follow me

椅子に座ってゆっくりと

美術館を訪れるときの楽しみ方は、さまざまでしょう。
作品だけではなく、椅子などのインテリアを楽しみに訪れる方もいらっしゃると思います。
現在、好評開催中の「ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱―ベスト・セレクション123―」では
映像作品をたくさん観ることができます。
そして、神戸ファッション美術館には、内田繁さんの椅子がたくさんあります。
内田繁さんの作品に腰かけながら、ゆっくりと展覧会をお楽しみください。

内田繁の椅子

展示室入り口では、『モード18-19世紀』が上映されています。
衣装を実際に着用し、フランスで撮影された映像は、短編映画を観るように楽しめます。
また、展示室内で上映の『モード20世紀』では、ポール・ポワレなども登場しており、
貴重な映像となっています。

実際のドレスだけではなく、映像でも展示の世界を楽しんでいただけます。
その他にもストローブ=ユイレの映画フィルムと映画ポスターを展示しております。
『モード民族』『FASHION』『海を渡るモード』『ファッションの生物学』もご覧いただけます。

映像作品は、じっくり観ると疲れてしまいますが、
そんなときは、こちらのスペースで休憩を。
こちらも内田繁さんの作品の数々です。

内田繁スペース

miztama