follow me

museum in museum 出品者公募24th

museum in museum 出品者公募24thのご案内

mim24th

[出品者公募期間]

2015年10月20日(火)―11月20日(金)

わたしたちの身の回りの「もの」「こと」には、アートやデザインの要素が溢れています。

神戸ファッション美術館は、この「もの」「こと」をキーワードに、ヒトの心にのこるものを「かたち」にする作り手とお客様をつなぐミュージアムショップとして、museum in museum を運営しています。

museum in museum は、ヒトとデザインとの対話をテーマに、クリエイターの作品を通したアートと向き合う空間、ミュージアムの中の「もうひとつのミュージアム」を提案し、作品を広く募集します。

[応募資格]

出品者公募の趣旨に賛同し、museum in museum のコンセプトに則したオリジナル作品を発表、納品いただける方。また、当館のイベントやワークショップなどに積極的な提案、参加をする意志のある方。(全国からご応募いただけます

個人部門:兵庫県出身または兵庫県内を拠点とする 18 歳以上の方(グループ可)

法人部門:兵庫県内を拠点とする法人(株式会社、特例有限会社、合同会社など)

  その他:兵庫県内に拠点を開設する予定の個人または法人

[出品できるもの]

アクセサリー、靴、バッグ、皮革小物、雑貨、アートブック、音楽・映像作品、写真作品、立体作品、( フィッティングを要しない ) アパレル製品などオリジナル作品にります。

* 形状やサイズにより、出品できない場合があります。

[応募方法]

申請用紙に必要事項をご記入のうえ、2015年11月20日(金)までに(当日消印有効。)「 museum in museum 出品者公募受付係 」までご郵送ください。
公募期間終了後、作品送付についてのご連絡を担当者様宛に E-mail で送信させていただきます。

申請用紙は神戸ファッション美術館3Fライブラリーで配布します。

PCよりダウンロードも可能です。(スマートフォン不可)

[お問合せ]

神戸ファッション美術館3Fミュージアムショップ museum in museum

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中 2-9-1
TEL: 078-858-0054 (10:00-18:00 水曜休館 )
E-mail : shop@fashionmuseum.or.jp

www.fashionmuseum.or.jp/index.html

神戸ファッション美術館 事業課  日向(ひゅうが)

[対象者の決定]

神戸ファッション美術館が開催する審査会を経て、対象者を決定します。
審査結果については出品概要にご記入いただいたご担当者様宛 E-mail にてご連絡いたします。

詳しくはこちら
資料・申請用紙ダウンロードサイト。
※PCよりダウンロード下さい。(スマートフォン不可)
http://www.fashionmuseum.or.jp/shop/advertisement.html

museum in museum

モノづくりの秋

こんにちはsun

9月もあと一週間で終わりますね。
暑かった夏が終わり、芸術の秋が近付いていますart

神戸ファッション美術館でも(すでに一度こちらのブログでご紹介していますが)3階ミュージアムショップに出展中の作家さんによるワークショップを開催しますので、ぜひこの機会に「モノづくりの秋」を楽しんでくださいhairsalonheart

moi.toi.「オリジナルネックレスをつくろう!」

USH_3 USH_2 ネックレス
プラスチック系の素材を使用して、初めての方でも簡単に作ることのできるネックレスを制作します!(チェーン部分は絹のより糸を使用)

【日時】10月24日(土) 13:30~15:00(受付13:00~)
【参加費】2,500円
【定員】10名(先着順)
【締切】10月17日(土)
【持ち物】はさみ(切れ味が良ければ尚良し)

【講師プロフィール】
宇城基(moi.toi. デザイナーandクラフト)
工芸高校、ジュエリー専門学校で彫金技術を学び、ジュエリーの世界に触れ、moi.toi.をスタート。シルバーをはじめ様々な素材を使用してジュエリーを展開します。

お申込み方法はコチラ
※靴のワークショップは定員に達したため募集を締め切りました。ご了承くださいませ。

来月開催される『RICエコアートカプセル2015』でもたくさんの作家さんによるワークショップがありますので、そちらも是非ご参加ください!

