follow me

新着図書のご紹介

みなさま、こんにちはhappy01
本日は神戸ファッション美術館3階ライブラリーより新着図書をご紹介します!

DSCN5735DSCN5736DSCN5737DSCN5738DSCN5739
●0103/BUR    ブランド論
●0201/TEK    服地の基本がわかる
●0203/MIN    ミナ ペルホネンのテキスタイル
●0203/MIN    ミナ ペルホネンの時のかさなり
●0203/YUN    柚木沙弥郎
●0205/ART    Art Deco
●0302/ROM   Roman D’une Garde Robe
●0402/MAR   マリー・クヮント
●0503/BIK    Dirk Bikkembergs
●0503/FAS    The Fashion Resource Book
●0506/BOW   The Bow Tie Book
●0507/PIT    Pitti PEOPLE
●0803/KAR    華麗なるナポレオン軍の軍服
●0805/WAR    ワールドサッカーユニフォーム1000
●0808/NAT    ナチュラル・ファッション
●0808/WIL    WILDER MANN
●1005/FEL    フェルトのマスコット
●1104/GUY    A Guy’s Guide to Shoes
●1104/SHO    The Shoe Book
●1203/CAR    カルティエを愛した女たち
●1203/CAR    カルティエと王家の宝石
●1203/SHI    真珠
●1203/1000   1000 Beads
●1204/PAT    Patek Philippe Highlights
●1207/CAP    Caps
●1207/111    111 Darlings
●1502/MOD    モードの身体史
●1603/FAS    ファストファッション
●1603/HAP    Happy Fashion
●1603/KIR    着ること/脱ぐことの記号論
(写真:左→右、上段→下段)

なかでも私のおすすめはこちらの2冊shine
DSCN5740
●1203/CAR    カルティエを愛した女たち
●1203/CAR    カルティエと王家の宝石

有名な宝飾ブランド・カルティエと、その宝石に魅了され愛した王侯貴族や女性たちのストーリーが綴られています。 元アメリカ合衆国の女優で、モナコ公妃のグレース・ケリーや、「かわいそうな金持ちの小さな女の子」と呼ばれたバーバラ・ハットンなどが愛用したカルティエの宝石が彼女たちの物語とともに紹介されています。
DSCN5741
(写真 左:モナコ公妃グレース・ケリー)
DSCN5746DSCN5747
(写真:バーバラ・ハットンと彼女が身に付けているタイガーのブローチ)
またカルティエはイギリスやフランス、スペイン、インド、ロシアなど世界16ヶ国の王室御用達宝石商となっています。カルティエの美しい宝石の写真とともに王族の華麗でドラマティックな人生に想いを馳せてみてはいかかでしょうか。
私も一度でいいのでこんな素敵なジュエリーを身に付けてみたいものです・・・confident
DSCN5744
(写真:パティアラのマハラジャとセレモニー用のネックレス)

こちらの新着図書は本日12月10日(木)配架予定となっております。
ぜひお手にとってご覧ください☆
みなさまのご来館をお待ちしております!

R★S

  • 2015/12/10 |
  • 12:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!