follow me

90万本のマチ針だけで描かれた作品

現在ベーシック展示では、画家ジョルジュ・スーラの≪グランド・ジャット島の日曜日の午後≫を実寸大、マチ針で再現された作品をご覧いただけます。

神戸ファッション美術館 ジョルジュ・スーラ

90万本のマチ針だけで描かれており、重量は約300kg !

神戸ファッション美術館 ジョルジュ・スーラ

新印象派の創始者である画家ジョルジュ・スーラ(1859-91)。彼の発案した点描表現の色彩効果を漫画家 武田秀雄は70色、90万本のマチ針を使って見事に再現しました。絵画のサイズ、絵の具の色数もオリジナルに忠実なものです。
オリジナル絵画はシカゴ市の宝として、一生シカゴ市を離れることが出来ない取り決めが有ります。本物とは違う本当のアート作品をお楽しみください。

 

神戸ファッション美術館