follow me

秋の博物館さんぽ(須磨海浜水族園)

こんにちは。sun

昨日、神戸の須磨水族園に行ってきました。

秋の特別展示を開催中。fish「鮫のフカいい話~ 第二部「もっと教えよう鮫の世界!!」fish

神戸ゆかりの美術館のイベントで昨年お世話になった「金魚さん」flairこと

阿久津さんが作成した骨格標本が展示されていました。fish

鳥や、サンショウウオ、亀など金魚さん作の骨格標本たち。fish

サメってほとんど軟骨でできていて、

骨格標本にするのにとっても手間がかかるらしいです。

ハンマーシャーク(シュモクザメ)の骨格標本、

たしかに背骨や頭部以外に目立つ

硬骨がありません。fish

http://sumasui.jp/common/pdf/H25.11.2sametokuten2-2.pdf

オリジナルグッズのサメ下敷きを購入して、

サメクイズに挑戦してきましたが、

これがめちゃくちゃ難しい。coldsweats02coldsweats02coldsweats02

必死で展示から答えを探して、なんとか全問正解?

缶バッチをもらえました。wink

博物館も色々ありますね、

この日はサメについて実物も見て、展示も見て

たっぷり学ばせていただきました。

ちなみに「金魚さん」は大阪市立自然史博物館「なにわホネホネ団」

に所属、個人活動として主に魚の骨格標本を制作しています。

http://www.geocities.jp/naniwahone/

↑なにわホネホネ団HP

ng血が苦手な方は気分が悪くなるかもしれませんのでご注意を。despair

おまけ : 去年8月ワークショップに金魚を連れてきていただいた実技講座の様子。art

http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/yukarimuseum/event/archive-2012nishidajitsgi-child.html

来年1月には、再び西田眞人先生(日本画家)の実技講座を開催予定です。art

ゆかりの美術館HPでの更新をお待ちくださいね。

http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/yukarimuseum/event/

re*eco

  • 2013/11/21 |
  • 11:20 |
  • 神戸観光
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!