follow me

90万本のマチ針だけで描かれた作品

現在ベーシック展示では、画家ジョルジュ・スーラの≪グランド・ジャット島の日曜日の午後≫を実寸大、マチ針で再現された作品をご覧いただけます。

神戸ファッション美術館 ジョルジュ・スーラ

90万本のマチ針だけで描かれており、重量は約300kg !

神戸ファッション美術館 ジョルジュ・スーラ

新印象派の創始者である画家ジョルジュ・スーラ(1859-91)。彼の発案した点描表現の色彩効果を漫画家 武田秀雄は70色、90万本のマチ針を使って見事に再現しました。絵画のサイズ、絵の具の色数もオリジナルに忠実なものです。
オリジナル絵画はシカゴ市の宝として、一生シカゴ市を離れることが出来ない取り決めが有ります。本物とは違う本当のアート作品をお楽しみください。

 

神戸ファッション美術館

いきもの

先日、大阪梅田の阪神阪急百貨店で開催されている、
岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」展へ行ってきました。

ねこ展

話題の岩合さんの猫写真。世界中の猫の写真に癒されてきました。

ねこ展2

いきものの展示は癒されていいですね!

さてさて、ただ今神戸ファッション美術館で開催されている『超絶刺繍Ⅱ』でも
様々ないきものの作品を見ることができます。
神戸ファッション美術館 超絶刺繍Ⅱ

 

神戸ファッション美術館 超絶刺繍Ⅱ 神戸ファッション美術館 超絶刺繍Ⅱ

ステッカーは、ご来館のお客様にランダムで一枚プレゼントしております。
(※種類をお選びいただくことは出来ません)
※数に限りがございます

私のお気に入りはこのふぐ……目つきがすごい
神戸ファッション美術館 超絶刺繍Ⅱ

何よりすごいのは、この生き生きとしたどうぶつたちが
すべて刺繍であること!
「ポスターのいきものたちも全て刺繍なんですか?」
とお問い合わせがあった程。
超絶刺繍、ぜひ、ご自身の目で確認して頂ければと思います。
ねこよりもちょっと貫録のある表情のいきものたちですが
ぜひ会いにきてみてくださいね。

特別展示「超絶刺繍Ⅱ―神に捧げるわざ、人に捧げるわざ―」は
6月28日(日)までの開催です。
水曜休館ですが、明日29日は祝日の為開館しております。
翌日30日木曜は休館日となっておりますのでお気を付け下さい。
皆様のご来館を心よりお待ちしております。

clock

mimクリエイターズセミナーVol.9

先月クリエイターズセミナーVol.8が終了したばかりですが、GW後半の5月9日(土)に「mimクリエイターズセミナーVol.9」の開催を致します

オモテ

シリーズ9回目となる今回は、mercibeaucoup,(メルシーボークー)のデザイナーとして、東京コレクション等でもご活躍されている宇津木えり氏を講師にお招きして開講いたします。作品の実物を展示し、コレクションの映像も交えて、生き方のヒントになるようなご講演をしていただきます。

※以前よりお伝えしている講演終了時間が変更になりました!
15:00までではく、15:30までの2時間となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

 ■mimクリエイターズセミナーVol.9

テーマ:いままでの歩み、感じていること、考えていること

日時:2015年5月9日(土) 13:30-15:30

講師:宇津木 えり(うつぎ えり)氏
mercibeaucoup,(メルシーボークー) デザイナー

 

【mercibeaucoup,】
清く・楽しく・美しく。
メルシーボークー、きちんとしているけど、ちょっと笑える。主張はあるけど、気どっていない。そんな、庶民的で、遊び感のある、 ちょっときれいな服」というコンセプト。
名前には、感謝する気持ちを日々大切に、忘れずにいたい、という思いがこめられている。

【デザイナープロフィール】
東京都出身。1986年に女子美術短期大学衣服デザイン教室を卒業。
その後エスモード・ジャポン1学年修了後、パリのステュディオベルソーに入学。
1学年修了後、帰国。アパレル企業数社で経験を積み、東京コレクションブランドのデザイナーを経て、2005年 株式会社エイ・ネットに入社。「mercibeaucoup,」を新たに立ち上げ、同年3月 ’06-’07 A/W 東京コレクションにてデビュー。

申込締切:5/2(土)
※まだお席に余裕がありますので、セミナー前日の5/8まで受付いたします。

時間: 13:30-15:30(受付:13:00)

場所:神戸ファッション美術館4階 第①セミナー室

参加費:無料

定員:90名(事前予約制・先着順)

・お申込み方法 EメールまたはFAX
送信先:Eメールアドレス shop@fashionmuseum.or.jp/FAX番号 078-858-0065
[ 内容 ]①申込者お名前 ②申込代表者 連絡先(住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス)③職業(勤務先・学校名・団体名など)④希望するセミナー日時

※複数人でお申込みの場合は、上記の項目①③④をお1人ずつご記入ください。

5月に続いて6月も開催いたします。詳細はコチラ
みなさまのお越しをお待ちしております

museum in museum

  • 2015/04/28 |
  • 11:23 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

特別展示関連本のご紹介

神戸ファッション美術館1階では、2015年4月18日(土)~6月28日(日)まで、

特別展示「超絶刺繡Ⅱ
-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ-」
を開催しております。

3階ライブラリーでは、この特別展示に合わせ、関連本を集めてご紹介しております。

▼特別展示関連本コーナー▼

集めてある関連本は、ほんの一部ですので、ぜひ書棚へも足をお運びください。

DSCN9563

素敵な刺繍は、眺めているだけで楽しいものですね・・・♪

貸し出しはしておりませんが、神戸ファッション美術館のライブラリーにふさわしく、テキスタイルも豊富に取り揃えております。

DSCN9564

▲刺繍のテキスタイルは 0207 の棚にございます▲

ぜひ、神戸ファッション美術館、合わせてライブラリーにもお越し下さいませ。

 

sayu*

  • 2015/04/27 |
  • 12:05 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

コンゴの紳士たち

先日、KYOTO GRAPHIEの展示のひとつ「コンゴの紳士たち、「サプール」の美学」という展示に行ってきました。

サプール(sapeurs)とは、コンゴ共和国のお洒落な紳士グループのことですが、道徳や非暴力など精神的な面を重視されているそうです。

展示自体は小規模なものでしたが、

かっこいい。

昨年、ビールで有名なギネス社が彼らにスポットをあてたCMを制作していました。

( https://www.youtube.com/watch?v=B-3sVWOxuXc )

同社から制作された短編ドキュメンタリー( https://www.youtube.com/watch?v=CScqFDtelrQ )も興味深かったです。

彼らと彼らの住む環境の対比も印象的ですが、

冒頭で78歳のサプールのメンバーが「サプールでいる限り、若くいられる」と言っていたのも印象強かったです。

ファッションが与える影響は大きいんだな、と改めて感じました。

  • 2015/04/26 |
  • 10:51 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!