follow me

森林植物園写生会

こんにちは。

今日でついに11月も終わりますね。朝晩だけでなく、結構日中も寒くなりましたね。冬がやってきました。

神戸ゆかりの美術館では、去る11月24日(日)、神戸市立森林植物園で写生会を行いました。

講師には、写生会ではいつもお馴染みの、水彩画家の上尾忠生さんをお迎えしました。

森林植物園は、紅葉がピークで、しかもお天気にも恵まれ、絶好の写生日和。

参加者の方。三脚もお持ちで、本格的です。野草に囲まれての写生、いい雰囲気です。

参加者の方。木立の中での写生姿がすでに絵になっています(笑)

参加者の方。ピクニック気分での写生、楽しそうです。

上尾忠生先生じきじきにご指導いただいています。

紅葉の美しさに心洗われます。

午後になるとだんだん肌寒くなってきて、じっと座ったまま写生をしていた参加者さんたちはとても寒そうな表情をされていましたが、皆さん力作がそろいました。

神戸ゆかりの美術館では、1月からの展覧会でも、実技講座を2本予定しています。次は美術館内での講座なので、あったかいお部屋で活動いただけます(笑)

今後情報をホームページで公開していく予定ですので、ご興味ある方は是非チェックくださいませ!

12月27日までは、引き続き、

特集展示「神戸市所蔵名品選 神戸洋画会とモダニズムの継承者たち」

同時開催「第10回開催記念 小磯良平大賞展回顧」を開催中です。

皆さんのお越しをお待ちしています。

nataco