follow me

新作入荷しました

こんにちはsnowcloud
もうすぐクリスマスですねxmasshine

神戸ファッション美術館3階ミュージアムショップmimより新作入荷のお知らせをいたします。

uM
・comet pierce 5,940円

DSCN9264 DSCN9265
・unio ピアス(L) 8,100円
・unio ネックレス 9,180円
・CUBEピアス(ホワイトトパーズ) 8,640円

DSCN9266 DSCN9261 DSCN9267
・FIGURE イヤリング(サークル) 7,020円
・FIGURE イヤリング(スクエア) 7,020円
・FIGURE イヤリング(トライアングル) 7,020円
・FIGURE イヤリング(ライン) 5,400円
・FIGURE イヤリング(ライン+パール) 15,120円

DSCN9254 DSCN9262

 

クリスマスプレゼントにもぴったりなアクセサリーとなっておりますdiamondeyexmas
他にもmimではたくさんの商品を展示販売しておりますので、神戸ファッション美術館にご来館された際はぜひミュージアムショップにもお越しくださいませheart

maytaurus

  • 2014/12/23 |
  • 10:00 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

ドイツクリスマスマーケット大阪2014

先日、大阪梅田のスカイビルにて行われている、ドイツクリスマスマーケット大阪2014に行ってきました。
毎年この季節になると、恒例ですね。

DSC_0079

入口には、アンティーク調のメリーゴーランドがあります。
実際にドイツからコンテナで運ばれてきているそうですよ。
もちろん乗ることもできますhappy01

DSC_0081

29軒のヒュッテ(小屋)は全て見どころ満載です。
販売されているものもとっても素敵なのですが、ヒュッテ自体の装飾は本当に感動です。
ガーランドもとても可愛いですよ。

DSC_0073

ペンギン釣りを発見しました!

DSC_0071

クリスマスツリーのイルミネーションは、毎年異なるテーマで装飾されているそうです。
綺麗ですね~lovely

DSC_0083

こちらのドイツクリスマスマーケット大阪2014は、12月25日、クリスマスの日まで開催しています。

ちなみに神戸ファッション美術館でも、クリスマス展を行っていますよheart04

DSC_0113

こちらはドイツのクリスマスツリーです。

フェリシモ クリスマスアーカイブスコレクション展は、神戸ファッション美術館の無料エントランスゾーンにて展示しています。
12月25日(木)までの期間限定展示となっていますので、よろしければ現在の特別展示「ファッション史の愉しみ ―石山彰ブック・コレクションより―」とあわせてご覧くださいませ。
こちらの特別展示は、2015年1月6日(火)までとなっております。
寒い中ですが、是非お立ち寄りくださいませhappy01

ykl

震災20年 展覧会のご案内

こんにちは。happy01

 

来年は、1995年の阪神・淡路大震災から20年の節目の年となります。

これをうけて、神戸市内及び阪神間にある各文化施設では、

震災に関連した催しが予定されています。hotel

 

神戸ファッション美術館では、

特集展示「衣服にできること― 阪神・淡路大震災から20年」

神戸ゆかりの美術館では、

企画展示「アーカイブ/港町の情景 時代を語る絵画」

といった、震災に関連した展覧会が

2館同時、2015年1月17日にオープンします。

 

神戸ゆかりの美術館では、時の流れとともに変化する神戸風景を

昭和初期~震災後の近年まで、それぞれの時代を生きた作家たちによる

作品から辿ります。

 

 

新A4omote

新A4

 

また、1月17日からは、被災地の美術館・博物館などの文化施設が連携した

震災20年に関する事業もスタートします。

 

震災を描いた美術作品や被災地の文化財を救う「文化財レスキュー」など、

共通したテーマを取り上げる館も多ことから、展覧会担当者による

リレートークを企画、各館の担当者から担当者へ「伝えたいこと」を対話形式で繋ぎ、

1月から6月まで約半年間をかけ全9施設を一巡する予定です。

参加施設は、以下の9館です。

明石市立文化博物館、芦屋市立美術博物館、C.A.P. 、

神戸アートビレッジセンター、神戸ファッション美術館、神戸ゆかりの美術館、

デザイン・クリエイティブセンター神戸、BBプラザ美術館、兵庫県立美術館。

リレートークの詳細については、

「阪神・淡路大震災20年・語り継ぐこと/リレートーク」をご覧ください。

ブログ

 

re*eco

本の紹介+

今日は雨ですね。寒いと頭の回転がにぶくなりませんか。

早速ですが頭を使いましょう!

DSCN9222 DSCN9228 DSCN9224

何かわかりますか?

DSCN9225 DSCN9232

これでは?

DSCN9240

正解は犬でした。個人的には猫と暮らしていますが、

ほんとに愛らしいですね。ライブラリーではこの他にも色んな動物の

書籍を所蔵しておりますので、ベストショットを探しに来て下さい。

お待ちしております。

そして+

DSCN9244

この本を参考に

DSCN9251

コースターと指輪と和風ネックレスを作ってみました。

DSCN9252

分かりやすい図解で簡単に作れましたshine

373

  • 2014/12/20 |
  • 15:51 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

子供たちの反応

神戸ファッション美術館で団体見学というと、
やはり専門学校やデザイン系学科の学生さんの研修という場合が多いのですが、
それ以外にも色々なお客様が来館されています。たとえば近隣の小学校も。

開催中の「ファッション史の愉しみ―石山彰ブック・コレクションより―」展には、兵庫大開小学校3年生のみなさん、
福池小学校5年生のみなさんが見学に来てくださいました。

「かわいい」  「こわっ」  「頭(かつら)でかっ」

「目立ちたいのかな?」  「モテたいから?」

「デヴィ夫人みたい」  「結婚式で見たドレスと似てる」

「(フランスのドレスについて)なんか日本のきものっぽい」

「(マネキンが)目に色がついてる人とついてない人、顔が白いのと茶色のがいる」

「すごく昔の服なのになんでぴかぴかなんですか?」

するどい意見が出たりもして、案内をする側の私も勉強になります。
これが人生初の美術館という子も多いです。
ちらっとでも「また来たいかも」「神戸にこんなええとこあったんや」と思ってもらえたら・・・

神戸ファッション美術館

carouselpony展覧会は、年末年始のお休みを挟んで1月6日(火)までの開催です。
マニアックな御趣味の方から、
「おもしろそうだけどファッション・プレートって一体なんだ?」という方まで、
たくさんのお客様に楽しんでいただければ幸いです。

cloverF美を含む、阪神間の9つのミュージアムと文化施設では、
美術館や博物館での教育活動に興味のある教職員の方、
および美術館・博物館の職員の方を対象に
「先生のためのミュージアム活用術」という研修プログラムを行っています。

そのうちの、ファッション&ゆかりの美術館での開催回が近づいてまいりました。
初めて来館される方にも分かりやすくご紹介いたします。

日時:2月7日(土)13:00~16:00
詳しくはちらしdownをご覧ください。

ミュージアム活用術ミュージアム活用術

申込締切は1月24日です。

お申込は、
神戸市立小磯記念美術館(担当:川瀬 TEL:078-857-5880)
までお願い致します。

MeP