みなさまのお越しをお待ちしておりますhappy01moon1

maytaurus

神戸ビエンナーレ2015

今月19日(土)から、神戸ビエンナーレ2015が始まりましたねship

ずっと神戸の近くに住んでいながら、ビエンナーレのことを去年知った不届き者の私・・・。

なので、今年はぜひ!各会場を訪れてみたいと思いますrun

(すべて回れるかは微妙ですが・・・)

神戸ファッション美術館の1階エントランスには、ビエンナーレ関連のチラシをたくさん置いておりますので、ご来館の際はぜひお手に取って下さいconfident

ビエンナーレビエンナーレ2

神戸ファッション美術館で現在開催中の特別展示「デジタル×ファッション 二進法からアンリアレイジ、ソマルタまで」は、10月6日(火)までとなっております。

皆様、ビエンナーレの前にどうぞお越し下さい!

 

YKpen

「日本衣装絵巻」展 関連イベント

10月17日(土)より開催の特別展示「日本衣装絵巻―卑弥呼から篤姫の時代まで」関連イベントのお知らせ!是非、展覧会と併せてご参加ください。

「日本衣装絵巻」展 関連イベント

 

講演

忘れられた祭・京の染織祭
-恐慌・戦争・復興を生きた衣装とその歴史-
11月14日(土)
講師:北野裕子氏(龍谷大学・大阪樟蔭女子大学  非常勤講師)
奈良女子大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。京都・滋賀・大阪の自治体史の執筆で出会った人と史料から地域産業の歴史や現状を研究。著書に『生き続ける300年の織りモノづり―丹後ちりめん業の歩みから』(新評論刊)など。

染織祭復元時代衣装が語り継ぐ日本の染織
12月19日(土)
講師:小山弓弦葉氏(東京国立博物館  学芸研究部調査研究課工芸室長)
お茶の水女子大学卒業。東京大学大学院人文社会系研究科博士(文学)学位取得。主著に『日本の美術 №524 光琳模様』(ぎょうせい刊)『「辻が花」の誕生―〈ことば〉と〈染織技法〉をめぐる文化資源学』(東京大学出版会刊)

時間:14:00-15:30(13:30開場)
会場:4F 第1セミナー室
定員:90名(先着順)
※参加無料
申込方法:Eメール・FAX・往復ハガキのいずれかに、「住所・名前・年齢・性別・電話・参加希望イベント名と時間」を明記の上、お申込みください。
Eメール:workshop●fashionmuseum.or.jp(●を@に変えて送信して下さい。)
FAX:078-858-0058
往復ハガキ:〒658-0032神戸市東灘区向洋町中2-9-1 神戸ファッション美術館
※定員になり次第締め切ります。 結果はEメール又はFAX、ハガキでお知らせします。

 

伝統染織技術ワークショップ
(※)=終了後、講師による展示案内あり

機織り体験
伝統織物「錦」を継承する工房の手織り機を体験します。
11月14日(土)、12月6日(日) 10:00-13:00、14:00-16:00 (※)
講師:龍村 周(光峯錦織工房)
会場:1Fエントランスホール(ロビー)
参加費:無料(要入館料)
※申込不要(随時自由参加)

機織り体験 

京友禅 手描染めハンカチ」「京友禅 型染めテーブルセンター
京友禅を染める手法を体験します。(どちらか一つをお選び下さい)
11月29日(日) ①13:00-14:00 ②15:00-16:00 (※)
講師:潮田弘志、山下元一(京友禅協同組合連合会)
会場:4F 第1セミナー室及びギャラリー
定員:各回10名(先着順)
参加費:1,000円
※10月19日よりお電話にてお申込ください。(078-858-0050)

