follow me

最新号『MdN』のご紹介

みなさまこんにちは。
今日は、神戸ファッション美術館3階ライブラリーより、
雑誌『MdN』の最新号をご紹介したいと思います。

image

特集内容は「絶対フォント感を身につける」というものです。
「絶対フォント感」とは、「目にした書体が何かを言い当てられる能力」のことだそうです。
(絶対音感の文字バージョンのようなものでしょうか)
その能力を身につけると、電車の中吊り広告の見出しを見ただけで雑誌名が分かったり、漫画に使われているフォントからその内容を妄想したり…と、なかなかマニアックな文字の楽しみ方ができるそうですeyeshine
そのために、フォントの基礎知識や、見分けるコツなどが分かりやすく書かれています。
また、付録冊子には「フォント見本帳」もついており、膨大な数のフォントが紹介されています。
こちらも見ごたえ十分ですclub
何かを伝えるための道具として、普段当たり前のように使っている文字の全ては、
どこかで誰かが作った書体なのだと思うと、なんだか不思議な気持ちになりました。

こちらの『MdN』はすでに配架済みですので、ご自由に手にとってご覧いただけます。
ご来館お待ちしておりますrunbook

imkm

  • 2015/06/14 |
  • 10:30 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!