follow me

ぶらり小京都

先日、晩夏の小京都・龍野へ行ってきました。
とてもゆったりと流れる時間の中で、まず訪れたのは町を見下ろす高台にある龍野城。
龍野城
重厚な石段を登ると、本丸御殿が見えてきました。空のブルーにとても映えます。
正面
内部に入ると、さすが大名の城。
梁や襖などの内装に手仕事で美しい家紋が施され、当時の技術力の高さが伺えます。
はりふすま玉座
でも、茶室などの純和風のお部屋がメインと思いきや・・・
茶室
何と、和洋折衷のお部屋までありました。これも明治維新の影響でしょうか?!
洋室
風景に溶け込んだお城を満喫した後は、町中をぶらり散歩。
龍野は醤油産業が盛んで、今なお現役の風情ある醤油工場がたくさんあります。
しょうゆ工場全景
自販機で醤油も買えます!ヤクルトと醤油が同居する自販機・・・面白いですね。
自販機
そして忘れてはならない龍野の名産・そうめん!
「揖保の糸」のノボリを見てしまっては食べないわけにはいきません。
にゅうめんわかめにゅうめん
一年熟成させた古(ひね)のそうめんはとてものど越しがよく、おいしかったです。
お腹も心も満たされて龍野を後にしました。

神戸ファッション美術館で開催中の「世界のファッション―100年前の写真と衣装は語る―」も、残すところあと2週間になりました。
ファストファッションとは違う、文化と時代に彩られたデザインをぜひお楽しみください。
黄色001

まるも

  • 2014/09/21 |
  • 10:00 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!