follow me

CURATORS TV放映中!

様々な展覧会のキュレーターの「語り」に焦点をあてアートを配信しているCURATORS TVに「ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱―ベスト・セレクション―123」展の取材をして頂きまして、浜田学芸員の展覧会ギャラリートークの動画(約40分)が神戸ファッション美術館入ってすぐの1Fフリースペースにて上映中です!

ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱 ―ベスト・セレクション123― CURATORS TV

展覧会を見る前でも見た後でもこちらでギャラリートークの映像をご覧頂ければ展示作品についての解説を聞く事が出来ます。

ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱 ―ベスト・セレクション123― CURATORS TV

展覧会をご覧の際は是非こちらの映像と併せてご鑑賞下さい。

CURATORS TV「ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱―ベスト・セレクション123」展のギャラリートークは下記サイトでもご覧いただけます。
http://www.curatorstv.com/video/5828877016367104

CURATORS TV
http://www.curatorstv.com/

 

神戸ファッション美術館

そうだ!セミナーへゆこう!

と、思い立つクリエイターの方いらっしゃいますか?
クリエイターズセミナー vol.5 いかがでしょうか?
思い立たないし、クリエイターでもないという方もいかがでしょうか?
モノをみる目がかわるかも知れません。

7/5(土) 『モノを創るコト』

モノ、商品を創るというコトは、どういうコトなのか?
どんな人に手にとって貰い、そのモノを手にしたヒトのココロ、
気持ちを動かすコトが出来るのか?
モノを創ってヒトの手に届けることの当たり前を皆さんに辿ってみたいと思います。

講師 株式会社 ビームス 窪 浩志(くぼ ひろし)氏

ビームスメンズ クリエイティブディレクター
上席執行役員 商品統括本部 第1商品本部長

プロフィール

大学入学と同時にアルバイトとしてビームスへ。
大学卒業後、ビームスに社員として入社。
インターナショナルギャラリー、メンズカジュアルのバイヤーを経て、
1998年ビームスボーイを立ち上げる。
その後、現在のビームス全体のメンズディレクターに就任。
その傍ら、ビームス創造研究所のメンバーのクリエイティブディレクターとして
東京ディズニーシー、セブンイレブン、槇原敬之さん等のプロジェクトを手掛ける。

セミナー

窪 浩志氏は、どのような方なのでしょうか。。。気になりませんか?
私は、すごく気になります。あのBEAMSを支えてる方とは。。。
BEAMSへお買い物に行かれても、おそらく、きっとお目にかかれません。
ぜひ、窪 浩志氏とお話しなさって下さい。
そして、参加費無料 いいヒビキですね。このような機会そうそうありません。
おそらく、きっと。
一緒に有意義な2時間を過ごしましょう。お待ちしております。

申込みはこちら 申込締切 6/28(土)定員になり次第受付終了 お急ぎ下さいませ。

y・y・y

  • 2014/06/17 |
  • 10:00 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!