follow me

カラフルアクセサリー:レポート

こんにちはvirgo
8月29日に開催した「プラバンでつくるカラフルアクセサリー」の様子をご紹介させていただきますtaurus

このワークショップは神戸ファッション美術館3階ライブラリー内にあるミュージアムショップの作家さんを講師にお招きして年に数回開催していますclub
カラフルアクセサリーの講師はMEGさん。
mog mog」というブランドで樹脂のアクセサリーを制作している作家さんですcancer

1 2 3 4 5 6

今回のワークショップではプラバンを使い、オリジナルのネックレスを制作していきます。
午前と午後の2回開催しましたpisces

まずは講師のMEGさんよりプラバンについての説明。
上手な切り方や、焼くことによってどれくらい小さくなるかを丁寧に説明していただきました。

7 8 9

説明が終わったら制作開始!
分からない部分は質問したり、もくもくと作業したりと、みなさんとても楽しくそして真剣に作業していましたlovely

10 11 12
色を塗ったり、布を貼ったりするのはプラバンを焼いてからで、プラバンを焼く作業はコツがいるので講師のMEGさんが全てやってくださいましたspade

13 14 15 16 17 18

みなさんそれぞれ違った素敵なオリジナルのネックレスを完成させていましたよheart

19 20 21 22 23 24

 

神戸ファッション美術館では定期的に作家さんのワークショップを開催しています。
詳細などはブログで告知いたしますので、次回のワークショップもお楽しみにeyesign03

 

museum in museum

  • 2015/09/04 |
  • 17:00 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

進化

今年の夏、東京上野にある国立科学博物館に行ってきました。
夏休みということもあり、博物館内はたくさんの子供たちでにぎわっていました。

科博1 科博2

特別展示、『生命大躍進展』では、
地球最初の生命体から私たち人間に至るまで生命が幾度となく大躍進を繰り返してきた
その流れを知ることが出来ました。

アノマロカリス 骨2 骨3
今、当然のように生きている私たち人間も、
全くべつものだと思っているたくさんの生物全て
始まりは同じで、長い長い年月をかけて、生きる為に様々な進化をとげ
今に至っているのだと改めて感動しました!
映画や絵本等で比較的知識のあるジュラ紀…に至るまでも長い長い…!
当然ですが人間なんて最後の最後、新米も新米ですね!

日本館

常設展示も見ごたえたっぷりでした


骨1

それにしても、自然の造形美、骨の美しさには圧倒されます。

さて、生命と同じように、ファッションも様々な進化・発展を遂げています!
神戸ファッション美術館では引き続き「デジタル×ファッション」展を開催中です。
デジタル技術によって進化していくファッションの世界をぜひご堪能下さい。

clock

  • 2015/09/04 |
  • 15:19 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

ゆかりの美術館

先日、ファッション美術館に隣接する神戸ゆかりの美術館に行ってきました。

P9040122

10月25日まで開催の「小松益喜・川端謹二展」は、神戸の風景画がメインの展示であり、今とは違う昔の神戸を観ることができて、非常に興味深かったです。

P9040123

ちなみに、ファッション美術館とゆかりの美術館では相互割引があり、それぞれの受付で半券をご提示いただくと、一般の方は2館合わせて600円、シニア・高校生以下は300円で双方の展示をご覧いただけます。

芸術の秋にいかがでしょうか?

 

my