follow me

ブックマーク。

先日、東京にて洋書屋さんを巡ってきました。

残念ながらその日は朝から雨。お昼ごろにはみぞれに変わり、夕方にはついに雪。

風も強くちょっと歩いただけで雪だるまのようにコートがみるみる白くなっていく中、あちこち歩き回りました。

「こんなことはめったにないんですよ。年に1回あるかどうかで…。」とお会いした方に言われるほどのお天気でした。

(とはいえ、昨日今日のほうが東京はものすごい雪のようですが…。)

2件目に立ち寄ったところで、近くに最近話題のマークの本屋さんがあるんですけど見に行きませんか?とお誘いいただき、雪のなか連れて行ってもらいました。

 人気ファッションデザイナー、マーク・ジェイコブスが手掛ける本屋さん。世界で5店舗目、アジアでは初出店だそうです。

その名も「BOOKMARC」。カタカナで書くと違うものを連想してしまうネーミング…。たぶん、英語のしおりを意味する言葉にひっかけているのでしょうが、私の場合、思わずアタマに「東京」をつけたくなりました…。

さて、このお店、見やすいです。こじんまりしたお店にほどよく配置された書棚。洋書だけでなく、和書もあります。ファッション系が中心ですが、アート系の本もあります。本だけでなく、アクセサリーやポーチなどの小物もあります。

おまけにここでしか買えない限定小物があるようです。斜め向かいがマークのブティックなのでお天気の悪い夕方でも次々にお客さんが入って来られていました。

ちなみに、こちらで販売されている本は、神戸ファッション美術館のライブラリーでもほとんどご覧いただけます。どうぞこちらへもぜひお立ち寄りくださいね。

福。

  • 2014/02/09 |
  • 11:06 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!