follow me

展示替え期間の休館日のお知らせ

現在開催中の特別展示「ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱―ベスト・セレクション123―」が7月8日(火)に閉幕致しましたら、7月9日(水)~18日(金)までの展示替え期間中、1F展示室を休館させて頂きます。

神戸ファッション美術館 展示替え期間の休館日

尚、3Fライブラリー等は通常通り開館しております。

次回特別展示は7月19日(土)より開催いたします。
世界のファッション―100年前の写真と衣装は語る―
2014年7月19日(土)~10月7日(火)
休館日:水曜日

神戸ファッション美術館

伝統的七夕

梅雨入りをしてから約一か月ほど経ちました。
蒸し暑いような、寒いような時期が続きますね。

そんな本日は、七夕です。
昔から、織姫と彦星は一年に一度しか会えず、その一度がこの七夕だと聞かされた方も多いのではないでしょうか。
七夕当日に天気が悪いと、かわいそうに…と、私も思ったことがあります。

しかし、7月7日といえば梅雨真っ只中。
雨も降らず雲もなく、快晴に恵まれるほうが珍しいというものかもしれませんね。

実は、もう一日、七夕があることを御存知でしょうか。
正確にいうと、旧暦の七夕ということで、よく伝統的七夕などと言われているものです。
昔は月の満ち欠けによって七夕の日が決まっており、現在7月7日の七夕からはだいたい一か月ほど後にあたります。
ちなみに今年、2014年は8月2日が伝統的七夕だそうです。

7月7日の空は、七夕の主役である織姫星のベガ、彦星のアルタイルといった星は高度が低く、天気にもなかなか恵まれません。
しかし伝統的七夕の時期、今年ですと8月2日あたりは、比較的に空も安定していて、織姫星、彦星も高度が高く、新暦の七夕よりは見やすいのです。
ベガ、アルタイル、そしてせっかくなので、はくちょう座で知られる星、デネブを知っておくと、夏の大三角形を発見することができますよ。
本日はあいにくの天気ですが、約一か月後の伝統的七夕の日には、素敵な夜空が見られるといいですねconfident

さて、神戸ファッション美術館のエントランスでは、先日から神戸ファッション専門学校の展示がはじまっています。

DSCN1357

DSCN1359

DSCN1360

こちらの展示は、7月21日(月)までです。
素敵な作品が迎えてくれますので、是非皆様お立ち寄りくださいhappy01

ykl