follow me

2014夏「世界のファッション」展関連イベント 受付スタート

今夏の特別展示「世界のファッション―100年前の写真と衣装は語る―」の広報が始まりました~
ちらしやポスターは6月上旬に配布開始になりますが、
先行してホームページFacebookで情報をご覧いただけます。

今回、展示に関連して、開催を予定していますイベントは5種。
トークショー2回、講座1回はすでに先着で受付を開始しております!
有り難いことに、ちらしを待たずと続々と申込みをいただいているものもございますので、
気になるイベントがございましたら、お早目にお申込みをお願いいたします◎

その中から今日はイベントを一つご紹介。

展覧会開幕初日7/19「フォトトーク」開催決定!

本展覧会の企画協力をいただいております日経ナショナル ジオグラフィック社から編集者のお二人と世界で活躍するフォトジャーナリスト 林典子氏をお迎えし、トーク2本立てでドキュメンタリー写真の魅力にどっぷりつかっていただきます。関西でナショジオの話がきける珍しい機会をお見逃しなく!

「ナショナル ジオグラフィックの125年」(約30分)
武内太一(日経ナショナル ジオグラフィック社 編集責任者)

ナショナル ジオグラフィックは1888年に設立以来、世界各地を取材・記録し、いち早く誌面に写真を取り入れた月刊誌をとおして「地球」の姿を伝えてきました。現在アーカイブに保存される貴重な写真は1100万点を超え、月刊誌は世界39言語で850万部発行されます。本展の元になった写真集『100年前の写真で見る 世界の民族衣装』(日経ナショナル ジオグラフィック社刊)は、その膨大なアーカイブから100年ほど前に世界各地の衣装を着た人びとを写しだした選りすぐりの212点を収録。ナショナル ジオグラフィックの125年に渡る活動と当写真集についてご講演いただきます。

「人を撮る、世界を撮る」(約60分)
林 典子(フォトジャーナリスト) ※プロフィールはこちら
DSC_17221

長友真理(日経ナショナル ジオグラフィック社 編集者)

後半は、1983年生まれの新進気鋭のフォトジャーナリスト林典子氏をお迎えし、世界を舞台に人びとの姿を撮られてきたご経験や撮り続けていくことへのフォトジャーナリストとしての想いをトークセッションでお伺いします。

※トーク終了後、林典子初の写真集『キルギスの誘拐結婚』(2014年6月16日発行予定)のサイン会を予定!

日時:7月19日(土) 14:00―15:30(13:30開場)

会場:4階セミナー室
定員:100名(先着順)
要申込/参加無料

お申込み方法、その他のイベントについては、こちらをご覧ください。

この夏、写真と衣装でひもとく100年前のファッショナブルな世界にご期待ください。

nj

———————————————–
◆現在、開催中の展示のお知らせ
特別展示「ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱-ベスト・セレクション123-」
2014年7月8日(火)まで