follow me

2014春期服飾文化セミナー

2014年度 春期服飾文化セミナーのお知らせです。

衣 × 食 住 遊  :暮らしの未来を創造する
あなたにとって「衣服」とはどんなものでしょうか。「カワイイものがいい」「安いものがいい」「長く着たい」。たくさんの人がそれぞれの衣服への思いを持っています。また全く思いがない人もいるかもしれません。私たちはさまざまな価値観が混在するなかで、別の価値観に出会い、暮らしています。そしてつながり合うことで新しい何かが生まれていきます。自分の思いを持つことや、違いを発見しつながることは、日々の生活を豊かに暮らすヒントとなるのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、「人」や「もの」を「つなぐ」活動をされる4名をさまざまな分野からお招きします。「衣・食・住・遊」*の幅広い視点から、今一度暮らしの中での自分の思いを確認し、考えるきっかけにしてみませんか。

*神戸ファッション美術館は「時代を映す鏡」であり「ファッション=衣・食・住・遊」であるとの考え方のもとに運営を行っています。

5月31日(土) 第1回:「食」と人とのつながり
食とアートでつながる淡路島
豊富な海や陸の幸を活かした地域づくりが活発な淡路島。近年、自然と豊かな暮らしを求めて移住する人も増えています。そこでは、2005年より毎夏開催の「淡路島アートフェスティバル」、「NPO法人淡路島アートセンター」、「淡路はたらくカタチ研究島」などによる淡路島の内と外がつながる活動が行われています。日常の身の回りにあることに新たな価値を見つけることについてお話しいただきます。

講師:やまぐち くにこ 氏(Fkeys+ 代表、 NPO法人淡路島アートセンター 元理事長)
兵庫県淡路島出身。自らを「淡路島を耕す女」として、アートイベントを企画運営し、アーティストと島の人々を結びつける活動に力を入れている。2005年にNPO法人淡路島アートセンターを設立し、淡路島の魅力ある人々を紹介する冊子『ぴと』を発行。「淡路はたらくカタチ研究島」で地域アドバイザーも務める。

6月21日(土) 第2回:「衣」と人とのつながり
ともにしあわせになるしあわせ
株式会社フェリシモは1965年に創業、1995年に本社を神戸に移転。自社開発商品をカタログやウェブサイトを通じて販売するとともに、「一人ではできないことを 多くの人があつまることで より大きななにかをはじめる」ことをコンセプトに、暮らしと世の中を変える取り組みを実践されてきました。創業50周年を前にこれまでの活動と企業理念をまとめた『ともにしあわせになるしあわせフェリシモで生まれた暮らしと世の中を変える仕事』(株式会社フェリシモ 社長 矢崎和彦著)を出版。購入者も現地とつながる仕組みや商品への想い、制作の裏側についてお話しいただきます。

講師:吉川 公二 氏(株式会社フェリシモ 経営企画室 広報部 部長)
1984年、衣料品や雑貨のダイレクトマーケティングの会社である株式会社ハイセンス(現・フェリシモ)入社。
電算室・顧客サービス、ビジネス・デザインルーム、パブリシティやIR担当を経て現職。組織を超えて社員が興味のある分野に取り組む「部活動」では「クリエイティブ・ガールズ・クラブ」を発足させた。

7月26日(土) 第3回:「住」と人とのつながり
「住」と暮らす
かつては映画館・飲食店が立ち並ぶ神戸一の繁華街だった神戸市兵庫区南部の新開地。今は下町風情残る人情あふれる町でもあり、地域の魅力に注目した若者たちによって新たなコミュニティが成長中です。住みながら「人」とのつながりを大切に暮らす形や共有するシステムを作られている30代のお二人に活動をご紹介いただきます。

講師:三宗 匠 氏(住みコミュニケーション 代表)
神戸市須磨区出身。高齢化の進む神戸市兵庫区の入江地区を舞台に、2003年から「住みコミュニケーションプロジェクト」を実施。ご近所との付き合いを大切に、空きスペースの紹介と修理、改修のアドバイスを行う。現在も同地区に住まい、サロン「I’ma」をファッションデザイナーRepeat after me! と共同運営。

講師:ミカミ マユミ 氏(ゲストハウス ユメノマド 女将)
神戸市兵庫区出身。「愛すべき新開地をみんなに知ってもらいたい!」と新開地で50年以上の歴史ある宿をリノべーションし、2013年3月にゲストハウス「ユメノマド」をオープン。カフェやギャラリーも備えイベントを実施し、地元住民と旅行客の交流の場を創出する。「JAPAN BACKPACKERS LINK AWARD 2013」でJBL審査委員長特別賞と地域コミュニティ& インバウンド貢献賞の大賞の二部門で受賞。

時 間 ■ 各回14:00-15:30(終了予定/開場13:30)
会 場 ■ 神戸ファッション美術館 4階セミナー室
定 員 ■ 90 名(要申込/先着順)
料 金 ■ 一般 = 1回500円(3回通し券1,000円)
高校生、65歳以上 = 1回300円(3回通し券600円)

申込方法:FAX またはE-mail に、申込区分(参加希望回または3回通し)、住所・氏名・年齢・日中連絡のつく電話番号を明記の上、お申込みください。
F A X:078-858-0058
E-mail:workshop●fashionmuseum.or.jp(●を@に変えて送信して下さい。)

※定員に達し次第締切とさせていただきます。
※「友の会会員」の方は上記の金額の半額になります。
※身体障害者手帳等をお持ちの場合、ご本人(またはご本人と介護者の方)が無料になります。詳細は受付でお尋ねください。

pisces

  • 2014/03/10 |
  • 18:20 |
  • お知らせ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/2014%e6%98%a5%e6%9c%9f%e6%9c%8d%e9%a3%be%e6%96%87%e5%8c%96%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/2014%e6%98%a5%e6%9c%9f%e6%9c%8d%e9%a3%be%e6%96%87%e5%8c%96%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません