follow me

カネディアンアカデミー作品展がミュージアムエントランスで開催されます

みなさんよくご存じのことですが、六甲アイランドにはインターナショナルスクールの『カネディアンアカデミー』があります。

カネディアンアカデミーの小学部(3歳~11歳)の生徒さん達の作品展が11月1日(土)~15日(土)の日程で神戸ファッション美術館1階エントランスホールで開催されます。

DSCN1705

絵画や立体の約百数十点、力作ぞろいぞろいです。

DSCN1706

子ども達が感じた色や形を鮮やかに絵にしています。

DSCN1708

DSCN1709

陶芸作品も力作ぞろいです。

DSCN1710

手づくりのロボット君もお目見えしています。

DSCN1711

3歳児の指絵はじっと見ていると、引きこまれていくような不思議な気持ちになります。(私個人的には一番好きな作品です)

DSCN1712

この作品は、今日からトライやるウィークで美術館に来てくれている本山南中学校の生徒さんたちが残業までして、一日かけて設営してくれました。お疲れさまでした。

神戸ファッション美術館では「ファッション史の愉しみ―石山彰ブック・コレクションより―」が、11月1日からは神戸ゆかりの美術館では「昇 外義」展も開催されます。

どうぞ芸術の秋、六甲アイランドに足を運んでください。

YOU

11/28,29,30 「手ししゅう京繡体験」

2014年の手ししゅう京繡体験のご案内です。
京都の伝統的な刺繡を職人さんから習うこちらのプログラムは、リピーターの方も多く今年で6回目となります。

刺繍組合-体験ちらし14.08神戸out
おめでたい「宝尽くし」、物語が生まれそうな「花喰鳥」、伝統的な「松に梅」、3つのデザインから1つを選んで、正絹の袱紗地にあなたの好きな色の絹糸で繡います。

刺繡をほどこした布は、持ち帰って包み袱紗や信玄袋なども作ることが出来ます。
初めての方も2度目以上の方も、京繡(きょうぬい)の華麗で繊細な技をお楽しみください。

日 時 2014年11月28日(金)、29日(土)、30日(日) 13時~16時

対 象 小学校4年生以上(小学生は保護者同席) 初めての方も歓迎です!

定 員 各日30名

場 所 神戸ファッション美術館 4階セミナー室
神戸市東灘区向洋町中2-9-1

参加費   1,000円(材料費を含む)

申込方法■   住所、氏名(ふりがな)、電話番号、希望日、希望模様(「宝尽くし」、「花喰鳥」、「松に梅」)を明記の上、FAX(075-493-4012)でお申し込みください。
※参加申込いただいた方の個人情報は、京繡教室に関係する目的以外では使用しません。

お問合せ■ 075-493-4006(担当:村山さま)
受付期間 (定員になり次第締め切らせていただきます)

主 催 一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会、京都刺繡協同組合
共 催 神戸ファッション美術館

みなさまのご参加をお待ちしております!
pisces

「ファッション史の愉しみ」展 ポストカード販売中!

開催中の特別展示「ファッション史の愉しみ―石山彰ブック・コレクションより―」関連グッズのポストカードを販売中です。

「ファッション史の愉しみ」展 ポストカード販売中!

「ファッション史の愉しみ」展 ポストカード販売中!

18世紀のファッション画から錦絵のポストカード等30種類をご用意しております。

各100円

 

「ファッション史の愉しみ」展 ポストカード販売中! 

3枚以上ご購入の方には、特製封筒をプレゼント!

展覧会をご覧の際は是非カタログと併せてお買い求め頂き、お気に入りの1枚を見つけてみて下さい。

 

KMi.

作家個展情報

神戸ファッション美術館 ミュージアムショップmuseum in museumに参加中のクリエイターさんによる個展情報のお知らせです。

■木村のぞみ  『斜陽の、』

kimura_nozomi_dm_b
会期】 10月30日(木)〜11月9日(日)
12時〜18時/最終日は17時まで。月曜日定休

会場】 DELLA-PACEhttp://della-pace.seesaa.net/
神戸市北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

同異、永遠、逆転、独占というキーワードを家畜と鳥をモチーフに表現します。
家畜と鳥を使う理由は、人から見た時に
「最初から使うために生産された道具同然の家畜」
「自由に空を飛べて憧れる存在・鳥」という
両者が意識していないところで発生した
勝手な上下関係というわかりやすい見方に辿り着いたからです。

