follow me

ゲゲゲの・・・

「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家の水木しげるさんが11月30日に逝去されました。

アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」は日本のテレビアニメ作品では最多の4度のリメイク・5度の放映がされているそうで、それだけ多くの世代に愛された作品だということが窺えます。

 

そこで本日はライブラリーより、水木しげるさんの書籍をご紹介します。

DSCN5722

『水木しげるの世界妖怪事典 (閉架資料 4311/MIZ)

『水木しげるの妖怪事典 (閉架資料 4311/MIZ)

『水木しげるのあの世の事典 (3620/MIZ)

『別冊太陽 水木しげるの妖怪地図 47都道府県ご当地妖怪を訪ねる  (3620/MIZ)

アニメに登場するお馴染みの妖怪を解説した『水木しげるの妖怪事典』、妖怪の生息地域を載せた『別冊太陽 水木しげるの妖怪地図』は、「ゲゲゲの鬼太郎」を見たことのある方なら楽しめること間違い無しです。

 

DSCN5732DSCN5730

中でも『水木しげるの世界妖怪事典』は・・・なんとサイン入りなんです!

こちらは、小人・妖精・ドラキュラなどお馴染みのものから、各国のマイナーな妖怪を紹介しています。

恐い妖怪もいれば、いたずらをするだけのような可愛い雰囲気の妖怪もいたりして、ファンタジックな妖怪の世界を味わえます。

閉架資料はライブラリーカードまたは身分証明書をご提示いただければ、どなたでも閲覧することができますので、是非お手にとってご覧ください。

皆様のご来館を心より、お待ちしております。

itsukky

  • 2015/12/05 |
  • 12:55 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!