follow me

DVD新着

こんにちはaries

神戸ファッション美術館3階ライブラリーより
新着DVDのお知らせです

【アカデミー賞 衣裳デザイン賞】

アカデミー
華麗なるギャツビー (請求番号:60953 142分)
アメリカン・ハッスル (請求番号:60954 138分)
恋するリベラーチェ (請求番号:60955 118分)
 (請求番号:60956 162分)

【キネマ旬報ランキング】

キネ旬
風立ちぬ (請求番号:60957 126分)
もらとりあむタマ子 (請求番号:60958 78分)
映画 ペコロスの母に会いに行く (請求番号:60959 113分)
舟を編む (請求番号:60960 133分)
ホーリーモーターズ (請求番号:60961 115分)
セディック・バレ (請求番号:60962 276分)
ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日 (請求番号:60963 127分)
もうひとりの息子 (請求番号:60964 105分)

【ドキュメンタリー・その他】

ドキュメント
エドヴァルド・ムンク~生命のダンス~ (請求番号:60965 52分)
ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人 (請求番号:60966 87分)
アントニー・ガウディー (請求番号:60967 72分)

以上15本です。
個人的なオススメは『舟を編む』です。
原作も読んだのですが、これを観ると辞書の見方が変わってくるのでは…
と思っています
『華麗なるギャツビー』もリメイク前とリメイク後(今回新着分)の両方を所蔵していますので、2つを見比べてみるのも面白いかもしれません。

視聴覚ブースのご利用にはライブラリーカード(有効期限3年・無料)または身分証明書が必要になります。
ライブラリーカードは身分証をお持ちいただければ即時発行できますので、お気軽にカウンタースタッフに問合せくださいriceballriceball

1階展示室で特別展を鑑賞した後は、ぜひ3階ライブラリーにもお越しくださいclub

maytaurus

  • 2015/01/26 |
  • 11:09 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

神戸手づくり市

寒い日が続きますが、晴れた日には日差しも暖かく、早めの春がきたのかな?なんて思ってしまいます。
神戸ファッション美術館があるこの六甲アイランドでは、昨日に引きつづき今日まで、神戸手づくり市が開催されています。

DSC_0221

朝一の様子です。
神戸ファッションプラザ三階のサン広場にて、本日午後四時まで開催していますhappy01
たくさんの作家さん、お店があつまって、和気あいあいとした雰囲気です。
アクセサリーや置物、食品や植物まで、様々なものが揃っています♪
手づくり市とだけあって、一つ一つ心をこめて作られている物のあたたかさを感じられると思います。
素敵な作品がいっぱいですよ!(^^)

神戸手づくり市にお越しの際は、是非神戸ファッション美術館のライブラリーにもお越しください。
同じ三階にあります♪

DSC_0222

ライブラリーの受付には、ファッション美術館のペーパークラフトがあります。
こちらはなんと640分の1の縮尺で、作家のPepachal(ぺぱちゃる)さんが制作してくださいました。
是非皆さんご覧ください♪

また、神戸ファッション美術館一階では、特別展示「1950-70年代の阪神間スタイル」が始まっています。
こちらもあわせて、どうぞお越しくださいませ(^^)

ykl

ミュージアム活用術2014 来月当館で開催

みなさんこんにちは。

一月もあっという間に後半ですね。

さて、来月2月7日(土)13:00~16:00、

神戸ファッション美術館、神戸ゆかりの美術館で

学校の先生や美術館・博物館に関わるお仕事をされている方を

対象とした研修会が開催されます。

 

「先生のためのミュージアム活用術」第7・8回

olミュージアム活用術B2

〇神戸ファッション美術館「装いからたどる世界の歴史と文化」

 コレクション展示を鑑賞し、18・19世紀の

ヨーロッパ宮廷衣装や世界の民族衣装等

の作品の活用方法や鑑賞授業について考えます。

 

〇神戸ゆかりの美術館「描かれた神戸―郷土を知る、作家に学ぶ」

 震災20年の企画展示「アーカイブ/港町の情景 時代を語る絵画」

を鑑賞後、当館コレクションの活用方法や郷土作家から学ぶ

連携授業について考えます。

 

各館のコレクションの特色をより多くの方々に

知っていただき、そしてミュージアムをみなさまの生活に

取り入れていただくための方法を考える研修会です。

学校の先生方、ミュージアムで働く方々はもちろん、

ミュージアムの活用に興味を持っている方なら参加可能です。

阪神間の9つの施設が連携して1年をかけて実施中!

興味のある方はこちらをご参照ください↓

olミュージアム活用術ウラ

re*eco

いろいろ

先日、京都へ行って来ました。

CIMG2459CIMG2470

骨董品や着物、素材など色んなお店で賑わっていました。

CIMG2466
CIMG2465CIMG2463CIMG2476
いろんな時代をかいま見たような不思議な感じがしましたshine

神戸でも明日からの二日間、神戸「手づくり市」in 六アイRinkが開催されます。
神戸ファッションプラザ3Fサン広場にて10:00~16:00です。
どんな「手づくり」に出会えるのかとても楽しみですsmile

373

ぽわぽわしています

ブログを書く時はいつもタイトルで悩みます!

先日、秋にリニューアルオープンしたばかりの東京都庭園美術館へ行ってきました。

チケットの絵柄は数種類ある中からランダムなのでしょうか?
神戸ファッション美術館は1種類なので、ちょっとうらやましいです!

日本を代表するアール・デコ建築。

その美しさ(円形の書斎がかっこよくてお気に入りです)
はいうまでもありませんが

「ウェルカムルーム」にはこんなすてきなものが・・・

NCM_0331

館内の模型や、建物に使われているいろいろな素材でできたブロックを
さわることができました。

展示作品だけではなく、それをつつむ「美術館」全体を体感できますね!

庭園部分は春まで整備中のようで、今回は見られませんでした。
桜がきれいとの噂をきいたので、ぜひまた訪れたいと思います。
P1020844

開催中の「幻想絶佳」展には、20世紀初頭に活躍したデザイナー
ポール・ポワレの作品も出品されていました。

ポワレのドレスは、当館のベーシック展示でもご覧いただけますよ。

↓F美では、特別展示のあと(または間)にベーシック展示が続きます。
ちなみに奥のガラスケースの中にはこの度、実物資料による「服飾史年表」が
メンバーを入れ替えて復活しました。

P1020849

「ご来館をお待ちしておりますポワ」

めP

  • 2015/01/22 |
  • 12:26 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!