follow me

くにうみ神話の島へ。

冬の足音が聞こえてきた先日、ちょっと足を延ばして淡路島に行ってきました。
久々の明石海峡大橋にテンションも上がります。

淡路島にはパワースポットがいっぱい。
まずは国生み神話が残る沼島(ぬしま)を尋ねます。

日本書紀によると、天つ神はイザナギとイザナミの二神に神聖な沼矛(ぬぼこ)を授け、
国造りを命じました。二神は天の浮橋に立って、授かった矛で混沌とした世界を
かき回しました。潮をゴロゴロと鳴らし、引き上げた矛の先から落ちた雫が固まって
「おのころ島」ができました。
この「おのころ島」こそ沼島という説があるのです。

こんなワクワクする沼島ですが、もう一つの顔は「美食の島」。
島周辺は豊かな漁場で、夏は鱧目当てのお客様でにぎわいます。
お店の畳縁を見るだけで、おさかな天国と実感できます。

今回のお目当ては「3年トラフグ」のフルコース!
てっさにから揚げ。天ぷらやお寿司。ふぐちりの〆はもちろん雑炊。
胸とお腹の高鳴りが抑えられませんっ!!

満腹になったところで、次の目的地「伊弉諾神宮」に向かいます。
イザナギとイザナミの二神を祀り、夫婦円満などにご利益があるそうです。
とても厳かな雰囲気の中、お参りをしました。

神戸からは車で2時間程度なので、一日でも十分満喫できます。
一度訪れてみてはいかがでしょうか?

まるも

  • 2013/12/13 |
  • 10:24 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

年末年始の休館日

年末年始の休館期間は、

2013年12月29日(日)から2014年1月3日(金)までです。

新年は、1月4日(土)より通常どおり開館いたします。

2014年も神戸ファッション美術館を、よろしくお願い申し上げます。

 

神戸ファッション美術館