絵模様の絞り染め 辻が花
中世に生まれ、桃山時代に華開いた絵模様の絞り染め「辻が花」をハンカチに染め上げます。
12月12日(土) ①10:00-12:00 ②14:00-16:00(※)
講師: 福村 健(絵絞庵)
会場:4F 第1セミナー室及びギャラリー
定員:各回15名(先着順)
参加費:500円
※10月19日よりお電話にてお申込ください。(078-858-0050)

絵模様の絞り染め 辻が花

いろんな素材で平織体験
毛糸、麻、ビニール、紙、木くずなどを使って、自分だけのしおりを作ります。
1月4日(月)、5日(火) 13:00-17:00
講師:神戸ファッション美術館スタッフ
会場:1Fエントランスホール(ロビー)
参加費:無料(要入館料)
※申込不要(随時自由参加)

※11月19日(木)、20日(金)、21日(土)「手ししゅう京繡(きょうぬい)体験」(主催:(一財)伝統的工芸品産業振興協会、京都刺繡協同組合)を館内で開催します。 詳しくはこちら

 

茶屋

和菓子ユニット日菓による「日本の衣」を題材にした創作菓子と京都宇治の日本茶を愉しむ茶屋が期間限定でオープン!
※上生菓子は11月28日のみ、干菓子は各日ご用意(各日限定数のみ販売)
10月17日(土)、11月3日(火・祝)、11月28日(土)、12月6日(日) 11:00-17:00(売切次第終了)
会場:1Fエントランスホール(ロビー)
出店協力:日菓、結音茶舗

茶屋

日菓 結音茶舗

和菓子ワークショップ
「日本の衣」をテーマに、上生菓子のかたちづくりに挑戦します。
11月28日(土) ①11:00-13:00 ②15:00-17:00
講師:日菓
2006年結成。内田美奈子と杉山早陽子による、京都を中心に活動する和菓子作家。くすっと 楽しい和菓子を創作、イベントやワークショップなどを行う。著書に『日菓のしごと 今日の 和菓子手帖』(青幻舎刊)
会場:4F ギャラリー
定員:各回15名(先着順)
参加費:1,000円
※10月19日よりお電話にてお申込ください。 (078-858-0050)

 

ギャラリートーク
10月24日(土)、12月6日(日) 14:00-
解説:当館学芸員
11月3日(火・祝)、1月9日(土) 14:00-
解説:北川満哉((公社)京都染織文化協会学芸員)
※申込不要/要入館料

 

同時開催パネル展示 
「染織産地の歩き方」
会場:1F エントランスホール(ロビー)
協力:Secori Gallery

 

MK

本のご紹介

みなさまこんにちは。

朝晩と冷え込んで少しずつ秋も深まってきましたが、みなさま如何お過ごしでしょうか。

本日は神戸ファッション美術館3階ライブラリーより、私が大好きなキャラクターの本をご紹介します!

 

DSCN5299

 

 

●2505/SNO 『MORE SNOOPY COLLECTIBLES』
●2505/SNO 『SNOOPY in Museum -コミックから生まれたアート-』
●2505/SNO 『Snoopy Around World』

 

 

DSCN5302

 

ハロウィンももうすぐですね。仮装しているスヌーピーもとってもかわいい♪

 

秋といえばおしゃれも楽しめる季節ですね。こんなおしゃれな服装をしたスヌーピーもあるんですよhappy01

 

DSCN5304

 

そして、秋といえば「芸術の秋」!
ということでこんなアートなスヌーピーもありますshine

 

DSCN5300

 

 

DSCN5301

 

ライブラリーにはファッション関係の書籍以外にもキャラクターの楽しい本があります。
みなさまもぜひ、楽しい本を見つけてみてください(^^)

そしてぜひ神戸ファッション美術館で素敵な芸術の秋をお過ごしください。
みなさまのご来館をお待ちしております☆

R★S

  • 2015/09/20 |
  • 12:26 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!