follow me

「ガリ版でMyファッションプレート」の素敵な作品

現在開催中の「ファッション史の愉しみ-石山彰ブック・コレクションより-」での関連イベントとして、「ガリ版でMyファッションプレート」が11月3日に開催されました。講師をつとめてくださったのは、ガリ版アーティストの水口菜津子さんです。

はじめにガリ版について、その歴史や技法についてレクチャーしていただきました。

IMGP7842 IMGP7851

そのあと、参加者の皆さん思い思いに制作作業に・・・。

没頭。

IMGP7860

集中。

IMGP7857

ガリ版の製作過程は、下絵を描く→やすりを使ってガリガリする→インクをつける→刷るという工程です。3色刷りをするには少し時間が短かったかもしれませんが、出来上がった皆さんの作品は力作ぞろい!

IMGP7873  IMGP7878

参加者の皆さんの作品です。

12    34

57

910

 

1211

813

614 15

 

素敵なファッション・プレートが刷り上がりました。ガリ版初体験の方も多く、楽しんでいただけたようです。講師の水口菜津子さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

miztama

 

  • 2014/11/08 |
  • 10:00 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!