follow me

寒い日が続きますね

寒い日が続いたと思ったら、ちょっと暖かくなったり…

体調の維持が難しい日が続きますね。

当館でも先週までにインフルエンザにり患した職員が3人も出てしまって。

皆様は大丈夫ですか?うがいと手洗いが有効のようですので、外出先から帰ったら励行しましょう

さて、神戸ファッション美術館では、17日から26年度最後の特別展示「1950-70年代の阪神間スタイル」展と特集展示「衣服にできること-阪神・淡路大震災から20年」展が始まっています。

それと、1階に入っていただいたところのエントランスでは「こころのアート展」が1月25日(日)まで開催されています。

この展示は障がいのある人たちの自由な表現が見る人に新鮮な驚きを感動を与えてくれる作品たちです。

お近くの方、ファッション美術館やゆかりの美術館にお越しになられた方は是非エントランスの作品にも足を止めてご覧いただければと思います。

感想を書くノートも置かれていますので見られてよかったら感想もお書きください。

神戸ファッション美術館1Fエントランス 「こころのアート展」

神戸ファッション美術館1Fエントランス 「こころのアート展」

それともう一つですが、1月31日から映画「繕い裁つ人」がロードショー公開されます。

この作品は、神戸を舞台に、人とのつながりを大切にされた洋裁店を引き継がれた2代目のお話しを中谷美紀さんが演じておられるのですが、この作品の兵庫県限定になりますが、特別鑑賞券を美術館受付で販売しています。1枚1,000円です。

これは、ロードショーが始まる前日の1月30日までの販売です。兵庫県内でご覧になられる予定のある方には非常にお得な券ですのでよろしくお願いいたします。

映画「繕い裁つ人」

YOU