follow me

衣装を試着しよう!!

大阪・天保山の大阪文化館で開催されている「魔女の秘密展~ベールに包まれた美と異端の真実~」に行ってきました!

1678

魔女裁判で実際に使用されたとされる拷問器具や処刑道具を間近で見ることができ、興味深かったですeye

魔除けのお守りや魔女に関する書物、魔女を描いた絵画なども展示されていました。

会場の入り口には、魔女の衣装を着て、ほうきにまたがって写真を撮れるコーナーがあり、友達同士で訪れた方々は盛り上がっていましたcamera

(私は一人だったので遠慮しました・・・)

1676

 

さて、衣装を着るといえば・・・!

神戸ファッション美術館のチケットカウンター近くに、衣装の試着コーナーが誕生しました!

16871685

韓国のチマチョゴリや中国・苗族の民族衣装などが試着できますdenim

また、衣装をじっくりと観察していただけるよう、大きめの机も用意しております。

同じコーナーには「着せかえサイネ―ジシステム」もございますので、神戸ファッション美術館にご来館の際はどちらもお楽しみいただけると嬉しいですhappy02

そして、昨日より、神戸ファッション美術館では特別展示「超絶刺繍Ⅱ-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ-」が始まっております。

皆さま、ぜひお越しくださいませ!

 

YKcat

 

4/18 クリエイターズセミナー「光と影」

4月18日(土)、「mimクリエイターズセミナーVol.8」を開催しました。
Vol.8はANREALAGEデザイナー森永邦彦氏を講師にお招きしました。
『クリエイターに伝えたいこと』をテーマに、コレクションに出るまでのお話などを、コレクションの映像を流しながら解説していただきました。

DSCN9511 DSCN9525 DSCN9542

また今回は実際にコレクションで発表された衣裳も展示し、参加者の方に講演後、実際に触れてみていただく事も出来ました。
2015SSで発表された「SHADOW」
光が当たった部分だけ色が変化し影のようになるもの。

DSCN9530 DSCN9531 DSCN9514
2015-16AWで発表された「LIGHT」
紫外線を当てることによって、黒い衣裳から隠された柄が浮かび上がってくるもの。

DSCN9513 DSCN9539 DSCN9540

第一線でご活躍されているデザイナーの方の生の声を聞ける、貴重な講演となりました。

mimクリエイターズセミナーは今年あと2回開催致します!
3か月連続となりますが、次回のVol.9は5月9日(土)
講師には、mercibeaucoup, デザイナー:宇津木えり氏をお迎え致します。

そしてVol.10は6月20日(土)
講師には、Yasutoshi Ezumi デザイナー:江角泰俊氏をお迎えします。

お申し込み受付中ですので、ご興味のある方はぜひこの機会にご参加くださいませ
申込み方法など詳細はコチラ

※お申込み後に受付完了通知をお送りいたします。迷惑メールなどに入る場合がございますので、受信拒否設定などされている方はshop@fashionmuseum.or.jpを受信設定にしておいてください。1週間以上経ってもメール、FAXで完了通知がない場合はお手数ですが078-858-0054までご連絡ください。

museum in museum

  • 2015/04/19 |
  • 11:21 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!