鳥が群れてドーム状になった鳥籠、家畜に光輪がついたりそこに鳥がいたり、四肢生物杯は家畜のかたちをしたうつわの内面に自由の象徴である鳥を閉じ込めてヒエラルキーの逆転を試みた作品です。

ふたもの、小さいうつわ、オブジェおよそ50点を展示いたします。

 

■TALA  『TALA’S 2014』

TALA_s-300x149

前回の個展から2年余りが過ぎました。当然のことかもしれませんが、制作に対しての姿勢はなんら変わりません。
自身の心の何を選択し、どこに向かいたいのかということを日々考えながら、まっすぐ創作にあたりたいと思っています。
自身を受け入れ、自分の心に付着し溜まっていったいろいろな感情や記憶、想いそして大切に記憶しているその時々の感覚や感触を使って素直に制作すること。そうやって現れた作品たちが、今度は厳しく僕に問いかけ、時には同調してくれ、新たに次の作品へと向かわせてくれるのです。
僕はこんなちょっとした幸せが大好きです、という作品がたくさんできました。
TALA

【会期】 11月1日(土) 〜 11月6日(木) 12:00〜19:00
      ※火曜日は 〜18:00、最終日は 〜16:00
【会場】 ギャラリー島田 1F deux  http://gallery-shimada.com/
神戸市中央区山本通2-4-24リランズゲート1F

 

みなさまのお越しをお待ちしておりますshine

maytaurus

  • 2014/10/28 |
  • 10:00 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

京都・下鴨の旅

こんにちは。
だんだんと肌寒い気温になってきていますが、まだまだ昼間は太陽のおかげで暖かいですね。
難しい季節ですが、暑くもなければ寒くもない、少し涼しいくらいの季節のほうが、旅をするには向いているかもしれません。
残念ながら紅葉する前ではありましたが、京都に行ってきました。

DSC_0251

今回は河原町を散歩しながら、下鴨神社に行きました。
正式名は「賀茂御祖神社」。
近くを流れる鴨川の下流に祀られているお社ということで、「下鴨」と呼ばれているそうです。

下鴨神社の楼門まで辿り着く前に、糺の森というところを通ります。
源氏物語や枕草子でも謳われたという原生林で、東京ドーム約三倍もの面積がいっぱいに広がっているのが、糺の森。
この日は日差しも強く暑い一日だったのですが、木々に覆われた森の中は非常に涼しく、歩くのも全く苦にはなりませんでした。

DSC_0246

糺の森の中にも、神社があります。
その中の一つ、河合神社。
女性の美麗を拝む神社として有名です。
実はここは、方丈記で名を知られる鴨長明が生まれた所。
中には鴨長明が住んだといわれる方丈の庵の復元展示がありますよ。

DSC_0263

こちらは縁結びで有名な、相生社。
源氏物語にちなんだ、縁結びみくじもあります。
参拝方法も独特のものがあり、私も実践してきました。楽しいですよ!

下鴨神社といえば、御手洗池にまつわるお話もかかせません。
かつて、この池に浮かびあがった水あわをかたどったものが、みたらし団子といわれています。
…と、いうわけで、ある場所に行ってきました。

DSC_0266

下鴨神社のすぐそばにある、加茂みたらし茶屋というお店。
みたらし団子発祥の地として、有名なお店です。
一番上の団子だけすこしはなれているのが特徴的。
とてもおいしいので、下鴨神社に行かれた際にはぜひ立ち寄られることをおすすめします♪

最後に、京都河原町で発見した、素敵なお店。

DSC_0241

何屋さんだと思いますか?
こちら、メニューが一品モノのみという、お好み焼屋さんです。
独特の外観と店内に惹かれて、入店してしまいました。

DSC_0238

店内はこんなかんじ。
お好み焼もとてもおいしかったです!
定期的に京都に足を運びますが、行くたびに色んな発見があるのでやはり旅は楽しいですね。

さて、神戸ファッション美術館では、10月中旬より、新しい展示が始まっています。

ファッション史の愉しみ―石山彰ブック・コレクションより―
2014年10月18日(土)~2015年1月6日(火) ※水曜日休館

皆様のご来館、お待ちしております♪

ykl

  • 2014/10/27 |
  • 10:59 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!