほかにも、絵画やポスターもあります。

6月5日まで開催しておりますので、是非お越しください!!

りんご

今日は内覧会★いよいよ明日から開幕★

お天気のよい今日は、初夏を感じる1日でした。

こちら神戸市東灘区の六甲アイランドにある神戸ファッション美術館では
明日から「こどもとファッション~小さい人たちへのまなざし」展を開催致します。

それに先立ち、今日は内覧会を行いました。

関係者、出展作家、地域の方、マスコミの方などにたくさんお集まりいただきました。

P4220050

この展覧会は、神戸ファッション美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会の主催で開催いたします。

P4220102

多方面からサポートしてくださったみなさま、ありがとうございます。

いよいよ明日から最終日の6月5日まで38日間の展覧会がスタートします。
ぜひお越しください!

デジタル顔ハメ、豪華&使いやすくなって再登場!

もう一度はやってみましたか?

今、世間で流行りの「顔ハメ」。
観光地には必ずある、あの顔ハメ・・・

実は・・・神戸ファッション美術館でも、2015年春から「着せ替えサイネージシステム」(通称 デジタル顔ハメ)を導入し、ご好評をいただいております!

press04

「着せ替えデジタルサイネージ」とは・・・
展示場に設置されたiPadを利用して、
所蔵する西洋の宮廷衣装をはじめ、民族衣装など10点の衣装を、
自撮りした顔写真にバーチャルで着せ替えができる装置です。
(システム開発は、凸版印刷株式会社様です)

IMG_6123

昨年の「日本衣装絵巻」展でお目見えした
古墳時代から江戸時代後期までの日本の衣装10点(公益社団法人京都染織文化協会蔵)も加わり
現在計20点の衣装の着せ替えを楽しむことができます!

着せ替え画像は、QRコードで携帯端末に取り込んだり(無料)
気にいれば、ポストカードに印刷してお持ち帰りもできます!(有料)

そんな、【着せ替えサイネージ】が、今春!
背景とかつらが新たに追加され、カメラ機能が使いやすくなり!!
再登場します!!!!

4月23日(「こどもとファッション」展開幕)から本格的にお披露目です。

まずは、当館スタッフがデジタル顔ハメに挑戦!
変顔も、決め顔もなんでもハマります ↓↓↓

サイネージ1

サイネージ2

ぜひ、この機会に神戸ファション美術館で、お試しください◎◎◎ 

【着せ替えサイネージシステム 紹介ページ】

【開催予定の展示】
特別展示「こどもとファッション-小さな人たちへのまなざし」
2016年4月23日(土)から6月5日(日)まで

nj