follow me

衣装の下も「十人十色」(日本経済新聞掲載記事)

本日12月8日(月)の日本経済新聞(夕刊)に、衣装の下も「十人十色」題して神戸ファッション美術館の収蔵の記事が掲載されています。

日経新聞 神戸ファッション美術館

当館には収蔵庫が3室あり、それぞれに違ったものが収納されています。
今回は高さが10mと断トツに高く、民族衣装を主に収めている収蔵庫1の特集でした。新聞にはマネキンも数十体撮影されていますが、その後ろの高さ8.5m、4m×3mの8棹の木製の箪笥が一番の自慢です。一応部屋、箪笥、マネキンは私の設計となります。

 フランシスコ・デ・ゴヤ 1810年

見られてもいい収蔵庫を目指し、スペインを代表するゴヤの「バルコニーのマハたち」をイメージして、マネキンを並べています。収蔵庫で展示の練習を日夜励んでおります。

 

(BX-16S)