follow me

穴場スポットのご紹介

三連休の二日目、いかがお過ごしでしょうか。
関西ではこの三連休、とても天気に恵まれているみたいですね。
神戸も雲ひとつない快晴!とまではいきませんが…
気持ちのいい晴れ間が広がっています。

そんな天気の良い日にはとっておき!
この時期の、神戸ファッション美術館のちょっとしたスポットをお教えしたいと思います。

皆様が神戸ファッション美術館にお越しくださる時に、必ず通る場所。
もちろん、玄関とも呼べる入口のことです。
自動ドアをくぐって中に入っていただくと、エントランス、受付、そして中へ…
お帰りの際はこの逆で、エントランスを通って、自動ドアをくぐられますよね。

そう、その場所こそが、ちょっとしたスポットになっているんです!

エントランスから自動ドアを抜けて望む景色、まじまじとご覧になってみてください。
意外と空が見渡せて、綺麗なんです!

「いやいや、空なんてどこから見ても同じじゃない?」
なんて思っている方もいらっしゃるはず。

神戸ファッション美術館が閉館する…だいたい午後18時前後。
この時間になると、エントランスが外の光を受けて、あかく染まりはじめます。
そうです。
なんとこの場所、日の入りの夕日がものすごく綺麗に見える場所なんです!

神戸ファッション美術館の入口は、緩やかな階段を登ったところ…
つまり、すこ~しだけ、段が上のところにあるんです。
ですから、夕日がとても見やすいんですね。
玄関のあいた空間が、この時期ちょうど夕日がおさまる空間になっているんです。

みなさんも、運が良ければ、夕日を見ることができるかもしれません♪

眞田岳彦ディレクション/作品
ウールの衣服展―源流から現在―

こちらは3月25日まで開催しております。
是非、お越しくださいませheart04

ykl