follow me

ご当地美術館

今年のGWの思い出は、美術館で芸術鑑賞という方も多いのではないでしょうか?

全国津々浦々、いろんなコンセプトの美術館・博物館がありますが、その見どころは

展示内容だけでなく、おしゃれな建物も外せません。

 

神戸ファッション美術館はもちろんこちら!円盤型の外観です。

DSCN1102

 

この円盤の下のアプローチを抜ければ、世界中から集められたファッションが

お客様をお待ちしています。

現在開催中の「ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱展」では、

皇帝ナポレオン1世と皇妃ジョセフィーヌが夫婦そろってお出迎え。

ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱 -ベスト・セレクション123-

 

中世ヨーロッパの宮廷衣装から、民族衣装、現代のモードまで

余すところなくご覧いただけます。

ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱 -ベスト・セレクション123-ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱 -ベスト・セレクション123-ドキドキ・ワクワク ファッションの玉手箱 -ベスト・セレクション123-4

 

一方、沖縄県立博物館・美術館(沖縄県那覇市)は、白亜の美しい建物が目印。

沖縄博物館1沖縄博物館2

 

琉球のお城(グスク)の石垣をモチーフにしているそうで、外壁には琉球石灰岩と海砂と白セメントを混ぜて質感を表現するこだわりぶり。

敷地内には沖縄伝統の建物も移築されているので、入口から楽しませてくれます。

沖縄博物館5沖縄博物館3

ぜひ、美術館にお越しの際は、贅沢な空間も五感を使って味わってみてください。

 

まるも